IT企業に勤める、オセロ四段、競馬ど素人のこしあんブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         本 日 休 業 

スポンサーサイト
昼過ぎに1通のメールが届きました。










『あなたの日記の”○○の記事”を削除してください』










実もフタも無く言えばこんな感じです。どれを削除したのかはここでは載せませんが、とりあえず

『その発言は問題になる 可 能 性 が あ る 』

というご指摘をいただいたので、ここは迅速に対処いたしました。まぁなんでしょう。こういう公衆(?)に晒される文章っていうのは、結構気を使うところがありまして・・・。過激な表現その他、個人を特定(住所等)できるような情報も載せることはできません。ネタと規制との鍔迫り合いの中、日々書いているわけですが、今日初めてそのようなご指摘をいただいたわけです。メールの途中には

『できれば内密に、こっそり対処していただけると・・・』

とありましたが、






まさかそんなわけにもいくまい(・∀・)





せっかくのネタですから、使わせていただきました。

が、これからも臆することなく書いていくつもりです。いや、むしろ問題発言があったとしても、このように事前に指摘してくれる方がいるということは、むしろ




とりあえず書いてみればいいじゃん(゚∀゚)




という、前向き思考で進みたいと思う所存であります。これからも各団体、管理人様他、様々な人たちをヒヤヒヤさせていこうかと思いますヽ( ・∀・)ノ。



さて、昨日『FFの魔法でもし使えるなら~』という話題を書きました。正直このネタって通じるのかどうか不安でしたが・・思いのほかウケが良かったので、ここは調子に乗って、昨日は没にした


『候補には挙がったのだけれど、実は使えないと思う魔法』


なんてのを書き連ねてみたいと思います。










<レビテト>

・あの程度浮かべたところでメリットがない。

・地震回避可能→地震で怖いのは揺れではなく建物の倒壊、火災等→つまるところ無防備

ダメージ床の無いこの現代において、あれしきの浮力しかないレビテトの無用性は計り知れない。せいぜいマジックショーくらいでしか使えないだろう。










<テレポ>

・一度いったところにしか戻れないとはどういうことか

・生物は空間をテレポートすると死ぬらしいよ

死ぬんじゃあしょうがない。使えないですよね。ちょっと毛色は違うものの、『じゃあルーラ(ドラクエ)はどうなのか』という話になりましたが、これは

・あの移動速度はまずいのではないか

・着地が痛そう。つうか大丈夫なのか

ということで、やっぱり没。移動は『どこでもドア』にでも任せましょう。










<スロウ>

行動が遅くなるということは、昨日挙げた『ヘイスト』の逆の効果、つまり心臓の鼓動もゆっくりになるので

・外観的には寿命の増加につながるのではないか

と、一瞬期待されたのですが、それにしたってどこで使っていのかが分からない。そこで名案

・寝ているときに使えば、寝ながら寿命を延ばせるじゃないか!

ということになったのですが、それでは

・結局人の半分しか寝れないんだから、寝不足になるだろ

ということで却下。ただ、使いどころによってはかなりイケてる魔法だと思うんですよ・・・。









今振り返っても、とにかく『俺って馬鹿だわ・・・』と思わざるを得ない内容です。この年になってゲームかよ・・・と思っていたわけですが、なんとなんと、黒ネコヤマトのメガネ萌え職員さんは










かなりのゲーマーだそうで(゚□゚;)










職場が少しだけ楽しく感じられるようになってきました。
さて・・・。昨日、自分が今まで書いた日記の『一覧』みたいなものを見てたんですよ。題名と書き出しだけが列挙されているやつです。それを見てて、ふと思ったのですが・・・










『さて』という出だしが多すぎる









自分でも全く気がついていなかったです。かなりの確率で、出だしが『さて、』になっているんですね。なんというか、自分の知らないクセを他人に指摘されてしまった気分に近いものを感じました。暇なら確認してみてください。スレッド一覧から確認できるはずです。




ところで、この前ネットで『ファイナルファンタジーの魔法っで、もし自分が使うことができたら何を覚えたいか』という話題になりました。なんというか



お前ら何歳だよ



とツッコまれそうな話ですが・・・。高校生と大学生2人。まぁギリギリ許される? されない?

という審議はどうでもいいのですが、それがまた妙に盛り上がってしまいまして、夜中の3時過ぎまで話し込んでしまいました。ということで、今日はその会話の中からピックアップして、勝手に


『FF作品で覚えたい魔法ベスト5』


なんてものを書き出してみようと思います。










第5位:リジェネ


・リラクゼーション効果がありそう。

・常にこの状態でありたい


といった風に、疲れた現代人に向けた一品(?)。徐々にHPが回復していくという魔法ですが、これは果たしてどのような気分になれるのか。期待させてくれる魔法です。










第4位:デス


・むかついたらスカッと

・デス&アレイズのコンボで、ヤフーオセロ等の『追い出し』機能のような爽快感を

・キラになれるぞ(デスノート)


今回黒魔法から唯一の入賞。やっぱり実用するにあたって、黒魔法は基本的に


法 律 に 触 れ る か ら


という現実的な理由で却下されました。そう、これは小学生の会話ではなく、あくまで大学生と高校生の会話なのd・・・










orz










第3位:バニッシュ


・いわずもがな、誰しも一度は憧れた透明人間になれる

覗k・・・盗さt・・・

・とにかく、無限の可能性を秘めていそう


○○したビデオを裏の筋で売りさばけば、それなりに金儲けもできる。しかも透明である以上、絶対足がつかない優れもの! という素敵な案も、


『売ってるその時点でばれるじゃねぇか』


という落とし穴があることが判明。みなさん、犯罪は犯罪です。見つかる見つからないではないのです(謎)。










第2位:ヘイスト


・オセロでの思考スピードを上げたい

・早く動けるということのメリットは大きい


スポーツなどで大きな活躍を期待できそうです。思考スピードにも影響はでるのでしょうか。その辺は定かではないので、かならずしもオセロが強くなれるとは限りませんが・・・しかしこの魔法、動きが早くなるということは



当然心臓も早く鼓動するようになる



わけで。そうなると寿命がその分減っていくのではないか。外観的には早死にしてしまう魔法の可能性があるということで、1位にはなれませんでした。










第1位:リターン


生まれる前からやり直したい

・競馬などで応用可能

・オセロ負けねーじゃん


なんというか、俺達


病んでるわ(´ヘ`;)ハァ


夢を語り合うはずが、やはり最終地点はここになってしまった。人生やり直したい。ただそれだけがこの魔法を1位にしてしまいました。さて・・・みなさんはどんな魔法を使いたいですか?










どーでもいい話ですみませんでした(´ヘ`;)
さて、今日で駒場祭も最終日。昨日の『つんでれキャラ』とはまた次元が違うものの、かなりレアな客が来ました。










男『おう。オセロしてくれる?』










ちょっとコワオモテのお兄さん二人組み。どうやらオセロに相当の自信があるらしく、威風堂々というよりは、なんとなくヤクザ登場シーンのごとく現れました。『ちゃらら~ちゃらら~♪』というヤクザシーン必須のあの音楽が似合いそうな方です。









男『ここで一番つええやつ誰? 相手してくんね?』










¨)『四段が今対局中なので・・・二段の俺でも構わないですか?』










男『ああ、なんでもいいよ。勝ったら一品おごってくれんだろ?』










情報収集能力もあるようです。そう、オセロ部員は客に負けた場合、なにか一品奢るのが伝統となりつつあります。
さて、軽く自己紹介。ここで何気なく聞いた一言が、トンデモナイ事実を明らかにしました。










¨)『えっと・・・オセロの経験とかはどんな感じですか?』










男『っとねー










刑務所で2,3年ほど。』









おんぎゃああああああああああ(゚□゚;)!!!!!










危うく何かが生まれるところでした(謎)。『いやさー、あの中って何もすることなくてさー。オセロあったからそればっかりやってんたんだわー。』と、さらりと恐怖発言をしてくれるコワオモテさん。あれですかね、これってひょっとして、俺が勝ったりしたら



殺されるんじゃないか



と身の危険を感じました。それに対してコワオモテさんは










コワオモテ『大丈夫大丈夫。もう更正されて出てきたから










更正される前だったら死んでいたようです。

さて試合内容ですが、コワオモテさんは辺をバンバンとる、初級者の中でのツワモノといったレベル。『まぁここは普通に取るわ』と辺をガツガツとっていき、『ここはねー、ちょっと守りにはいるわ』と言って辺を確保。つーか



結局辺取ってるだけじゃねぇか。



とツッコみたくなるところを我慢。下手なこといって殺されては成仏できそうにありません。途中途中、強引なひっぱりに翻弄されそうになりながらも、なんとか途中で詰み。


『あんたつえーよ。うん。あんたはつよい。』


と、ビール片手にあきらめてくれた様子。いやー、おもしろこわかった。



その後は、さとぼん1級や、なんと平川六段も登場。平川さんとの対局は、終盤+20まで有利に持っていくも、筋読みだけで打った手が-2の大悪手。そのまま押し切られて31対33。20分持ち初勝利は、またまたお預けとなってしまいました。棋譜は・・・ネタがなく、かつ、気が向いたらちょこっと紹介しようかなぁと思ってます。


あ、そうそう・・・かなりどーでもいい話ですが









囲碁部員に、2子ハンデで中押し勝ちできました!









まぁ囲碁部員といっても1年生。まだまだ上に強いひとがたくさんいますが・・・それでも、真面目に初めて3日目にして勝てたというのはかなりの収穫かと。囲碁部員各員から



『こーゆーのを才能っていうんかな・・・』



とか、このうえないほどのほめ言葉をいただきましたが・・・まぁ、なんでも人並みになるのは早いんですよ。俺。でもそれから先がちっとも伸びない。早熟タイプというやつでしょうか。まぁこれからも水面下で囲碁を続けていきたいとおもいます。










¨)・・・










品川レートの更新はまだかなぁ(・∀・)
さて、文化祭は早くも二日目終了。残すところあと1日となりました。
囲碁ブリッジチェスオセロ。この中で一番人気があるのがオセロ。やっぱり、とっつきやすさで言えば群を抜いた感がありますね。景品もオセロ盤がまず最初になくなりました。










まぁ、オセロ盤っていっても










100円ショップで売ってる

『白黒ゲーム』

なるもので・・・。極Jrを買えなかった代償ということでしょうか。人気があるので結果オーライなのですが、しかし連盟会員ともあろう自分が




パチものを配る




ってのはどんなもんなんですかね。たまごっちの売り手であるバンダイのスタッフが

ギ ャ オ っ ち を 売 っ て い る

とか、そのくらいの謎はあるんじゃないでしょうか。


さて、今日は様々なお客さんが来られました。中でも群を抜いていたのが、都立○高校の学生さんである、



つんでれさん



こいつが凄かった・・・。










つんでれ『なに、オセロ?』










¨)ノ 『いっかいやってきませんかー?』










ツンデレ『どうせ勝てない仕組みになってんでしょ?』










するどい。偏見です。これはオセロです。イカサマのしようもない、運要素のほとんど絡まない、純粋平等対等なゲームなのです。










つんでれ『・・・』










つんでれ『まぁいいわ。やってやる。』










男だったら完全キレものな態度ですが、そこは女性の方なので多少のことはスルースルー。しかし、スルーできない強さを持っていました。まぁ具体的には


・とにかく口調が鋭利

・『うるさい』『黙れ』を連呼(連れの友達に)。

・一応先を読む(ただし勝手読み)

・『負けず嫌いだから』と、必死に抵抗してくる

・『ここに置け』と命令してくる


さらに、次のような場面(大体こんな感じ)では・・・



++++++++
++++++●+
○○○○○+●●
++●●●●●●
○○●●○●●●
○○●●●●●●
○+●●●●●●
+●●●●●●●

黒:佐藤
白:つんでれ  白番










つんでれ『あれか。あたしはこのままココ(H2)に置いて死ぬのか・・・










もしくは










立ち上がって逆ギレして去るべきか』









どっちにしよう。といわれましても・・・。まぁまぁ怒らずに。










つんでれ『まぁいいわ。たまには負けといて・・・










デレも見せないとね』









そう、この『つんでれ』というコードネーム。ほかならぬ本人から出た言葉なのです。曰く、




『初対面の相手には、思いっきりデレっとするんだよ!』




と、出だしからツンとデレを間違えるクオリティも持ち合わせています。完璧です。ツボにはまりました。爆笑しつづけて・・・結局集中力が切れて60対3。


『全滅できなかったんだから奢れ』


とかわけのわからない流れになり・・・




つんでれ『あたし喉かわいてんだけど』




という押しの一言に負けて、何故か喫茶店に連れて行き、飲み物をおごってあげるはめになりました。まぁ貴重なキャラに出会えたので、その分の体験料としては安いほうでしょう(?)。




その後は、今日のゲスト参加


なりやん(四段)
みっちゃん(初段)
えっと、知らないオセラーさん(2級)


と、文化祭とは程遠い真剣ガチバトルを繰り広げ、その後はひたすらトランプゲームで遊んでました。










K2先輩『佐藤君! お客さんが来たからオセロお願い!』










¨)『あー、いまいそがしーのでー(大富豪中)』










職務怠慢でした。明日はそれなりに働こうかと思います。
さて、明日から駒場祭ということで、今日は午後から大学にて教室の準備です。机並べて景品集めて・・・と、その前に










今日はフィ○ュアが届く日です!










神がかり的な感覚で見事シークレットを引きあてるも、実は不良品であったというオチ付きの、この商品。クレームの電話をいれたら、今日の朝に佐川急便伝手で届くとのこと(「限られた時間の中で」参照)。まずはこの荷物を受け取らないことには大学にもいけません。










¨)とは言ったものの・・・










¨)まだ朝だし(AM10時)、ここは寝ながら待つとしよう。










~~)zzzzZZZZZZZZZ










~~)zzzzZZZZZZZZZ










ピンポーンピンポーン!










うあああああああ(゚□゚;) !!!










