IT企業に勤める、オセロ四段、競馬ど素人のこしあんブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ええええ(゜Д゜)ええええ!










いや、正直昨日は本気で驚きました。夜中だというのに叫び声あげましたね。そういえばなんか聞いたことも・・・いや、なかったよ、うん。古参のプレーヤーの方なら知っていたのかもしれませんが・・・何せ2005年からオセロを始めた俺にとっては、衝撃的なものでした。










中島哲也のオセロセミナー!
http://www.success-corp.co.jp/software/xbox/othello/index.html










うおおおお、冠ついてるよ!『○○の~』だよ! これはもう『たけしの』誰でもピカソとか、『さんまの』からくりTVとか、そういうレベルの話です。あの名作『オセロワールド』でさえ、タメノリの名前はラスボスのみ。題名はあくまでオセロワールドであり、『タメノリの』はつかなかったのです!

しかも


X-BOX


これがまたなんとも。一ゲーマーとして、まだまだ抜けているところがありましたね・・・。完全なチェック漏れです。まぁ2002年当時、たとえX-BOXに注意を向けてても、これが誰だかわからなかったでしょうが。

色々データを見ていくと・・・正直あまり売れ行きはよくなかったのかなぁ。なんていう風にも取れますが、これはもう


ハードが悪い


の一言です。X-BOXではなく、これがPS2とかで出てれば、当時の俺も買ったんじゃないでしょうか。つーか、なにやら良ゲーの空気ムンムンです。今からでもやりたいです。特に


自分のうち筋をCPUが覚える


ってすごいですよね。自分と擬似対戦ができるわけです。どの程度までクオリティを近づけることができるのかはわかりませんが・・・。一度自分と対戦してみたいですね。ああ・・・X-BOX持ってればなぁ。今すぐにでも買ったんですが(‐公‐)ウーム。










むしろ

とりあえず買っとく

という選択肢もありか。
スポンサーサイト
巷では、


ういんどうずヴぃすた


とかいうのが流行っているみたいですね。夜の内から行列作って大賑わいな感じだそうです。思い出しますねぇ・・・Wiiを買った時のことを。おかげさまで来月22日には、当初の目的であったファイアーエムブレム(暁の女神)が、無事発売されるそうで。今、どこで買うのが一番安いのかを探しています。

さて、この『ういんどうずヴぃすた』ですが、










何ができるんですか(・ρ・)










そもそも『OS』って何なんですかね。後々交換しないと困ることになるんですかね。むしろ俺のPCでも使えるのかとか、そのあたり全くわかりません。コンビニで立ち読みしたところ



15GBの容量を確保しつつ・・・



なんて説明が載ってました。そんなに重いんですかね。ちなみに俺のPCは、実質100GB入るのですが、










残り容量:3GB










とか、意味不明のデータ量。少し整理しときましたが・・・とても15GBも確保する余裕はありませんでした。まだしばらくは、XPで頑張るつもりです。

ちなみに、『データ:重い/軽い』と表現しますが、昔ケータイを持ってまだ間もない頃の妹を捕まえて










¨)『知ってるー?










メールためすぎると、ケータイ本体が


1通につき1g重くなるんだよー』










妹『えーwww










流石に信じなかtt・・・










『そこまで重くはならないでしょーwwww』










やばい。通じた(゚□゚;)










なんて話があったことも、ここで報告(どーでもいいですね)。



では最後に、これはPC関係とは無縁な話ですが、実は明日


『高速教習』


やってくる予定です。高速道路を走ります。たぶん自分の意思で動く、過去最速スピードで移動することになるんでしょう。正直緊張してますが、精一杯




1-893.jpg


⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン




してこようと思います。
って、いつなん?









連盟HPをザッと見る限り、どこにも書いてなかったと思います。つーか3月が全国名人戦なのに・・・そんなので大丈夫なんでしょうか。予定がたたないので、さっさと知らせて欲しいものです。


さて・・・今日でようやく試験終了。長い長い春休みです。最後の試験だった『経営文化論』ですが・・・実は過去問があったりします。


問1:組織シンボリズムの意義を考えろ

問2:ジェンダー論を論議する意義を考えろ


記述問題ですね。毎年同じみたいです。実際授業もこれだったし。50点2題ということで、どっちかが完璧なだけでは単位がきません。合格ラインは60点なので


両 方 書 け て 


単位ゲットです。・・・といっても、実質何かしら書けば点数がくるので、教科書を買って抜粋しとけばなんとかなるテストです。










だったんですが・・・










今日の問題










問1:ジェンダー論を論議する意義を考えろ










¨)『うん。例年通りだ』










問2

映画『羅生門』で描かれている

人間のリアリティについて述べよ











のんぎゃあああああああ(゜Д゜)おおおおおお










急に変えてきました。しかも授業中ちょろっとやった『羅生門』について言及してくるとは・・・! 一応出席してたからよかったものの、これ授業出てない、


全体の9割の学生は


何の話かわからないんじゃないだろーか・・・。しかも『映画、羅生門』という説明。普通に考えたら、芥川のほうを連想してしまうのでは。色々なトラップをしかけてきた最終授業。みんなの結果が気になるところです。










両方書けt・・・
のテスト勉強中です。というわけで、この前拾った『生オセラーさんへの50の質問』とやらで今日は凌ぎたいと思います。ちなみに今日日記書けないだろうなぁということで、昨日のうちにしたためておきました。興味ないという方は・・・まぁなんでしょう。水心あれば魚心とか・・・(謎)




 こしあんの『生オセラーさんへの50の質問』




1. 所属ブロックはどこですか?
東京

2. よく参加するブロックはどこですか?
東京

3. 級・段位は持っていますか?
二段

4. その段・級位について一言どうぞ。
それって強いんですか?