ウトウト・・・というより、ほぼ完全に寝入っていたときに鳴りだしたもんだから、結構驚きました。さてさて、ようやくご到着ですk・・・










来訪客『読売新聞ですがー』










あs;dfjか;lkdjf(゜Д゜)!!!










嘘みたいな本当の話。普段ぜってぇー何もないくせに、こうやって用があるときに限ってどうでもいいのが群がってくる。なんでこんなときに来るんじゃ! 紛らわしいんじゃボケェ! といった感じで頭にきたので、思いっきりガンつけてやりました。










来訪客『お、お休み中でしたか・・・』










ああ、俺まだ寝巻きだ(AM11時半)









その後12時過ぎに佐川急便到着。こいつ



交換用(新品)持ってねぇの(゜Д゜)



『私は荷物の受け取りとしか伺っておりませんが・・・』とか言い出す佐川。とりあえず不良品渡して、4日ほど待ってこなかったら電話で怒鳴り散らす予定です。いつまで待たせるんだ。阿呆め。


さて、そんなこんなで1時を過ぎてしまったので、大学には2時過ぎに到着。既に準備が始まっていました。というか・・・










え、K2先輩と俺だけ?









囲碁部やらブリッジ部やらと合同で行うのが今回の駒場祭なのですが・・・その準備に来たのが、オセロサークルでは俺を含めてたった2人。他の連中は何やってるんでしょうか。

普段から参加自由の、極めて温めのオセロサークルですが、やっぱり準備の日って別だと思うんですよ。一応サークル会員という意識をしっかり持ってくれれば、準備の日はなんとかして参加しようっていうのが当たり前だと思うんですよね。それをただ文化祭の当日になって、ちょこっと遊びに来て帰っていくような、それこそまさに『お客様』のような態度を取られては困るわけです。来れないから来ない。のではなく、来れないなら来れるよう工夫しなさい。準備にこれなかった人は、是非片付けの日には何らかの活動を期待しています。

・・・なんて憤慨していたら、早速





一人退団していきました。





なってない、なってないよ近頃の若者は!!!!










さて、そんなこんなで憤りっぱなしの一日でしたが、それなりに新しい発見もありました。囲碁部の人に


『オセロって、4隅もらっても私勝てないですか?』


という質問を受けたので、実際にプレイ。ここはしっかり勝たせていただき・・・続けて囲碁に移行。勝たせてもらったので、次はこちらがハンデを貰ってやられてあげる番ということですね。










¨)










勝った━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!










明日から囲碁に転向したいと思います(爆)
さて、黒猫生活もはや2週目に突入。『しゃくれ』『メガネ』に続くニューキャラクターも登場してきました。名前はまぁ・・・苗字が木村(男)とか言ってたので、とりあえずそのまんま木村でいいんでしょうかw


まぁそのまんま木村ってのが、妙に勘に触る人で・・・日曜に文化祭の都合で休暇をいただいたので、そのことを木村さんに伝えると・・・










そのまんま木村『じゃあ日曜に×つけとけばいいのかな』










¨)『はい。おねがいしますー』










そのまんま木村『ついでに名前にも×つけとこうか?』










¨)・・・










はぁ(゜Д゜)?










いや・・・冗談だと思うんですけどね。でも入りたての俺からしてみれば、まだまだ足手まといな役回りであることは重々承知で、その上で「名前に×つける」とか言われてしまうと



『お前いらねーんだけど(・∀・)ニヤニヤ』



とか、そういうブラックな話に繋がると思いませんか? 俺の考えすぎ? 非常にイライラしてしまいました。 

さて・・・そんな話もありつつ、作業は続きます。どうやらあまり仕事に対して熱心ではないのか、それとも慣れているからこその余裕なのか。職員(女)と喋ってたりしてます。そのまんま木村さん。なにやら話を聞いていると・・・










職員『○○さん、嫌ですよねー』










そのまんま木村『ああ、確かにあの人××なところありますからねー』










¨)・・・










うわー、陰口かよ・・・(‐公‐)










そのまんま木村『あの人すぐ陰口いいますからねー』










イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ(゚□゚;)











人の振り見てなんとやら・・・ではないですが、これほどまでに自覚がない連中も久しぶりに見ました。職員含めて、ここはロクでもない奴がしきってんだなぁ・・・。

よし、ここはもう上下関係とか無しに、『陰口たたいてんのはお前らもおなじだあああああ』とか言ってやr・・・










職員『佐藤さんも、そういうの嫌でしょう???』










¨) !!!










¨) ちゃ、ちゃんすだ・・・!










¨) 「でも、今のこれも陰口なんですよね。」くらい言ってやろうじゃないか・・・!










¨)・・・










¨)『で・・・』










『ですよねぇえええええええ(゚∀゚)』










orz
さて・・・昨日でかなべさんから




『オセロネタが無いけどOK』




みたいなレスをいただきまして・・・。本当にありがとうございます。ただね、ただ・・・じゃあやっぱり



昨日のオセロネタはダダスベリじゃないか!



ということですよね・・・。


さて、今日は大変忙しい一日でした。まず朝の時点で、今日の予定を整理してみたところ



・仮免試験の合否を調べる

・散髪をしにいく

・バッグを買いに行く

・ファイアーエムブレムのフィ○ュアを買いに行く

・中島さんのところ(品川)に行く

・18時からアルバイトあり



うん、これ無理。

まずはアルバイト先に電話。今日は遅刻する可能性が大なので、日にちをずらしてもらえるかどうか聞いたところ、しぶしぶOKをいただきました。とりあえずこれでリミットが増えた。

次は仮免試験の合否チェック。一応受かってました。これで晴れて路上デビューできます。近隣の皆さん、


保険は大丈夫ですか(・∀・)?


爆弾低気圧が通る可能性があるので、みなさん気をつけてください。

さらに続けて、今度は美容院に電話。火曜って結構休みのところがあるので・・・念のために電話してみたところ




やっぱり休みでした(´ヘ`;)




これは明日送りで。4限さぼって切りにいくしかなさそうです。

そうして残ったのが

・バッグを買いに行く

・ファイアーエムブレムのフィ○ュアを買いに行く

・中島さんのところ(品川)に行く

の3つ。これなら今日中に充分完了できそうです。



まずバッグ、昨日手提げの部分がきれいさっぱりとれてしまって・・・急遽新しいバッグを探しにいってきました。バッグ専門店みたいなところを自分は知らないので、とりあえず池袋のGAPを見てきました。めぼしいバッグを3点ほど探し出し長考。どの筋から攻めればいいのか・・・結局何を血迷ったのか



10000円のバッグを買ってしまいました orz。



当分極貧生活が続きそうな予感です。

つづいてフィ○ュア・・・あぁ、ついに俺もこんなものを買うレベルにまで来てしまったのか(´ヘ`;)。自分は何を隠そう、熱烈なファイアーエムブレムファンでして。今度でる『任天堂Wii』も、結局はこのファイアーエムブレムが出るというから買うだけの話です。そのくらい好きなゲームのフィ○ュアが、10年の歳月を経て登場するとあっては・・・買うしかないだろう! ということで買ってきました。









シークレットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!










・・・足折れてるし!










¨)『うわー、不良品だし・・・。もうひとつ買った方は大丈夫だy・・・』










・・・手が無ぇ!










なめんな。コンシューマーなめんな。頭にきたので、早速


電話してやりました


明後日交換に来てくれるそうです。大丈夫かいな。


最後は中島さんの職場(大会会場)に行ってきました。ここで告知させてもらいますが


<東大駒場祭>

日時:24日~26日(今週の金曜土曜日曜)

場所:駒場東大前(渋谷から井の頭線で二駅)

活動内容:部員とのオセロフリー対局


があります!みなさん暇があったら是非きてくださいね。

そう、実はその学祭用の景品を中島さんに頼んでいたわけです。どうやら連盟に、長谷川会長の暴走により作りすぎてしまったオセロストラップが大量に保管されているということで・・・それをいただけることになったわけです。多少手違いはありましたが、無事貰ってくることに成功しました!



TS2B0083.jpg




オセロストラップ70個です!










¨)『70個・・・』










¨)『70個もあったら・・・』










オセロできるじゃん!










TS2B0084.jpg



やってみました










ビニールが邪魔で、イマイチでした。流石に景品を開封するわけにもいかず・・・あえなく断念。いっそ全て開封して


最初からあいてたよ(・∀・)ニヤニヤ?


とか言ってもよかったのかもしれませんが、さりとて64個も開封するのがめんどくさい。却下却下です。とにもかくにも、中島さんお手数かけて申し訳なかったです&ありがとうございました!











と、それはいいのですが・・・留守電に










『弱い中島です』

とか名乗らないでください・・・orz。
さて・・・土曜日に中島さんと戦った影響からか、それとも中島さんの日記に名前がちょろんっと出ていたからか・・・










みんな見てますね(‐公‐) この日記。










その中島さんのブログで、特に目に入ったのが





『その割にはあんまり大会で活躍する姿を見る機会は多くないんですけどね。』




という一文。活躍っていうと、どのあたりから活躍って言われるような位置になるのでしょうか。やっぱ優勝とかしないと活躍とは言えないのでしょうか。・・・・・・










無理だって(´ヘ`;)










所詮二段です。序盤の知識が少ないです。中盤のヘタレ具合は定評があります。有利な終盤が苦手で、詰んでも詰みきれない、まさに煮え切らない男なんです。でかなべさんの日記でも『関東最強二段~』なんて煽られてましたが・・・そんな大層なもんじゃないので('_`)ウゥ。どうかみなさん、




俺に注目しないでください orz




これからも、コソーリヒソーリと打っていく予定です(´ー`)。



さて、でかなべさんつながりでもうひとつ。実は大会の時、こんなことを言われました。




『オセロジャパンにリンクされてるのに、オセロネタが無さ過ぎる』




うーん。二段のオセロの話をそんなに聞きたいのでしょうか・・・。ということで、今日はこれといったネタもなかった(温めてあるネタは、いくつかありますが)ので、今日は大会後、ネットでカカオマスターこと佐谷二段との会話から出てきたオセロの話でもしようかと思います。










あ、










チャンネルはそのままで(゚□゚;) !










そこ、『なんだ、つまんねーの』とかいってページ変えないように。

話を続けますが、それは昨日の vs大森四段戦の、とある場面での話でした。



++++++++
++++++++
++++○●++
++○○○●●+
++●●○○○○
++●○●●○+
++++○●++
++++++++

黒番


前日の日記では、『高段者っぽい打法!』とか言いましたが、実はそれなりに自分で読んだ上で、このC7を打ってました。というのも


1.黒H4に対して、白H6と切り返されると危険

2.そのためには、D6~F4を含むナナメのどこかに、黒を混ぜておく必要がある

3.その意味をこめてC7に打った場合、考えられる白の応手はF8、もしくはD7

4.その2手に対応できる黒の手が、B3,D3,E3の3手である

5.白D7に打たれた場合、Dラインが白く通るので、B3,E3,D3など、黒は3手も稼ぐことができる。また、D7に来なかった場合は、B3,D3,E3という3連打も可能


などといったことを考えて、最終的に

この場面においては

C7でもいいんじゃないだろうかと。そしてそれでも残る一抹の不安を拭い去るために、「高段者ってよくこういう手打つじゃん?」という裏づけ(?)を付け加えたわけなのです。ですからこの次の黒B3も、村上九段っぽい~というだけではなく、最初から構想には入っていたわけです。

まぁこんなことをダラダラと語っても、文字数が増えるだけだしダルそうだし・・・ということで割愛していたのですが、この場面を佐谷二段が見たとき




『一目C7だろwwwww』




と言っていたのが印象的でした。彼曰く


1.中辺と辺では、中辺に打てるほうが一般的に価値が高い

2.放置しておくと白D7と打たれ、黒が中辺(C7)に打てなくなる

3.どうせD7に打たれるなら、打てるときに打っておけ


たったこれだけの理由で、やはりC7に打ててしまうわけです。付け加えて、彼は


『こういう場面で、C7に打てるか、D8と打ってしまうかで、その人の実力が分かるよね』


だそうです。こういう実力がはっきり出てくる場面って、他にも結構あると思うんですよ。今回、俺は何とか打てたものの、それでもかなりの時間を使ってしまいました。

こういう場面で、すぐにC7を打てるといった力が、中島さんの言う『一つか二つ、欠けている何か』の一つなんだと思います。グランドチャンピオン戦まであと一ヶ月。この佐谷二段を倒すべく、もうひと頑張りする必要があるみたいです。










明日からは通常営業に戻る予定です(・∀・)
後日書くかもしれませんが・・・この大会に行く前(つまり午前ですね)に、



秋 葉 原 行 っ て た ん で す よ



別に声優のイベントだとか、これが日課である。ということではなく・・・12月に発売される『任天堂Wii』の予約をしてきたということです。朝の8時から並びました。










予約できませんでした orz









世の中間違ってる。なんで予約もできないんだ・・・! これでは何しに来たのか分からないので、品川の景品でも買ってから行こうかと。そういうわけで、昨日こしあん賞として



エヴァンゲリオン、シンクロ率400%お風呂の素



なんてものがあったわけです。Do you understand (゚∀゚)?


1回戦:でかなべ(渡辺)二段

先にでかなべさんのブログに書かれてしまいましたね・・・。まぁこちらでも


当然


採用します。うpしちゃいます。その問題の場面がこちら。


+++●++++
++●●●+++
+●●●●●++
+●●○●●++
○○○●○○○+
++○○○○++
++○○○+++
++○○++++

黒:渡辺(二段) 黒番
白:佐藤(二段)


ここで黒は謎のA6。そのままA7か、もしくはちょっとイレギュラーにA3でもいいんじゃないかとか考えていたのですが、ここでふと思ったことが。



『これ、A7B6とか狙ってるのかな・・・』



そんなことになれば、白はA4A3A2と三連打できます。いやでもさすがにこれはないだろ・・・となると黒どこに来るのかなぁ・・・まぁいいや、あたれば儲けものということでA7だ!










+++●++++
++●●●+++
+●●●●●++
+●●●●●++
○●●●○○○+
○●○○○○++
○+○○○+++
++○○++++

白A7、黒B6










キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!










2回戦:野上二段

3週連続で対戦(でしたっけ)。2回とも白で勝っていたので、今日は趣向をかえて黒をもってみました。確か野上さんはナナメドリストだtt・・・



縦打つん(゚□゚;) !?



完全に意表を突かれました。動揺しつつ定石は『タテコロ定石』に。後述しますが、ここで俺は最近練習中の定石を大会初使用。徐々に差が開いて押し切ることができました。最近押し切るオセロができていなかったので・・・ほっと一息。


3回戦:大森四段

さて、二段以上の大会なのに、初戦二戦の相手が二段。正直恵まれていました。ということで案の定、ここから先は上の段の人と当たりだしました。まずは大森四段戦。
前回は白持ちで詰まれかけましたが、無理矢理大量ライン通し、自称


『こしあんまじっくぅ』


で逆転させていただいてます。そんな流れを考えてか、大森四段は白を選択。斜めから飛び出しと進んで


++++++++
++++++++
++++++++
+++○○○++
+++●●○●+
++++●○○+
++++++++
++++++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:大森(四段)


自分ではたまに使うものの、これ黒側になると自信ないんですよね・・・。G4E7と進んで


++++++++
++++++++
++++++++
+++○○○●+
+++●○●●+
++++○○○+
++++○+++
++++++++

黒番


やべ・・・もう分かんねぇ(゚□゚;)

E3? F3? ここで1分ちょい使ってしまいました。大森四段からは

『自分で使うのに分からないんですかwwwwww』

と笑われてしまう始末。くうう。とりあえずF2D6と進んで


++++++++
++++++++
+++++●++
+++○●●●+
+++○○●●+
+++○○○○+
++++○+++
++++++++

黒番


こんなのあったっけ・・・('_`)? どこ? どこ? F7でいいのかなぁ。などと考えて、結局黒C5に打ちました。


++++++++
++++++++
+++++●++
+++○●●●+
++●●●●●+
+++○○○○+
++++○+++
++++++++

黒C5


大森四段:『何コレwwww』

そんなに笑わないでください・・・。隣の鷹の指三段からも『やっぱセンスわかんねぇわwww』などと笑われてしまい、恥ずかしいことこの上なかったわけですが。そのあとも


++++++++
++++++++
++++○●++
++○○○●●+
++●●○○○○
++●○●●○+
++++○●++
++++++++

黒番


ここで必殺


高段者っぽい打法!


と叫んでC7とか、


++++++++
++++++++
++++○●++
++○○○●●+
++●●●○○○
++●●●○○+
++●+○○++
+++++○++

黒番


必殺


村上九段っぽい打法!


と叫んでB3に打ったりと、とにかくメチャクチャなオセロをしてました(涙)。でもゼブラでみると、これ案外当たってたんですね・・・。マジックタッチってやつですか。そのあとグズグズとひっぱり合いながら、気が付いたら勝ってました。


4回戦:村上九段

そう、今日はサプライズゲストとして、なんと村上九段が参戦していたのです! 当たれて光栄! 神様仏様フォトス様村上様です。勝てなくても、せめてまともな試合にしたいと思いました!










思いました・・・










思いまsh・・・










('_`)










5回戦:榎本四段

とても書ける内容ではなかった orz。村上九段戦は、わずか20手程度で瞬殺され、55石持っていかれました。この時点で村上九段の優勝がほぼ確実。が、後になって考えれば、この大敗が大きな影響を及ぼすことになっていくのです。

ま、いっか(´ー`)。ということで、3勝1敗で迎えた次の相手は榎本四段。ここ2戦はいずれも黒で勝たせてもらっています。そして今日も黒をゲット。面白いことに、時計を押す前(対局前)から










¨)『そこ13手目F7じゃなくてG5だよ』










榎本『あ、そっか。次H5?』










¨)『そそ。んで次がG4ね。』










何この会話(゚□゚;)










対局時計を押すときには、既にお互いの棋譜には30手目付近まで書かれているという緊急事態。わずか開始15秒でそこまでいきました(汗)。お互い変える気が無いということですね。

さて、終盤こんな場面にて


++○○○○++
+++○○○●●
++○○○●●●
+○○●○○●●
○○●○●○●●
○○○○●●●●
○○●●●●●●
○○○○○○○●

黒:佐藤(二段) 黒番
白:榎本(四段)


石損なのか、石得なのか・・・まぁここでいいんじゃね? ということで黒G1に。白H1と打って


++○○○○○○
+++○○●○●
++○○●○●●
+○○●○○●●
○○●○●○●●
○○○○●●●●
○○●●●●●●
○○○○○○○●

黒番


G1H1という流れを作ってC2。これしか無いのかなぁ・・・とか思っていたのですが、イマイチこういう場面の自分のセンスはあてにならないところがありまして・・・(神奈川OP参照)。『どうみても黒じゃん』という榎本四段に


¨)『じゃあこれどこなら黒だと思う?』


と聞いてみると










榎本『ここ(C2)でしょ?』










教えてくれました(゚∀゚)










教えてもらった通りC2に。そのまま2石勝ち。


6回戦:中島八段

4勝1敗。ここで当然中島八段登場です。勝ったほうが5勝1敗準優勝。まぁ・・・勝てないよ(´ヘ`;)。
なんてあきらめたら最後です。可能性が1%でもあるならそれに賭ける。幸いここは品川の大会。どこぞの全国大会ではないので、中島さんも本気定石とかは使ってこないはずです。加えて


村上九段の優勝が決まっている


これが大きい。鷹の指三段が最終戦、村上九段を相手に


90石くらい取れば話は別ですが


まぁ無理でしょう(´ー`)。つまり中島八段を叩くには、やる気超減退中の今しかないわけです。


『たまには佐藤君と白で打ってみようか』と言われて、俺は引き分け勝ち黒に。『別に偶数で無難に勝ちを狙ってるわけではないよw?』とおっしゃってましたが、(果たしてどこまで本当か)まぁ色で勝敗決まるほど実力競ってないですから。

序盤進行は、虎からタテコロ定石に。


++++++++
++++++++
++●○++++
++●●●○++
+++●●○○+
+++○○●++
+++○++++
++++++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:中島(八段)


ここは野上二段にも使ったこの定石を使うしかあるめぇ! 初公開、こしあん新定石です。


++++++++
++++++++
++●○++++
++●●●○++
+++●●○○+
++●●●●++
+++○++++
++++++++

黒C6


名づけて


『ロジステロ風に打ちたいんだよ!定石』


です。無理矢理ロジステ風にC6に叩き込むという、ただそれだけの定石。確か黒-3。それしか知らないです。『あぁ、あるんだこれも。』これだけで研究は充分。あとは本番考えればいいんです。中島さんも


『まさか先に変化されるとは思ってなかったw』


とのこと。しかし流石八段。せっかく変化したのに、全くミスってくれません。徐々に差を広げられて


+●●●●●++
++○○○+++
●●●○○○++
+●●○○●○+
+●●○○○○○
++●●●○○+
++○●+○++
+++●++++

黒番


最初H3に打とうと思っていたのですが、ここで考えを改めてC8に打ちました。白E7なら黒E8で上辺山狙い。白G3なら黒F2でボックスコーナーを傷つけないウイング作り。実際の流れは黒C8白G3、以下F2E7E8となり


+●●●●●++
++○○○●++
●●●○●○○+
+●●●●○○+
+●●○●○○○
++●●●○○+
++●●●○++
++●●●+++

白番


終始余裕の表情だった(気がした)中島八段が、ここで初めて(?)悩んでくれました。
ここで打たれたくなかったのがB6。B6に対してはF8で無理矢理ホワイトラインを黒で通すなどして、あがくしかないかなぁと思っていたのですが・・・ここで白はA4に。


+●●●●●++
++○○○●++
●○●○●○○+
○○○○○○○+
+●●○●○○○
++●●●○○+
++●●●○++
++●●●+++

黒番


白A4、ゼブラ16手読みでは+4ですが、20手読みだと敗着になっています。やっぱり正解はB6だったみたいです。が、これには大きな落とし穴が待ってました。


+●●●●●++
++○○○●++
●○●○●○○+
●●○○○○○+
●○●○●○○○
○+●●●○○+
++●●●○++
++●●●+++

黒番

ここで最初、黒A7と打って白B2ならB6、白B6ならA2で勝てると思っていたのですが・・・黒A7白B6で、そのあとA2に黒が打てないことにかろうじて気づく。そうなると自分は右辺に手を出しつつ、もう一度白B2という手を稼がれてしまい、絶望的じゃないか・・・! ということで、黒はB6に。


+●●●●●++
++○○○●++
●○●○●○○+
●●○○○○○+
●●●○●○○○
○●●●●○○+
++●●●○++
++●●●+++

白番


『あー』と中島八段。やっぱりそれ狙われてたみたいです。白A2ときたので、ここで予定してた勝負のG2と打ちました。


+●●●●●++
○+○○○●●+
○○●○●●○+
○●○○●○○+
○●●●●○○○
○●●●●○○+
++●●●○++
++●●●+++

白番


白A7に。当然ここはさらに勝負の黒B7と打ちました。


+●●●●●++
○+○○○●●+
○○●○●●○+
○●○○●○○+
○●○●●○○○
○●●●●○○+
○●●●●○++
++●●●+++

白番

予想通りというか必然的に白F8、黒G8と取って、白H2にきました。


+●●●●●++
○+○○○○○○
○○●○●●○+
○●○○●○○+
○●○●●○○○
○●●○●○○+
○●●●○●++
++●●●●●+

黒番


H1は即却下。最初G1で、以下

A8B8H1H8

あとはヤスっていけば、34~6石取れるんじゃないかと読んでいたのですが、ここでストップ。


H3ってどうなんだろう。


ということでした。残り時間50秒。

『どうせG1からの一本道なら、今まで返す練習をたくさんしてきたし、10秒ちょいあれば充分返しきれる!』

そう自分に言い聞かせ、焦る気持ちを抑えてもう一度読み直してみました。





うん、H3だ!





ということでH3に。


+●●●●●++
○+○○○○●○
○○●○●●●●
○●○○●○●+
○●○●●●○○
○●●○●○○+
○●●●○●++
++●●●●●+

白番


『これバレたらもう無いなー』と中島八段が言うとおり、これで勝負あり。



<総合成績>

5勝1敗  2位/21人 準優勝


大会後は地元の野球チームで飲み会。微弱初段からは



オセロよりそっちのが優先なんだ(・-・)



と。あの・・・微弱さん、



目と口が笑ってないように見えるのですが



きっと気のせいでしょう(汗)。その後も花柄さんや野上さんに対戦を依頼されるも、泣く泣くお断りし帰路につきました。もうちっと遊んでいきたかったかなぁ。

さてこの結果ですが・・・身分不相応とはまさにこのこと。二段以上しか出れない大会でこの成績はおかしい。先週に引き続き、何か俺の頭上に


幸運の神様でも降りてきたんじゃないか


と疑ってしまうほどで。ちなみに細木数子さんの六星星術によると、今年の12月で、


3年間続いた大殺界から抜ける


ということなので・・・ようやく俺にも幸せがめぐってきたのかと。









にしても、オセロが幸せとか・・・(´ヘ`;)ハァ
ちょっと今から書いても、更新が3時を過ぎそうなので・・・大会結果は、明日の朝にでもゆっくり書こうと思います。
さて、いよいよ今日は仮免試験の日です。技能学科ともに




さっぱり自信ないですが




頑張っていきましょう!









本日仮免試験を受ける人は全部で3人。MT2名、AT1名という内訳です。簡単に紹介しておくと


<1人目>
30前後のお姉さん系。ただしちょっとだけヤンキーはいってます。自動二輪免許所持。仮に『ヤン姉』と命名。

<2人目>
いわずと知れたこしあん二段。技能よりも学科に難あり。

<3人目>
58歳主婦(?)。金持ちそうです。高飛車なおば様といった感じ。仮に『マダムニャンニャン』と命名。ATに限る。


以上3名、本日の試験に臨みました!









まずは実技試験。試験方法は

1.指定コースを1人が運転、1人が後部座席で試乗(?)。

2.試験の順番は『ヤン姉』→『こしあん』→『マダムニャンニャン』

3.組み合わせは

・運転:『ヤン姉』、試乗:『こしあん』
・運転:『こしあん』、試乗:『マダムニャンニャン』
・運転:『マダムニャンニャン』、試乗:『こしあん』



よくわかりませんが、何故か俺は全ての車に乗ることになりました。しかしこれは、同時期の他の教習生のレベルを図れるいいチャンスだなぁと。実際非常に楽しかったです。


まずはヤン姉。さすが自動二輪を持っているだけあって、スイスイ進んでいきます。おお、さすが免許持ちは違う・・・!










クランク脱輪してましたけど。










それでもそつなく終了。ほっと一息するヤン姉に教官が


『車から降りるまでが試験ですからね』


と忠告。ここで不用意にドアを開けたりすると減点対象になります。が、ここはきっちり仕上げて試験終了。たぶん受かってるんじゃないでしょうか。

さて、次は早くも自分の番。緊張です! 友達からのアドバイス通り、大げさに左右確認をしつつ、しかしスピードは速めで運転。途中



・大げさに確認しすぎてハンドルがぶれる(首の揺れが手に伝わる)

・ウインカー消し忘れ

・ウインカー出し遅れ

・ウインカー維持できず



など、ウインカーを中心に小さな粗相をしてしまいしたが・・・ほどなく試験終了。エンジンを止めて・・・










¨) 『・・・っと』










そうそう、車から降りて、ドアを閉めるまでが試k・・・










教官『次、○○さんですが~』










見てねぇえええええええ(゚□゚;)









さて、もう焦りまくりでした。試験が途中で終了・・・? ついさっき『車から降りるまでが~』と言い出したのは他でもない、この教官。にもかかわらず、降車までチェックしないということは


1.降車での減点を差し引いても合格点に足りている場合

2.降車での減点を差し引かなくても合格点に足りていない場合


単純に考えれば、このどちらかということになります。しかし・・・ウインカーのミスが減点になるのかどうか。微妙なところだなぁ('_`)。



そしてラストはマダムニャンニャン。正直名づけといてこの名前



非常にタイプしにくいです



が、その苦労さえもふっ飛ばしてくれるほど、この人は凄かった。









教官『じゃあ始めます。まずはそこの交差点を真っ直ぐにお願いします。』










マダムニャンニャン『はい。』










ブオオオオオオオン・・・










交差点、ノンストップ










やべー、つえええ。のっけから左右確認無視。教官に


真っ向から喧嘩売ってる


よ、この人。さすがマダムニャンニャン。考えることが違います。その他にも


・キープレフトならぬ、キープライト走行

・幅寄せは勝手気ままに

・勢いよくポンピングブレーキでヒップホップ

・目標物手前3メートル停車。

・AT車なのに、なぜかエンジンが軋む音がする










ああ、単に下手なだけか(´ー`)










以上技能終了。ほどなく結果がでました。


合格:ヤン姉、こしあん

不合格:マダムニャンニャン


受かってました。どうやら前者だったようで。ちなみにマダムニャンニャンは当然のごとく失格。話を聞くと、どうやら1週間後に、



3度目の試験を受けるそうな。



2回目だったんですね、今日。お疲れ様です。

そして学科は俺一人受験。結果は21日に分かるそうです。とりあえずやることはやったので、後は泰然と構えているつもりです。
友人『なぁ、明大前の錆びてる方のゲーセンにも入ったらしいぜ。』










1限終了後、そんな話を聞かされました。入ったものとは、他でもない『連合vsザフト2』、通称連ザ2です。あれ上手い人ホントうまくて・・・1ライン設定のゲーセン(明大前の流行ってるほうなど)だと、一瞬で負けちゃうんですよね。だから4ラインあるゲーセンで練習したい。でも今のところ、近場で4ライン稼動しているゲーセンって、下北沢までいかないとないんですわ。ということで、駅前に4ライン稼動があるならそれに越したことはないと、とりあえず偵察に行ってきました。










¨)・・・










¨)ノ 『4ラインだ!』










¨)ノ 『よしI君、やろうz・・・』










そこ、脱衣麻雀に食いつかないの!










だって並んでるしー。と、おもむろに脱衣麻雀『ホットギミック』を開始する友人I。










友人『・・・』










金つまった










脱衣麻雀に馬鹿にされるI氏。1ゲーム50円の筺体に100円入れて、つまらせてしまいました。その後『50円入れなおしたら直るんじゃね?』と、続けて50円投入。










まぁ直るわけもなく。










『金つまったー。』と、店員を呼びにいく友人。よくまぁ真昼間から脱衣麻雀の故障訴えられるな・・・と、少し感心してしまいました。
さて、連ザ2も一席空いたので、とりあえず俺が先に着席。『空いたらこいよー』と伝え、それぞれの戦いが始まりました。










やっぱりこう、まだ弱いもんで、一人じゃキツイんですわ!










¨)『っく、っく! 敵多すぎ!!!』










¨)『隣空いた! I君、応援たのm・・・』










友人『ロォォォォン(・∀・)』










じゃねえええええ(゜Д゜)! さっさとこっち来てくれ!










¨)ノ 『このっ、このっ』










¨)『あー、もう駄目っぽ! まじそろそろきてくれー!』










友人:(ダダダダダダダダダダ)←ボタン連打で脱衣開始










うぜええええええええええええええ(゜Д゜)










連ザ2が入ったらしいよ、という流れでここに来たのですが、



何しにきたんだか



もはや不明。結局彼は『連ザ2』をやらず終まい。俺はなんとか対人戦で一勝を挙げ、一応の収穫はありました。まぁ今日はそんな話です。

・・・というのも、明日は仮免試験がありまして。さっきまで



麻雀やってたもんですから



今からペーパー試験の予習です。時間ないんです。濃い内容は無理です。それに・・・足跡が随分増えましたが、むしろレス数は減る一方。ミクシーなんかで他の人の日記をみてると、まぁつっまんねぇ日記のわりにレスがたくさんきてるんですわ。テラウラヤマシス('_`)。どうもこう、反応がないと書いてて勢いがでてこないんですよね。何かこの日記に問題でもあるのかと、最近たまに考えるようになってます。原因分かる人教えてください。


最後に・・・『今日のフォトス』ですが・・・










最近カルシウム足りてないみたいです。
さて、今日でアルバイト2日目終了。ここで、今やっているバイトを少しまとめてみました。


・勤め先:黒ネコヤマト

・賃金:時給1100円

・日数:週4(今現在)

・時間帯:18時~21時半(3時間半)

・主な仕事内容:PCを通しての、ドライバーとの連携。


といったかんじですか。PC画面から目が離せないので、ヤフーオセロで3時間遊ぶ程度で済む疲れではないです。目が痛い、痛すぎる。今も日記書きながら、目がショボショボしています。途中途中サボりたい休憩しようと思うのですが・・・いかんせん


社員に挟まれてる


この現状。どうしようもないです。理不尽です。隣のこいつらは月給うん十万って金もらってるのに、俺は時給1000円で同じ仕事ですか。それで思わず聞いてしまったんですよ。










¨)『あの・・・』










¨)『どうして俺だけここなんですか? 他のアルバイトさんは?』










しゃくれ『ん?』


















しゃくれ『まだ君しかいないから。』


















大変分かりやすい説明をありがとうございました。孤立してるわーって、そりゃ孤立しますわ。だってアルバイトは今、俺一人らしいし。さっき書いたように、決して条件の悪い仕事ではないような気もするんですよ・・・。少なくとも、入ってくる前の人が得られる限りの情報においては。何故応募がないのか不思議です。我々黒ネコヤマトは、狭く事務スタッフを募集しています。つうか誰か来い。今すぐ来い。


さてそんな仕事の合間、10分間だけ休憩をもらえるのですが・・・小腹空き空き、7階休憩室というところにいってみました。










(‐公‐)・・・ハラヘッタ










(゜Д゜)!










五目固焼きそば  120円










無人販売でした。食堂の作り置きみたいです。量はまぁまぁ、見た目もまぁまぁ。でも120円ですよ・・・? ここ暖房一切はいってないから冷え切ってるし。ひっそりと


山積みされてるし。


イマイチ信用に欠ける商品です。針でもはいってんじゃね? 下剤くらい混ぜられてるんじゃね? カビは? などと色々チェックしてしまいました。










¨)・・・










¨)ノシ  バシッバシッ










¨)ノノ   下から見てみたり・・・










¨)クンクン   においをかいてみたり。










さんざん弄り回し、結局買わずじまい。だが後ろを振り向くと、そこにあってはならないものが!










防犯カメラ(゚□゚) !!!









商品の安全をチェックしていたつもりですが、これたぶん傍から見たら、



俺こそが安全を脅かす存在



として映りこんでいることでしょう。明日の出勤が憂鬱です(´ヘ`;)ハァ 。
誰ですかー?










オセジャのお勧めに、この日記推薦した人(゚□゚;)










昼間、鷹の指さんから聞きました。人気ランキングがおかしなことになってます。中島さんは人の日記は見ないと言っていたので・・・おそらく、品川の誰か、それも


中島さんと麻雀した人の誰か


だとにらんでいます。まぁなんでしょう、










GOOD JOB  (゜Д゜)b!










です。・・・と言いたいところなのですが、正直荷が重くて困っています。だってそうでしょう?


『とってもかわいい娘が来るよ!』


って言われてから合コンはじめるより


『まー普通かなー』


っていう流れで合コンにはいったほうが、絶対かわいく見えるでしょ!? とまぁこのように、お勧めサイトに載ることで『面白さ』というハードルが上がってしまってるわけですよ。










早くも保身に走ってます('_`)










まぁこれからも気軽に気楽に書いていくつもりです。ネタもオセロとか万人に通じるようなものではなく、極めて局所的にしか通じないようなネタもバンバン使っていきます。そうですね、たとえば今日の朝、山手線で俺のケータイから突然










林原めぐみの

Give a reason が流れ出した。










わけで。アラームの誤作動みたいです。って・・・こいつアラームに『Give a ~』使ってんのかよー(゚∀゚) なんて笑いは、たぶん


50人に1人通じるかどうか


といったところでしょうか。まぁそんなネタだって使っていきますよということで。これからもみなさんよろしくお願いします。



さて、今日は初アルバイトでした。事務のバイトということで、主婦の人たちと一緒に働くのかなぁとか思いつつ行ってみると・・・










孤立させられました(´ヘ`;)










俺だけ社員に挟まれてます。遠くにはパートのおばちゃんたちが集まるテーブルが。さっそく新人イジメ研修が始まったのかと聞いてみると、どうやら



ずっとここらしい



ということが判明。社員と同じ仕事をさせられるそうです。俺の教育係は社員二人。豪勢です。名前を忘れてしまったので、ここでは俺が見た目を元に勝手に名づけたコードネーム




『メガネ萌え』





『しゃくれ』




で、これから登場させていきたいとおもいます。名前はあれですが、極めてドS気質もちの普通の方たちです。とゆーか仕事多すぎ。覚えられんって。覚えられないのをわかってて次々と教えてくるあたりがドS気質アレな二人でした。今後の彼女らの活躍に期待せよ!
さて、慌しかったオセロ大会のほとぼりも冷め、明日からはまた学校です。中国語のスピーチがあるので、そこだけヒヤヒヤしとりますが・・・。実は先日の大会参加中に、水面下で色々進展がありました。


まず、ようやく


効果測定合格しました


かろうじて2回目で合格できました(゚□゚;) 。47点だそうで。まだ3問も間違えてるあたり、仮免試験が非常に不安なのですが・・・。ちなみにここで



わざと2回目も落ちる



とかいう選択肢が無いわけではなかったのですが。さすがに1000円を払ってまでネタに走りたくはなかった。
仮免試験は金曜日。技能の方が随分間が空いてしまう形になりますが・・・いけないもんはしょうがない。ぶっつけ本番でなんとかしてみるつもりです。


そしてもうひとつ。これはとても個人的に嬉しいことです。え? 彼女ができたのかって?


そんなわけあるかよ(゜Д゜)


すみません誰も聞いてないですね。ええと、アルバイトの面接に合格しました。黒ネコヤマトで、今度は仕分けではなく事務のほうです。PCに向かってキーボードをパチパチします。なかなか夜できる事務系バイトって無くて・・・ようやく見つけました。採用されました。

しかしまぁ、今回も面接ではネタに走ってしまいまして。面接の質問の中に

『黒ネコヤマトについて、あなたが知っている事はなんですか?』

というものがあったのですが、まず経営学で習った

『1900年代初頭に初めて運送業を立ち上げ、今では郵便物や本の配達まで、とにかく運送業界のパイオニアであると聞いています』

と真面目に答え・・・付け加えて、これ言うかどうか迷ったんですけど、結局言ってしまったのが










¨) 最近赤字なんですってね










キャッ。言っちゃった。だって8月に従業員の人がそう言ってたから・・・。でもさすがに「おたく赤字なんだってね(・∀・)ニヤニヤ」とかほざいてる奴を雇おうとは思わないですよね orz。よく受かったもんだとホッとしてます。 
ちなみに自給は1100円。週3~4回、一日3時間半ということなので、おそらく月給4~5万といったところでしょうか。これに12月は郵便局のバイトもはいる予定なので、この冬で15万程度は稼げるのではないでしょうか。来年の春にはまた関西に遠征にいったり、麻布の合宿に


一人でも参加する


つもりでいるので。何かとお金が入用です。



最後に、この土日の間で、何故か


WIIが売り切れてた


わけで。これ一番バッドニュースです。ずっと入荷未定だったアマゾンさん・・・いつの間に予約受付終了してるんですか(´ヘ`;)ハァ 。このままだと、12月1日の夜から徹夜で並ぶことになります。まぁそれも面白そうなので、人生の中で一度はやってもいいかなとも思ってますが。並ぶのは構わない、構わないのですが・・・その後直で



TOEICを受けなければならない



これはどうしたらいいものか。WII持ったまま学校行くことになりそうです。まあ、WII持ったまま英語の試験受けるっていうのも





人生で一度はやってみt・・・
調子こいていってきました。まぁ昨日優勝できたので、今日は気楽に打てればいいや~、と、勝つ気はあまりなく、楽しめればそれでいいといった感じで参加してきました。


1回戦:渡辺四段

さいたまOPでは、完璧に伸されました。せめて今回は善戦はしようと思っていたのですが・・・徐々に差が広がり、こちらが読んでない詰み手順を打たれて崩壊。ツエェェェエエエエ(゚□゚;) 。


2回戦:香取四段

目が見えないということらしいのですが、実力は相当なもの。過去にはカカオマスターこと佐谷二段も、たしか敗北しているはずです。注意しようと思っていたのですが・・・


++++++++
++++++++
+●●●++++
○○●○●○++
○○○○○●++
○●○○●+++
○+●○++++
++●+○+++

黒:香取(四段)
白:佐藤(二段) 白番


やべー、超打ってみてー。

D8

種消し楽しそうなので、思わず打っちゃいました。必殺


出来心着手!


です。種消しに専念して、こんな局面になりました。


++++++++
+++●●●++
+●●●○+++
○○○●○○++
○○○○○○○+
○○○○●●++
○+○○++++
++●●●●++

白番


わっかんねー。A3とか打っときゃいいんかなぁ・・・などと思いつつ、結局F1に打ってしまい、これが敗着となり大敗。5試合しかないのに、もう2敗しちゃったよ・・・。


3回戦:名前忘れた(1級)

ええと、ここらあたりから、なんかダルくなってきたので棋譜を取らなくなりました。名前覚えてないですスミマセン。
試合内容よりも、となりの山本初段が面白すぎた。英語で話しかけてくる子供に対して


『いえすいえす、OKOK』


と、聞かれてもいないのに返事をしたり、


『ディス イズ ア 外道ぺ~ん』


と、意味不明なアイテム紹介。さらには


『ファイブ、たすぅ、シックス、はぁ?』


と、よくわからない英語(?)まで飛び出す始末。終始爆笑してしまいました。おまけに










『「パスですね」コレが言いたかった(・∀・)』










と、子供相手に62石取る外道っぷり。面白すぎです。


4回戦:鷹の指(小出)三段

あ、ちなみに3回戦は勝ちました。時間に追われたらしく、どんどん石損をしていく姿がなんとも・・・。15分オセロってクソゲーなんだなぁと思いました。
そして4回戦の相手は、ブログが大人気『鷹の指』三段です。つーかもうやる気でねー。黒で飛び出したら、こんな定石になり・・・


++++++++
++++++++
++++●+++
++○●●+++
++○●○○○+
++○○○○++
++○●●+++
++++++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:小出(三段)


どうせF7とかだろ・・・? なんか他に無いかなぁと思いつつ、黒B4に出来心着手。


++++++++
++++++++
++++●+++
+●●●●+++
++●●○○○+
++○●○○++
++○●●+++
++++++++

黒B4


『うわ、はじめて打たれたし。このセンスがわからねー』

などと言われてしまいました。ここのところ須古二段や戸田四段にも『そのセンスわからない』などといわれていて・・・俺ってオセロ間違ってるのかなぁとか、少し不安になってきました。でもまぁこれはこれでなんとか通じたらしく、グズグズと進み・・・


++○+++++
++○○○+++
●●○●○○++
○○●○●○○+
○○○●○●○●
+●○○●●●●
+○○○○●+●
++●○○●++

黒番


勝ってそう。でも難しそう。A8B8B2G7H8G8A7A6という流れで、ホワイトラインを黒で通してなんとかならないかなぁと思いつつ進めていきました。


++○+○●+●
+●○○○++●
●●●●●●○●
○○●●●○●●
○○●●○○●●
○○○○○●○●
●○●○●●●●
●○○○○○○●

白番


鷹の指、ここでA1と緩手。これは黒G2と打つと、最後D1B1が黒の連打になります。これでなんとか足りたかなぁ・・・










結果:32対32










引き分k・・・あ、引き分け勝ち取られてたわ(´ヘ`;)ハァ 。


5回戦:滝川1級










¨)










(´Д`)










裏シーサイドOPをやるしかないか!!!










++++++++
++++++++
++++++++
+++○○○++
+++●●○++
++++●●++
++++++●+
++++++++

ていっ










打ちました。打っちゃいました。でも負けるつもりはありません。ええ勝とうじゃない勝ってみせようじゃない!











++++++++
++●○○+++
●+○○○●●+
●○○○○○++
●++○○○++
+++○○○++
+++++○●+
++++++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:滝川(1級)


あ、なんかいけるんじゃないか・・・?









+●●●+○○+
++●●●○+○
●●●●●●○○
●●●○○○●○
●●+○○○○○
+++○○○+○
+++++○○+
+++++++○

黒番

 








+●●●+○○+
++●●○○+○
●●●○○●○○
●●●○●○●○
●○●●○○○○
●●●○○○+○
●●●○+○○+
++●++++○

白番










キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!










51石も取れました。人間やればできるもんですね!


<総合成績>

2勝3敗 15位/30位

思ってたよりずっとマシな順位になりました。2勝3敗と負け越しているのに、何故か合計石数差は


+54石


2勝組の2位に、ダブルスコアをつけてます(゚□゚;) 。それに、暴走牛公式戦初勝利という嬉しい結果もついてきました。結果自体はボロボロですが、なかなか楽しめたと思います。
さて、昨日書いたとおり、今日は品川りんかいCC。今日を逃すと、もう12月の最後にある『グランドチャンピオン戦』に出れなくなってしまいます。なんとしても、なんとしても



カカオマスターを昇段させない(関西の佐谷二段)



ために、出場権を得なくてはならないのです! 関東なんてエサ場だ、エサ場。などと言わせないためにも、同じカカオ軍団として、俺がなんとしてもグラチャンに出場し食い止めなければならないのです。気合いれて、マジモード100%で望みました。


1回戦:微弱(佐藤哲)初段

神奈川最終戦に続いて対戦。前回は中盤で詰み、快勝させていただきました。今日は微弱さんが黒を持ったので、偶数理論で手堅く一勝をいただこうかと思ったのですが・・・


++++++++
○++○++++
○○○○○+++
○○○○○●++
○○○○○●++
○○○○○○++
++●●○○++
+++●++++

黒:佐哲(初段) 黒番
白:佐藤(二段)

ちょ・・・ま・・・えぇ? 全然手堅くないんですけど。というか押されてるし('_`)ウゥ。ウイングが重過ぎる。つうか取りすぎた。今日の微弱さんは『理不尽臭』漂ってます。わざわざ俺のときに理不尽モード入らなくてもいいのに・・・。こうなると微弱さん、止まりません。的確に応手してきます。


++○○○+++
○+○○○+++
○○○○●●○+
○○●●○●●+
○○●●○○++
○○●●○○○+
+●●●○○++
+++●++++

白番


やっべ、やべぇよ。個人的には『黒がF1に打てる』という状況が嫌でした。ということで、なんとかC4を白くできないかなぁと思っていると・・・


++○○○+++
○+○○○+++
○○○○●●○+
○○●●●●●+
○○●●●○++
○○●●●○○+
+●●●●○++
+++●●+++

黒E8。


お、おおお? 消せるじゃん! ということで白H4に。直後微弱さんが『それ、悪手だと思うよ』と言ってきましたが・・・


++○○○+++
○+○○○+++
○○○○●●●●
○○○●○●●●
○○●○●●○●
○●○○●●○●
○○●●○○●+
○++●●○+●

白番


C4が白いって素晴らしい! 白F2と置いて、勝ちを確信。途中応手を間違えて石損してしまいましたが、それでもなんとか1勝。しかし今日の微弱さんは強かった・・・。


2回戦:大野二段

以前ブログで『こしあんをボコりたい』と書いていらした方です。何故か嫌われてます。ネットや練習でならいくらボコられても気になりませんが、今日だけはそうはいきません。
白ゲット。微弱さんの時と同じ進行になりました。早々に☆打ちをさせることに成功し、徐々に差を広げて44石ゲット。ボコられるのはまたの機会ということで・・・。


3回戦:野上二段

前回は運よく中盤で詰むことができましたが、当然また同じ進行を使っても、今度はゼブラで研究されてるだろうなぁ・・・などと思っていたら、今日はいきなりヘビを打ってきました。が、その変化は以前ネットで打ったことがあった定石。それに加え、序盤の野上二段の緩手を捉えることに成功し、多少紛れつつも押し切れました。これで3連勝+125石。堂々の首位に上がりました。とはいえ、ここからの3試合が辛いところ。まだ須古二段や高梨初段、そして天敵岡本二段といった主力部隊が丸々残っているわけです。


4回戦:岡本二段

出た、岡本二段。バッファローうざすぎます。過去公式戦は2戦2敗。色の選択権が回ってきたのですが、


ここはバッファローに勝ってこそ、優勝の価値がある!


と、あえて白を選択。ちなみに3勝0敗は俺と岡本二段の二人なので、これに勝てば一気に優勝が見えてきます。バッファローでも何でもカカッテコイアコルアアアアアア(゜Д゜)。


+++++●++
++●●●○++
○○●●○○○+
○○●○●○○+
○○○●●○○+
+○○○○○○+
++○○●●++
++○+●●●+

黒:岡本(二段) 黒番
白:佐藤(二段)


ここで一番打たれたくなかったのが右辺。どこに打たれても手詰まりになりそうで嫌でした。 そして何気に自信が無かったのが黒D8。一見ただの損な手に見えるのですが・・・D8H8B8A8で、7の列が黒一色になってしまうとどうなってしまうんだろうか。敗勢ではないと思うんだけど・・・と、そこで得意の(?)必殺技を使ってみることにしました。名づけて


トークで紛らわしちゃうよ戦法!


簡単なことです。岡本二段に



『D8とか打ってみたらぁ~~~(・∀・)?』



と囁くだけです。『こんな手はないよなあああああwww』という


完全なハッタリです。



注意点としては、

・使いどころを間違えると『あ、そっか』とか言われて死ねる


ことでしょうかね。これにかかったのかどうなのか分かりませんが、『自信が無い』と言って黒はA6に。A7B2A1A2というウイング攻めを目論んだのでしょうが、その流れは白が足りるはず!!!


○○○○○○○+
●○●●○○++
●○●○○○○+
●○●○○○○+
●○○●●○○+
●○○●○○○+
●○○○○●++
●●●●●●●+

黒番


たぶんこれで勝てるなと思ってました。実際白勝てました。ただ、ゼブラ様いわく、H6で黒勝ちなんですってね・・・。シラネ。


5回戦:高梨初段
さて、4連勝ときました。この5戦目を勝てば、ポイントの都合で、もう優勝が決まるかもしれません。
そしてその相手は高梨初段。最近ノッてるコブラーです。『コブラーは殲滅せん!』と、わたくし心に誓っています。だって



おれコブラできないし(´ヘ`;)ハァ



ここはなんとしても勝ちにいくどおおおおおおおおお!










++○○○○○+
+○○○●●++
●○○●●●●+
●●●●●●●●
●●●●●○○●
●●○○○○+○
●+○●●○++
+○○○○○○+

黒:高梨(初段)
白:佐藤(二段) 白番










コネ━━━━━━('A`)━━━━━……‥ ‥


6回戦:三屋初段

惨敗しますた。わずか17石半しか取れなかったため、最終戦を前に


1位:高梨初段

2位:野上二段

3位:佐藤二段


と、一気に3位に転落。倒したはずの野上二段にまで抜かれ、もはや絶望的な状況に。俺が優勝するには


1.三屋初段に大差勝ちをしなくてはならない。僅差勝ちでは無意味。

2.『野上vs高梨』戦は、野上二段の僅差勝利が絶対。少しでも稼がれたら死。高梨初段が勝っても死。

3.今日俺が当たった『微弱さん、こまちさん、あおいさん』が別テーブルで勝利し、できるだけブライトウェルPを貰う必要がある。

この3点のうち、ひとつでも欠けたら俺の優勝はなくなります。つーかこんな条件、優勝できるわけがねぇ。どれくらい不可能に近いかというと・・・中島八段が『トップテーブル(野上vs高梨)は優勝決定戦なので!』と公言するほどで、2番テーブルの俺は



完全に蚊帳の外



扱いされるくらいです。そこまで言われちゃ、やるしかないっしょ! まずは三屋初段に大差勝ちをしなければ!

偶数理論ほしいです。といわれて黒を持たされました。が、これはある意味ラッキー。白でグズグズと偶数理論で勝つよりも、黒で思いっきりひっぱって大勝を狙ったほうが優勝を狙えるかもしれないからです。一か八か、ひっぱるどおおおおおおおおおおお!










++○++●++
++○○●●++
○●○●○○++
●●●●○●++
●●○○●●●+
○○○○++●●
++○○○+++
++++○+++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:三屋(初段)










紛れますたorz










いや、たぶんまだ黒が優勢なんですよ。でもこれ、大勝できるかといわれれば・・・('_`)。いやいや、あきらめずにチャンスを待つだけです。


●+○+●●++
○○○●●●++
○○●●○○○●
●○●●○○●●
●○○●●●●●
○○○○●●●●
++○○○●++
++++○●++

黒番


さて、ここで最後のチャンス。実はここでひそかに狙っていた手順がありまして・・・ここ、なんとか


黒D1→黒B1


と打つことができたなら・・・。となるとE4の白石が邪魔です。そしてこの白を消すには『黒G2』しかありません。そのためにはブラックラインを通すしかなく、また通しきる必要があります。ということで、まずは黒G2へ。こちらの予定通り白G8ときました。


●+○+●●++
○○○●●●+●
○○●●○○●●
●○○●○●●●
●○○○●●●●
○○○○○●●●
++○○○○++
++++○○○+

黒番


さぁ・・・罠発動まであと一歩! 黒C8に打ちました。


●+○+●●++
○○○●●●+●
○○●●○○●●
●○●●○●●●
●○●○●●●●
○○●○●●●●
++●●○○++
++●+○○○+

白番


白D8、黒H8白G7のあと白H7余裕手。これこそがフェイク。まずは白D8に・・・来た!!! すかさず黒G2へ。


●+○+●●++
○○○●●●●●
○○●●○●●●
●○●●●●●●
●○●●●●●●
○○●○●●●●
++○○○○++
++●○○○○+

白番


バレテナイバレテナイバレテナイバレテナイ・・・! 必死に念じてました。白D1に来られたら、勝てたとしても僅差。B8に来てくれええええええええ!!!










●+○+●●++
○○○●●●●●
○○●●○●●●
●○●●●●●●
●○●●●●●●
○○●○●●●●
++○○○○++
+○○○○○○+

白B8










キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!










黒はD1、B1の連打に成功。53対11と、大勝することができました。やることはやった。次は野上さんが・・・










僅差勝ちキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!









条件1と2をクリア。残るは『微弱さんこまちさんあおいさん』が、別テーブルで勝ってるくれることを祈るだけです!










                /゚    。
                / .  ゚
           , '    。  ・
` ー  _   -  '   ゜
。       .      。  ゚
    :     。
゚             .
  ヾ冖フ  ヾス
   [ ,]   [ ]     、_ノ、_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
   |. i /l,ィ .!     ノ
.   !  }.r`'j7 !    _)  みんな!オラに力を分けてくれ!!
   ! `、亠 {     ヽ
    } _l _,l_,j      '^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
    ヽシ_,-i {
     /`´~バ}
.   /   j !
    ∧ '"/`,イ
   ! ヽ'/l_  j
  / \,/ }\,!
  .ァ、ヽィ  <`-イ
.  |. `iT.   ヽ j
  \ll'    `'










元気玉!!!









微弱さん、こまちさん、あおいさん・・・オラに力を!










<総合結果>

5勝1敗 1位/17人  優勝


微弱さんが4勝してくれました!!! やっぱり今日の微弱さんは強かった。理不尽モードというより、これはもう実力ですかね。
そのお陰もあって、かろうじて優勝することができました。オセロなんて個人競技だと思っていたのですが・・・今日ほど


『みんなのおかげだ!』


と思ったことはありません。三屋君も、きっと分かっててB8打ってくれたんでしょう。嫌味などでは全くなく、本当にみなさんに感謝感謝です。みなさんが相手してくれなかったら、今の俺はないわけですから・・・。
とりあえずこれで12月のグラチャンの出場権をゲット。カカオマスターこと佐谷二段を阻止すべく、全力で頑張りたいと思います。関西なんかに負けるな! 関東!




さて、明日は流山OPがあるそうで。勝利の余韻に浸りながらスルーするも良し、調子こいて出場するも良し。明日の気分次第で決めようと思ってます。
さて、一日遅れましたフォトス日記。書きますよ。書いちゃいますよ。・・・といっても最近不振気味らしく、神様は早くも冬休みモードみたいです。強いて書くことといったら、










神『あー、A部君、君先々週のテスト受けた?』










A君『はい。受けました。』










神『あれー、おかしいな

















点数書いてないや

















生徒のテスト(ショートスピーチ)の点数を書き忘れた神様。たぶん無条件で満点扱いになるんでしょうね。でもそれって問題じゃね? 点数低かった奴とか損してんじゃん? という仲間内での問題提起も、結局のところ



まぁ全員Aもらえるだろうし



点数なんてどうでもいいやー(´ー`)。ということで落ち着きました。
ちなみに期末テストについも昨日説明してました。










『めんどくさい』









『ヘイジョウテンネ』と、片言日本語で付け加えてました。めんどくさいから定期試験は前期に続いて後期無しの方向らしいです。


そして今日は、久々の東大オセロサークルに行って来ました。どうやら戸田四段の見立てでは、



こしあんより、石原君のほうが先に三段になりそうだね



ということなので、意地でも先に三段にならないとなぁと決心させられました。できるできないではなく、やるかやらないかという話です(゚□゚;) 。
そして話題は『どの大会だと成績が良いか』に。ちなみに俺は、品川の大会だと大抵勝ちこせるのですが、神奈川や流山など地方遠征をすると大抵負け越してしまいます。ということで結論として、俺は


・会場が特に綺麗(清潔)でないと力を発揮できない

・午後開始の大会で、朝ゆっくり起きられる時間でないと無理

・環境の変化(室温等)に弱い


ということみたいです。









俺はホタルか(゜Д゜)









ということで。最近綺麗な水場が無くてね・・・('_`)ウゥ。これからも中島さんにはクリーンな会場作りを期待していきたいと思います。できたら東京ブロック大会あたりは品川で開催してくれると、いい結果が残せそうな気もするのですが・・・。明日は品川りんかいCC。万全の準備で望みたいと思います。
さていよいよ今日は、初のゼミでの集まりとなりました! 


本当にこんなゼミ存在するのか

俺だけハブられているのではないか


などと疑わざるをえなくなるようなほど、全く音信不通だった我が佐々木ゼミ。ちなみに『佐々木せんせー』とかいうひとには、まだ会ったことがない、というか




顔すら知らんヽ(´□`)ノ 




といった始末。なので今日は超期待です。いったいどんな先生なのか、どんな面子なのか! 一応高校3年間を共に過ごした『ジョー』という俺の友達も同じゼミにはいっているので、最悪浮いてしまってもコイツと喋ってれば何とかなるだろうと。保険もばっちり用意して、いざ出陣です。18時にお茶の水集合ということなので、ぴったり18時に行ってみました。そこには既にジョーの姿が。










ジョー『・・・・・・』










ジョー『なんでそんな余裕なの?

















いやぁ、さすがに、初顔合わせの待ち合わせ場所に


おにぎり食いながら登場したら


やっぱまずかったっすかね。だって酒飲む前になんか食べとかないと・・・。って、この飲みに対する予防を張ってるという点も含め、なぜそんなにお前は余裕なのか。と聞きたいんでしょうかね。彼は。いいんです、俺はこんなところでイチイチ緊張してられるほど暇じゃないんです。


とまぁそのあとすぐ、ゼミの方達と合流。なんというか、普通の方達でよかったです。コールを無理矢理やらされるわけでもなし、枠からはみ出たような人もなし。非常に健全なゼミでした。
自己紹介も済み、一通り飲み会を楽しんで・・・結局、今日顔と名前を覚えられたのは2人の先輩(女性)のみ。男? ああいたね、そんな人種も。つうかそもそも、次会うのは3年生になってからであろうに、今覚えたってどうせ忘れるし。一応顔だけ見知っときゃあ充分だろうということで、覚える気はなかったわけです。たまたま話した2人をなんとなく覚えてるという感じで。ちなみに同学年の人とは、ジョー以外ほとんど絡まなかったです。何しにいってきたんだか・・・。


ちなみにフォトス日記ですが、これは明日にでも書こうと思ってます。そうそう、ゼミの先輩の中にフォトス知ってる人がいたんですよ! その先輩いわく










あれ神だよな、神(ゴッド)。
今日は仮免前最後の実技、みきわめをやってきました。いまだに効果測定が終わってないのですが・・・とりあえず予約してしまったので、今日先に実技が完全終了するということになります。


成功すればね(´ヘ`;)


さてさて・・・1週間ぶりのハンドルです。正直自信がないなぁと思いつつスタート。しかし今日の教官、一言でたとえるなら





シブガキ隊(・∀・)?





と聞きたくなるような顔髪型。若いです、それなりにかっこいいです、でも










なんか古いです









ちなみに話し方は完全若者系。こんな奴雇うなよ・・・と思いたくなるくらい、薄っぺらそうな教官でした。










シブ『まぁ、今日はみきわめってことでね。それなりに運転できなきゃ終わりだからね。』










シブ『今、後方確認してねぇじゃん? それ落ちるよ?』










ねぇじゃん? じゃねぇよ(゜Д゜)










誰に向かって口きいてんだこの野郎。・・・生徒ですかそうですか失礼しました。でもねでもね、サービス業に近いこの教習教官が『~ねぇじゃん?』は無いと思うんですよ。俺だからいいもの、これ年配の人相手でもこうなんでしょうかね。目安箱があったらコイツごと放り込んでやりたい。こうして、青いケツしたシブガキ野郎とのドライブが1時間続きましたとさ。

さて、みきわめの結果ですが・・・シブガキの言葉を引用してまとめてみました。



<総評>

・うん、結構うまいんじゃない?

・さっき、短い直線ゆっくり走ったろ? あれ下手だと思われるよ?

・スピードは出せるとこは全部だしてこ? な?

道覚えろよな? 落ちるぞ。

・効果測定・・・44点だろうが10点だろうが、落ちたものは落ちたわけだし、50点だろうが46点だろうが、要は受かったモン勝ちだから。頑張れよな。


















イチイチむかつく野郎だ(゜Д゜)

















まぁ言ってることは正しいんですがね。特に注意されたのが『道を覚えろ』ということ。所内の道は『A,B,C・・・』のアルファベットで示された交差点と、『1,2,3・・・』で示されたS字、クランクが多数存在します。だから教官が指示を出すときは


シブ『次C曲がってD右折、8にはいって。』


とかいう表現なのですが・・・記号を全く覚えてないので、かなりてんぱってしまいました。技能以前のところに、今後の大きな課題が隠れていました。なんとかこれ覚えないと・・・。

でもひとつだけ、コイツの注意で納得いかなかったのが、『あそこのポールで停車して。』という端よせの練習のときの話。最初俺が止めたときは


『いまこれで40センチくらいだな。あと10~20センチくらい寄せられないの? これだと落ちるよ?』


といわれたので、次はわたくし、本気でとめてやったら


『これじゃ近すぎだな。5センチくらいしか空いて無いじゃん。もっとあけていいなぁー。』


とかうっせぇこと言い出したので、今度はジャスト30センチで止めてやったら


『これで大体30センチくらい。まーこんなもんかなー。』


と、まぁこんなもんかな発言

テメェはいったい何センチで止めれば満足すんだ。
と、そんなこんななみきわめでした。一応ハンコをもらい、仮免がんばりな。と応援していただきましたが・・・


















お前なんか車になんか乗ってないで


ローラースケートにでも乗ってろ(゜Д゜)


と、心の中で叫んだわけでした。
大学の帰り道、友人がこのような愚痴をこぼしていました。


『1月4日という誕生日は不幸だ。』


みなさんも小さい頃は、誕生日といえば年に一回のビッグイベントだったのではないでしょうか。プレゼントは何を買ってもらおうかとか、誕生日会を開いてみたりだとか。まさに最も自分が主役になれる、最高のイベントだったと思います。ただ、1月4日に生まれた奴は全国的に不幸なんだ、と彼は申していました。いわく


・冬休みなので誰からも祝われない

・なぜかケーキ屋が休みだ

・お年玉と一緒にされる


だそうで。









¨)・・・・・・










(゜Д゜)ハァ?










それがどうしたっていうんでしょう。俺にしてみれば、まったくもってぬるい、ぬるすぎる。ちなみに私は8月12日が誕生日ですが、


・夏休みなので誰からも祝われない

・小学校で行われる月1の誕生イベントも、他の月のオマケ扱い

・お年玉なんてもともと貰えない

・8月12日、テレビをつけると全国的に暗いニュースが流れている

→日航機が墜落したその日に生まれたからです

といった具合で。ちなみに最もひどいのが、誕生日などと全く関係が無いにもかかわらず、お年玉が貰えないということ。これは親からだけでなく、親族からもほとんど貰えません。その理由が、親いわく










『あんたがもらったら、あたしも払わなきゃジャン










だそうで。親戚にお年玉をあげたくないからお前ももらうなと。理不尽です。それでもこっそりくれた幾人の親戚の方、感謝の念に絶えません。ケーキ屋が閉まっているということに関しては同情しますが、所詮その程度。別に普通じゃないか。贅沢な不満だなぁと思いました。


さて、続いては最近の自分の不満。まずいことになりました。TOEICが12月2日に入ってしまいました。シーサイドOPに出れません。前回補講が入ったときは



公欠にしてもらいましたが



どうも今回はそうもいかないらしい。シーサイドOPで勝ちたいなどという身分不相応なことは言いませんが、問題なのがその来週に控える『りんかいCC』です。品川で大会の空気を味わっておかないと、また先月のシーサイドのような悲惨な結果になってしまう可能性が。12月のグランドチャンピオン戦に出るには、今週か来月のりんかいで優勝しなければならないのですが、このハンデは正直まずい、まずすぎる。目下のところ



どういった口実にしようか



と必死に計略をめぐらせていますが・・・これといった案がないのが現状です。ここはぜひとも



微 弱 さ ん の 皆 勤 賞 の 秘 訣



を伺いたいところですね。

さて、今日はこの辺で失礼します。なにせ中国語のテストが近づいているので、あまり時間を割いて書いている暇がないのです。ですから



どう面白く書けるか



なんて考えてる場合じゃないんです。


と、最後にFF5の最終報告を少々。一通り全てのイベントを終了したので、電車の中で暇なときはひたすらレベル上げをしてました。ということで



パーティレベル:80

→HP:7000後半 、 MP:700後半

ジョブ:バッツ、レナ、ファリスがコンプリート

魔法:青魔法をあと少々集めればコンプリート

所持金:3.000.000ギルほど。



といった感じで。すっぴんに☆がつきました。達成感8割、



後悔2割



といったところでしょうか。俺こんなもんに40時間近くかけてたのか・・・orz。
はぁ・・・



疲れました(´ヘ`;)ハァ



先週の水曜から今日まで、学校が休みだったのですが・・・振り返ってみれば、学校があるときよりも遥かに忙しかった。まぁ忙しいといっても


・水曜:池袋練習会
・木曜:湘南
・金曜:品川練習会
・土曜:品川シーサイドOP
・日曜:神奈川OP


と、結局のところは


みんなオセロじゃねぇか


ということになるわけですが(゚□゚;) 。とくに大会2連戦ってのはきついですね。2日で12試合、単純計算で


40分×12局=480分(8時間)


オセロ盤とにらめっこです。普通の人がやったら、気が狂いそうですね。そして更に大会の夜は日記の量も増える。微弱さんは『はやく更新しろよ』とか簡単に言ってくれますが・・・結構時間かかるんです、あれ。1時間半くらいかかってるんですよ。そんなわけで体力に限界が。おかげさまで口内炎できました。ダルさが抜けません。ということで今日は昼の1時頃まで布団の中でウダウダやってました。・・・まぁ、なんですか、あれですよ



ネタがないんですよ



なにせ一日ウダウダしてただけなもので。今日は完全な休息日にあてました。本当は中国語のテスト勉強とかしないといけないんですけどね。今天我要学習漢語的考試。めんどくさいので明日まわしです。あと、間違ってたらごめんなさい。


そうそう、最近私は、とあるメーカーのキムチにはまってます。北海道で一番売れてるなんたらかんたら~っていうキムチなんですけど、誰か知ってますか? でもこのキムチ、そんじょそこらのスーパーでは売ってないらしく、ちょっと遠出して、駅2つ分先にいかないと買えないのが現状。でしたが・・・実は駅前のスーパーにも

割 高 で す が

売っている事に最近気づきました。さて、では実際どれくらい割高なのかという話になるのですが、駅2つ先のイトーヨーカドーの値段が分からない。『あれ? いくらで買ってたんだっけこれ。』と、主婦卒倒の発言をかますうちの母親。今日はそんな会話の一幕から生まれた、妹の神発言でオチとしたいと思います。










母親『あれー、たしかに割高なんだけど、ヨーカドーだとどのくらいだっけ・・・。わざわざあっちまで行くのは遠いから、若干の割高なら買ってもいいんだけど・・・』
















妹『なんならあたしが


















値段見てこようか?』


















見に行くくらいなら買ってこいよ(゜Д゜)!
先ほどは失礼しました。いやね・・・微弱初段が『0時00分までに更新しなかったら本気キックだから』とか言い出したため、急遽何でもいいから載せておこうかなと。ただそれだけです。

さて、今日は神奈川OPに参加してきました。『元住吉』という駅の近くに会場があるのですが、まぁ遠いこと遠いこと。電車で正味1時間かかりました。途中、車窓を眺めていると

『81周年記念』

とかいうのぼりを揚げている小学校(?)を見つけました。81周年て・・・ここの学校は、毎年記念行事を行っているのか、もしくは


9の倍数で記念行事をしているのか


そういった謎を残しつつ会場到着。大人数です。無差別は総勢45名の参加。昨日はサブマリンで4勝を挙げることに成功したので、今日も目標は4勝。本当は準優勝を狙おうかと思っていたのですが・・・この面子ではまず無理だろうなと。


1回戦:佐脇三段

品川勢も多数参加していたので、どうせ品川OPみたいな当たりになるんだろ? とか思っていたら、品川どころではありません。

ネ ッ ト オ セ ロ で し た 。

何故神奈川に来てまで、シードさんと打たねばならないのか・・・。普段打てないような人と打てると楽しみにしていたので、この当たりに多少ガッカリしつつも、4勝目指してレッツバトルです。
色は黒になりました。毎回わけの分からない序盤にしてくる佐脇三段は、今回は『イタリアンクロス』を打ってきました。ひっぱる最善形は、暗記しているのですがイマイチ好きになれない。ということで次善進行から更に外れて、未知の中盤になりました。苦しいながらも凌いでいくと・・・


+○○○○○○+
++○○○○++
+○○○○○+●
○○○●●○●+
+○○●○○●●
+○○○●○●+
++○●○○++
++++●○++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:佐脇(三段)


あれ・・・いつの間にか、俺優勢? つうかこれもう勝ってない? この一瞬の油断が、トンデモナイ事態を引き起こしてしまいました。


+○○○○○○+
++○○○○++
●○○○○○+●
●●○●○○●+
●○●○○○●●
●○○○●○●+
+○○○○●++
+++○●●●+

黒番


ストナー食らってるっ! とても初歩的な読み間違いをしてしまい、まともにストナーを食らってしまいました。が、この後進む過程で佐脇三段の緩手も手助けとなり、勝負手G2を打って、再び試合を振り出しに戻しました。


+○○○○○○+
●+○○○○●+
●●○○○●+●
●●●●●○●+
●●●●○○●●
●●●○●○○+
○●○○○●+○
●●+○○○○○

白番


逆偶数成立。白G7ときて、後は双方最善進行。引き分けとなりました。うーん、勝てた試合を落とすと気分が滅入ります。


2回戦:柏木三段

顔は見たことあるのですが、対戦するのは初めて。ようやく神奈川に来たという実感がわいてきました。
今度は白持ち。飛行機を打たれました。ストナーを決めて、一応有利に進めながら迎えた終盤、相手の返し忘れも手伝って、危なげだった局面が白の勝勢に。そのまま押し切ることができました。


3回戦:内尾二段

これまた初対戦。快速船を打たれました。メジャーな定石は暗記で勝てるほど知識量もないので、アドリブで外して勝負。勝敗を分けた局面がこちら。


++●●++++
++●●●+++
○○○○●●++
○○●●●●●●
○○○●○○++
○○●○○○○+
+●○○++++
++++++++

黒:内尾(二段)
白:佐藤(二段) 白番


F2? G3? (‐公‐)ウーム。まぁ


F 1 で い い や 。


敗着でした。-16。E1と当てられて一本道で死ねました。


4回戦:戸田四段

1勝1敗1分。んー、こんなところで強い人に当たるとは・・・。まぁ戸田四段は、負けだすとどんどん負ける人なので、きっと今日の戸田四段はそこまで鬼強いわけではないんだろうと。
通称『こしあん殺し』が怖かったので、飛び出しを打たれた直後から早々に変化。とはいっても、意外と有名な定石ですが。ただ、自分でよく分かっていない定石でした。打ってしまったものは仕方ないので、探り探りで打っていくと


++++++++
○+●●●+++
○○●●○○○+
○○○●●○●●
○○●●○●●+
○○○○○●●+
●○○○●○++
○○○○○○○+

黒:戸田(四段) 黒番
白:佐藤(二段)


おおおおおお!四段相手に詰んだZEEEEE!!!!

















●+++++++
●○●●●+++
●○●●●●●●
●○○●●○●●
●○●●○○●●
●○○○○●●●
●○○○●○++
○○○○○○○+

白番


キタキタキタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


















●●●●●○++
●●●●●●++
●○●○○○●●
●○●○○○●●
●○●●○○●●
●○○○○●●●
●○○○●○++
○○○○○○○+

白番


キタキタキt・・・


















●●●●●●●+
●●●●●●○+
●○●○○○○●
●○●○○○○●
●○●●○○○●
●○○○○○○●
●○○○●○○+
○○○○○○○+

黒番


¨)・・・


















ヽ( ・∀・)ノウンコー


5回戦:麻生初段

凹んだ。マジで凹みました4回戦。あれで勝てないとなると、俺はいったいどうやって勝てばいいのか。勝利形が見えてきません。完全に戦意喪失の中、5回戦スタートです。
あまりにやる気が失せていたためか・・・相手の黒11手目にして返し忘れをされるも、完全にスルーしてしまった。



¨)あれ・・・こんな形あったっけ???



もう何がなんだか分かりません。未知の序盤は双方互角に進み


○○○○○○++
●○○○○○+●
○○○○○○○●
○○●○●●●●
○○○●○○●+
○○●●●●●+
○+++++++
++++++++

黒:麻生(初段) 黒番
白:佐藤(二段)


うわー、またヤスり合いかぁ・・・。嫌な予感が駆け抜けます。4回戦の二の舞か(´ヘ`;)。その後打ち進めて


○○○○○○++
●○○○○○+●
●○○○○○○●
●○○○○●●●
●○○○○●●+
●○●●●●●+
●++●●○++
●+○○○○○+

白番


ここは勝負所だと感じて長考。気合いれてえええええ!


○○○○○○++
●○○○○○+●
●○○○○○○●
●○○○○●●●
●○○○○●●+
●○○●●●●+
●○+●●○++
●+○○○○○+

白B7


考えられる黒の1手はG1。G2はB8が白の手に渡るのであり得なく、G1に対しては白H1でもG2でも対処できそう。C7と来られたら・・・あれ?どうすr・・・


○○○○○○++
●○○○○○+●
●○○○○○○●
●○○○○●●●
●○○○○●●+
●○○●●●●+
●●●●●○++
●+○○○○○+

白番


えっと、これ、白勝てるんよ。勝てるん。えっと、えっと、えっと・・・

H 5 ('_`)?










ヽ( ・∀・)ノウンコー


6回戦:微弱(佐藤)初段

俺なんて


死ねばいいのに(´ヘ`;)ハァ


どうしようもないウンコー(゚∀゚)野郎です俺は。あれも勝てないこれも勝てない。俺ってMキャラだったんだっけか。
さて1勝3敗1分で迎えた最終戦は、久々の佐藤対決、微弱初段。つうかもう


裏シーサイドOPをやるしかないのか


と思っていたのですが、昨日既に成谷四段がシーサイドOPで佐藤初段に暴走牛を使っています。結果は成谷四段の完敗。こりゃあ俺じゃどうにもならんわな・・・と、普通の進行で勝負しました。
引っ張り合いになるかと思いきや、びみょ~うに弱気な今日の佐藤初段は、ひっぱりたいのか中割したいのか、こう言っては失礼ですが、中途半端なオセロを展開してきました。ジワジワと差が開き快勝。
局後、暴走牛で勝負しませんかと提案。快く承諾してくれた佐藤初段と、5分持ちで暴走牛から勝負を挑みました。



勝てました(゚∀゚)



まぁ練習だし、5分だし。でも、今度同じような状況になったら使っtt・・・。


<総合成績>

2勝4敗1分け  30位くらい/45人


ひどい有様です。結果もそうですが、特に内容。1試合目、4試合目、5試合目。この3試合は完全に自滅してます。ここ最近の傾向として


・終盤を迎えるにあたり、自分が優勢になっているケースが増えた

・優勢を勝勢に変えることができない

・勝勢だが詰みきれない

・相手の巧手によるのではなく、自滅パターンが非常に多い


わけです。序盤中盤が弱いから勝てないんだ。と前に自分で愚痴っていたのですが、いざ中盤までで優勢になると・・・劣勢だった時よりも勝率が落ちている。勝ちきるオセロ、というよりも


優勢から勝勢にもっていくオセロ


ができていないです。有利なんだけど、これで詰みモードにはいれる・・・! の一歩手前で自滅というケース。詰んでるのに阿呆なことしてるケース。これを乗り越えられれば、ひとつレベルアップできると思うのですが・・・もう少し氷河期は続きそうです。



さて、大会後は微弱初段、鷹の指三段、さとぼん1級と夕食を食べに行きました。ここには


到底書けないような


腐りきった会話をしつつフランス亭へ。微弱さんが奢ってくれました。さとぼん1級がゲットした優勝カップの写真や、中島クリニックの写真も用意してあるのですが・・・もういちいちうpしていくだけの気力が残っていないので、全て没。まぁそれはそれでいいのですが、微弱さんもさとぼんさんも『あれを書けこれを書け』と



人の日記の内容を勝手に決めないでください



自分で書いてください(爆)。特ににさとぼんさんからの提案である


<支出>
参加費:1500円
電車賃:往復480円

<収入>
図書券:2000円


つまり、合計20円の黒字だああああああ! などというネタは・・・










本日2勝の俺には

〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   はいはいわろすわろす
    ⌒ ⌒










  ∧_∧
⊂(#・ω・)  わろすって言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄
昨日は練習会で散々な目に会いましたが、練習は練習。本番は本番です。目指すは5勝。来週のりんかいCCに弾みをつけるべく、目標を大きく据えて望みました。5勝を目指すわけですから、当然中島八段への指名対局はせず。中島さんに当たらずに、サブマリンで5勝を狙っていこうかなという作戦です。


1回戦:花柄(龍見)五段

42名という大人数にもかかわらず、どうしてこうも知り合いに当たるのか。前回は終盤ヒドい負け方をしたので(日記参照)、今日こそは勝ちたいところです。
白を取られたので、分け勝ち黒をゲット。前回と同じ進行になったのですが、ゼブラ様に教わった応手をさっぱり忘れていたため、今日も探り探りの展開に。


++++++++
++○○+●+●
●+○○●●●●
○○○○○●●●
+○●●○●○●
○●○○●○○●
++●○○○○+
++●●●●●+

黒:佐藤(二段) 黒番
白:龍見(五段)


ここで長考。第一感はD1だったのですが、白E1と当てられたらどうしたものか。かといっていきなり黒A5に打つ勇気もあまりない。ただ、黒A5ならば白A2、黒B7と打つことで、下辺と左辺を交換できます。下辺を白に渡してもH7に白が打てないということから、なんとか時計回りに打てれば勝てるかもしれない。そのためには上辺をどう処理していけばいいのか。またA5A2の後、黒D1と打って白A7を阻止してもおもしろいかもしれない。もうどれがいいのかサッパリわからなかったので、一番分かりやすいA5A2B7を採用しました。その後白A8黒A7白B8ときて黒A1の図。


●+++++++
●+○○+●+●
●+○○●●●●
●○○○○●●●
●○●○○●○●
●○○○●○○●
●○○○○○○+
○○●●●●●+

白番


ここで白はH8に。F1やE2に打たれたら自信なかったのですが、これで一応逆偶数もどきになり、H1→H7という流れを作れそうなので勝ちを確信。最後若干危ないところがありましたが、なんとか34:30で無事1勝目をゲットです。


2回戦:小林二段

会うのも当たるのも久しぶりの方でした。白で斜めを取ると『小林流飛行機』を高確率で使ってきます。まだその定石に負けたことは無いので、無難に今回もその進行をチョイス。図のような局面になりました。


++○○○○++
++○●●+++
○+○○●●●+
○●○○○●●+
○●●●●●●●
+●●●●○++
+++●○○++
++++○+++

黒:小林(二段)
白:佐藤(二段) 白番


いや、これもうキテるっしょ!あとはどう詰むかだなぁ・・・などと余裕の自分。無難にG6あたり打っとけばいいんじゃね?などと思いつつ、でもF6の白を消させればさらに石が稼げるんじゃないだろうか!などと石数の計算。そうだ、F6を返せないという状況を残しつつ進めるために、こんなんどうよ!


++○○○○++
++○○○○++
○+○○○○●+
○●○○○○●+
○●●●●○●●
+●●●●○++
+++●○○++
++++○+++

白F2の図


唯一ありそうなG2も無理矢理な☆打ちだし、これで完璧っしょ!!!いくつ石稼げるかなぁ・・・


++○○○○++
++○○○○●+
○+○○○●●+
○●○○●○●+
○●●●●○●●
+●●●●○++
+++●○○++
++++○+++

黒G2の図


¨)・・・

















あれ(´ヘ`;)?

















有利ジャナイヨ・・・コレ。C7?まさか。H6あたりで凌げるっしょ!大丈夫大丈夫、まだ勝ってr・・・










++○○○○+○
++○○○○○○
○●○○○○○+
○●●○○○●+
○●●●●●●●
+●●●●●●○
++●●○●++
+○○○○+●+

白番


び、B7? あ、あれ? おかs・・・










○+○○○○+○
+○○○○○○○
○●●●○●●○
○●●○○○●○
○●○○●●○○
●●●●●●●○
●●○○○○●○
●●●●●●●○

白番


ギャーース(゚□゚;) 。完敗しますた。まさに、

取 ら ぬ 狸 の 皮 算 用

とはこのこと。欲を張って大勝を狙い、この有様です。いやいやしかし、残り時間が少ないにもかかわらず、終盤ミスることなく打ってきた小林二段にも脱帽。参りました。


3回戦:野上二段

さて、1勝1敗。これでもう後がなくなりました。が、負けても腐らず。フルスロットルで4連勝を狙いにいくしかありません。
次の相手は野上二段。黒を渡すと裏こうもりを打ってきた記憶がります。ということは・・・最近マイブームである、


『村上さんも有効であると言ってたよ定石』


を使えるはず。-4の変化ですが、見た目が難しく、暗記していない相手であればかなりの優勢に持ち込める定石です。ネットで『はむひろ六段』に使ったときなどには全く通用しませんでしたが、二~三段が相手なら勝負にはなるよねきっと! 結果は・・・早々に優勢から勝勢に築き上げ、石損をしつつも無難に勝利。2勝1敗。


4回戦:木村1級

オープンの大会で級位者にあたれるということは、正直ラッキーです。ただ、さいたまOPの時は『優勢→敗勢→勝勢』と、再逆転勝利をかろうじてさせてくれた相手。油断できません。
白を取られたので自分は分け勝ち黒。白にロジステロを巧く返されて、図のような局面に。


++●+●○++
+++●○●+●
++○○○○●●
+○○○○●●●
++○○○○●●
++●○○○●●
++●●○○++
++●+++++

黒:佐藤(二段)
白:木村(1級) 白番


あー、これD8とか打たれたら嫌だなぁ・・・。D1に来られたらG1でいいのk・・・

















++●+●○++
++○○○●+●
++○○○○●●
+○○○○●●●
++○○○○●●
++●○○○●●
++●●○○++
++●+++++

白C2の図










ボスコキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!









長考していたので、ひょっとしたら・・・とは思ったのですが、本当にきました。

¨)ノ 『それは敗着じゃないかなぁ・・・』

と言いながら黒G1。『あ!・・・あぁ。』と気づいた様子の木村1級。このミスが決定打になりました。彼もまたひとつ勉強になったことでしょう。この形は、一度自分で食らわないと分からないですからね。かく言う自分も、かつてしっかりと食らったことがあります。とにもかくにも1勝拾いました。


5回戦:でかなべ(渡辺)二段

渡辺一さんではなく、渡辺敬一さん。一文字違いですが、正直なところ、この違いは大きい。周りを見渡せば

長崎四段
渡辺四段
榎本四段

など、迫力満点の顔ぶれ。その中での二段対決です。でかなべさんもさぞかし


『らっきいいいいい(゚∀゚)』


と思ったことでしょうが、それはこちらも同じこと。ここで二段に当たれるというのはとてもラッキーです!なんとしてもここで勝って4勝1敗としたいところ。お互い負けられない戦いが始まりました。
白をゲット。渡辺二段は『なんとなく』とバッファローを打ってきました。そこからちょこっと進んで・・・


++++++++
++++○+++
++○○○○●●
++○○○○○+
+●●○○○○+
++●●+●++
++++●+++
++++++++

黒:渡辺(二段) 黒番
白:佐藤(二段)


既に白優勢な空気。これは勝負もらっtt・・・









++++++++
++++○++○
++○○○○○○
++○○○○●○
+●●●●●●○
++●●●●○○
++++●+++
++++++++

黒番


ただのバッファローじゃねぇか(゜Д゜)


おかしい、いつから普通に戻ったんだ・・・あの優勢な空気はどこに。微妙に形が違うっぽいけど、これはあきらかにバッファロー進行そのもの。さてどうしたものか・・・










+++●●+++
++●●●●+○
○○○●●●○○
●○○●●●●○
●○●●●●●○
○○●○●○○○
++○○○○++
++●○○●++

白番


やべええええええええ(゚□゚;)


死んでる。これ白死んでる(´ヘ`;)。B1C1B2A1の流れでいいかなと思っていたら、これライン通ってしまうために白A2が打てない。最悪だ。仕方なくF1に打って、黒G1を待ち、白B7の展開を創出。本当は黒B2で白は即死してたみたいですが・・・運よくこの形にできました。


+++●●●●+
++●●○●+○
○○○○●○○○
●○○●○○●○
●○●○●○●○
○○○○●○○○
+○○○○○++
++●○○●++

黒番


うーん、まぎれているようにも見えるけど・・・G8に打たれたらアウトだなぁと汗ダラダラしていると、黒B8と打ってきました。こ・・・これは・・・! 白B1に即打ち。あとは偶数理論に乗っ取って、なんとか逆転勝ちに成功。これで4勝1敗。なんとか5勝達成の可能性が出てきました。


6回戦:長崎四段

まぁ当然の流れでしょう。正直今までが緩すぎた。龍見さんを除く全てが二段以下だったことの方が異常でした。こう考えると、小林二段に負けたことが巧くサブマリン効果を発揮してくれたと言えるでしょうか。ともかくこの最終戦、ようやくシーサイド常時上位者との対戦になったので、これを勝ってこそ5勝の価値があるというもの。気合いれていくどおおお。
白を持てば裏とかげ、黒を持てばコンポス系統・・・どちらも嫌だ、嫌過ぎる。ということで引き分け勝ちを選んで色を相手に選んでもらいました。白を取られたということはロジステロ進行に決定です。
先週はあっという間に詰まれたので、今回はゼブラ様のご助力を受け、なんとか中盤まで互角に。終盤こんな局面になりました。


++●+●○++
++●●●●○●
○○●○●○○●
○○●●○●○●
○●○○●●○●
○○●●○●●●
○+○○○○+●
+++○++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:長崎(四段)


んー、勝てそう、勝てそうなんだけど・・・黒はH1G1の交換を入れてからB2なのか、それとも直でB2のほうがいいのか。白G1黒H1の流れにできれば得だし、ラインが通ってるうちにB2のほうがいいかと思い、直でB2をチョイス。局後、H1G1の交換を入れておけば黒快勝だったね。という話になりましたが、ゼブラ様いわくH1は次善手-4、最善はB2で引き分けとのこと。
さて、白は当然B7でラインを通し返してきます。ここが正念場です。ラインの切り方は3通り、どれがいいのかなぁ。


++●+●○++
+●●●●●○●
○●●○●○○●
○●●●○●○●
○●○○●●○●
○○○●○●●●
○○○○○○+●
+++○++++

黒番


C8は白E8で通されてしまい、黒F8とつないでも形が悪そう。E8は右下が黒一色で・・・なんとなく気分が悪い。G8は右下から左上にかけてのラインを白にもっていかれる。どれもぱっとしないなぁ。という勝手読みが敗着G8を生む。ここはE8で切ることにより、右下の気持ち悪い(?)形は、むしろハイパー偶数になるだけ。これでほぼ一本道で引き分けることができたのですが・・・ここがまだ実力の足りないところなのでしょう。無念の敗北ですorz。


<総合結果>

4勝2敗  10位/42人

話が少し逸れますが、成績振るわず下位テーブルに落ちた成谷四段が、末席で『暴走牛』を使っていたそうな。不調で負けまくった有段者が、下位テーブルでいかに暴走できるかという


裏シーサイドOP


の文化が生まれつつあるようです。いいか悪いかは意見の分かれるところでしょうが・・・というか、あまりいいものでは無いような気もしますが。いかんせん


俺がはじめたことですし


わたくし個人からの意見は控えさせていただきたいと思います(爆)。
さて、4勝2敗10位という結果ですが、結果だけ見ればまずまずといったところ。しかし当たりが緩く、最後はしっかり負けたことを考えれば、あまりパッとしない結果ともいえるでしょう。明日は神奈川OP。悔いの残らない試合をしたいと思います。
どもー。知り合いの日記に『妄想はいいよね!いくらでも自分を大きくできるから!』と書いている人がいましたが、不思議なことに、わたくし


妄想の中でも小さいんですが


そういう人はどうしたらいいでしょうか。よく野球の試合前なんかにイメージトレーニングをするのですが、妄想(イメージ)の中で自分がバッターボックスにはいると



大抵空振る。



そんなこしあんです。

さて、昨日更新を休んだだけあって、色々な事がありました。あったんですが、どれもこれも


書くに値しない


ことばっかりです。いや、おもしろかったんですけど、聞いたところで他人はおもしろいのかなぁと。それでも一応報告しときますが・・・。
とりあえず昨日は、湘南までドライブにいきました。普通のドライブです。強いて驚いたことといえば、女性陣が徐(おもむろ)に

海 の 中 に 入 り だ し た

ことくらいでしょうか。まぁ入ったといっても足だけですが。でもビーチサンダルに短パンて・・・『案外寒くないよ!』といわれましても、


温 度 で は な く 、 季 節 で 考 え ま し ょ う


ということで。その後暴走族が集まってきたので、早々に退散。わずか1時間の滞在時間でした(往復移動時間4時間)。


そして今日は『品川練習会』に行ってきました。ここのところ、真面目にオセロをしようかなぁと思い立っているので、この僅かな志がくじけぬうちに、しっかりとオセロをやらねば。ということで、水曜の池袋に続いて練習会に参加してきました。



まぁ混んでること混んでること(゚□゚;)



ざっと数えて16名。1年後に予想される館林OPの参加人数を大きく上回りそうなこの大人数に驚きです。いつからここはそんな有名になったのだ・・・。前に行ったときは5~6人しかいなかったのに。こう人が多いと、



行きたくなくなる



のが人情というものでしょうか(え)。どうせ人いるし、俺がいったところで大勢に影響はないと。そうであるならば、人数が少ない池袋に行ったほうが、まだ自分が役立てる何かがあるんじゃないか。ただ自分の練習の目的以上に、逆に自分が練習の手助けになれないか。そう思うわけです。・・・まぁぶっちゃけ、人少ないほうが



自分が目立てるんじゃないか



という面が大きいですが(゚□゚;) 。遠いし夜遅いということもあるので、品川練習会はしばらく控えようかと思っています。過疎ってきたら誘ってください。喜んで参上します。
ちなみに練習会では、まず中島八段と2局。いずれも瞬殺されました。とりあえず


メガネは外させましたが


今の俺にはこれが限界か。明日はもうちょっと試合になるようにがんばります。

続いて野田五段と2局。黒ではあっさり負けるも、白で大金星を挙げました。検討ありがとうございました。参考にします。

はて・・・



その後もう一戦したような気が



しなくもないのですが。うん、きっと夢だ幻だ妄想だ。また妄想の中で小さくなってる。まさか、ごく普通の



級位者にボコされたなんて



俺の妄想もきてるなぁ・・・(゚∀゚)。

















¨)・・・

















大変お強かったですorz


















お名前を伺っておけばよかった。神奈川OPに出るらしいので、そのときは負けないように頑張ります。


さて、最後にテンプレートの件について。思った以上に、この『2ちゃんねる風』の評価が高かったので、しばらくこれで行ってみようかと思っています。読みにくいというような意見があれば、どうせ黙殺しますが是非ご一報ください。
どもー。


効果測定落ちるなんて、貴重な体験をしたね!


貴重な体験をしたこしあんですー。今日は池袋練習会に行ってきました。通称ガラハゲさん(?)が初段になったということで、彼を祝う意味で、今日はミニオセロ大会をやってきました。参加者は6人(少なっ)。ただし、


中 島 八 段 も 絶 賛 の 岡 本 初 段 


や、たなしゅん四段、席主三段など、勝つのは難しい相手がたくさんいます。りんかいCCにはずみをつけるべく、本気でやってきました。



・・・と、本来ならここで1回戦から載せていくのがセオリーでしたが、おもしろくなりそうもないので残念ながらカットカット。結果的には3位でした。まぁ段位的には順当なところですか。
そんな中、今日紹介したいのはその3位決定戦、対岡本初段との一戦です。冒頭にも述べたように、ここ最近、岡本初段はかなりの勢いに乗っています。終盤の安定感は中島八段も絶賛。先日の天王洲カップチャレンジ部門でも堂々の優勝を飾っている相手。その岡本初段でさえ間違えたのが、この終盤です!!!みなさんにはこの難問が解けるでしょうか!!??










○●●●●●++
○○●●●●●○
○○○○○●●○
○●○○●○●○
○●○●○●○○
○●●●●○○○
○●●○○○○+
○●●●●●○●

白番










いや・・・普通間違えないだろ










黒4石勝ちしました。まぁ引き分けの権利俺がもっていたので、どっちにしても俺の勝ちだったわけですが・・・。きっと引き分け勝ちの権利を使われたくなかったのでしょう。


ネタ的には正解ですが


いかんせん、中島八段にぜss・・・。いえ、弘法も筆の誤りというやつですかそうですか。6人中3位ということで、次回の無料券と粗品(ミニ置物)をいただきました。どうもありがとうございました。



さて、明日は東大オセロサークルで日帰りドライブに行ってきます。といっても、夜行って夜帰ってくるという、夜帰りドライブなのですが・・・。そんなわけで、明日の日記はお休みさせていただきます。



最後に一言。足跡が何気に2000突破しました。半月で2000HITですか。かなりのハイペースだと思います。みなさんどうもありがとうございます。まぁ実際のところ、



2000HITのうち、100HITは自分でつけたはず



なのですが(゚□゚;) 。テンプレートとかカウンターとかのプレビューしても足跡ついちゃうんですよ。設定に手間取ると、それだけ勝手に足跡が増えていく。困ったものです。
一応今のテンプレートで、もういいかなぁとか思っていますが・・・ちょっとおもしろいのを見つけたので、明日は日記を書くかわりに、テンプレートを一時的にではありますが、変えてみたいと思います。どんなのかって?それはね・・・










2ちゃんねる風ですよ(・∀・)ニヤニヤ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。