5. 大会に出るきっかけは何でしたか?
サークルで紹介

6. 大会への参加歴は何年ですか?
もうすぐ3年目

7. 一度参加してみたい大会はありますか?
麻雀の学生大会とか。

8. 年間どの程度参加していますか?
3×12=36大会くらいでしょうか。

9. どのくらいの頻度で参加したいですか?
今程度が。

10. 参加する際の大まかな目標を教えてください。
  (昇段するぞ!勝ち越し!・・・など)
一花咲かせる

11. もらったら嬉しい景品は何?
景品は、いりません。欲しいのは名声です。

12. 参加することで楽しいと思うことは何ですか?
対戦相手とのトーク

13. 大会中に気がついたらやってしまっていることはありますか?
座っている時の態度がオワッテルらしいです

14. 大会でのあなたはどういったタイプですか?(サブマリンタイプ・・・など)
エンターテイナー。でありたいですね

15. あなたにとって気をつけているマナーとは?
逆に感情をハッキリ表す。負けたときは素直に悔しがります

16. お気に入りの大会を教えてください。
品川天王洲カップ

17. 思い出の大会は?
初出場の、りんかいCCビギナー部門

18. 白と黒どちらが得意?または好き?
最近はどっちでもいいです

19. 好きな定石はありますか?
我流の

20. 試合中、どきっとしたことはありますか?その理由を教えてください。
相手の飲み物と自分の飲み物の区別がつかなくなった時。どっち飲んだらいいんでしょう。

21. 印象に残った対局は?
流山OP

22. それは誰と打った時?
某1級

23. 何故印象に残っていますか?
暴走牛で勝った

24. 出来れば打ち直したいと思う対局は?
神奈川OP最終戦

25. その理由を教えてください。
暴走牛を打てばよかった

26. 打ちながら棋譜を取るタイプ?後で思い出して再現するタイプ?何もしない派?
打ちながら

27. 何局くらい、どの程度時間を置いて再現することが出来ますか?
  (その日の晩に打った局面全て思い出せる、一週間以上憶えている・・・など)
気に入った棋譜はいつまでも。

28. 返し忘れをすることがありますか?
わりと

29. 対局時計の押し忘れをしたことがありますか?
それほど

30. 針落ちするタイプ?たくさん時間を残すタイプ?
場合によって。でも落ちたことも何回か。

31. 序盤・中盤・終盤のうちどれが得意ですか?
負けてる終盤?

32. 気がついたら頭の中で終盤問題を解いていたり、盤面について考えていたりすることがありますか?
暇な時は。

33. 自分はオセロを好きなんだなと感じる時はありますか?またその理由は?
オセロという単語を聞いた時。とりあえず燃える。

34. もし今、『世界大会に参加しなさい』と言われたらどうしますか?
『何の世界大会ですか?』

35. レート重視派ですか?それとも段位重視派?
連盟レート。段位は飾りです。

36. 尊敬するオセラーさんを教えてください。
村上九段。その全てがネ申です。まさに村神九段

37. 今だから言える恥ずかしい出来事を教えてください。
ランドセルを持たずに学校に行きました

38. あなたに子供が居たら(現在居る方も)、オセロを教えますか?
とりあえずやらせてみます。

39. オセロを打っている時のあなたと普段のあなたの違いはありますか?
汗かきます

40. オセロでの目標を教えてください。
いい意味で、有名に

41. これだけは言い訳させてくれ!ということはありますか?ここで言い訳してください。
コレじゃ狭くて降りられないよ! といわれても、もっと幅寄せしろと、前の教官に散々いわれたんです。

42. 普段の練習はどこでどのようにしていますか?
ネットでサクサク

43. プレッシャーに強い?弱い?
ピンチ○。チャンス×。

44. オセロ連盟に一言どうぞ。
嫌わないでください。

45. タイルや白と黒の色がついたもので、オセロ配置を妄想することがありますか?
8×8の模様が入ったお手拭を見て。

46. ご家族はあなたがオセロをすることに対して、どのように思っていると思いますか?
いい加減にしろ by母親

47. あなたにとってオセロとは?
人より勝れるもの。

48. オセロをしているあなたを第三者的に見てどう思いますか?
それおもしろいのん?

49. 他のオセラーさんに伝えたいことをどうぞ。
ブログはオセジャから飛んでください。

50. 最後に一言お願いします。
品川で、僕と悪手


さて、実はわたくし、そろそろ引っ越します。一人暮らしをするとかではなく、家族で引越しです。




・・・なんて言ってから、もう一年近くなりそうですが




ホントに引っ越すんです。でも予定がまだ未定なんですよね。現在、親が新居を捜している最中なわけですが・・・いかんせんウチの親は



石橋を叩いて渡る性格



というより



石橋を叩いて叩き割る性格



ですので。だからちっとも決まりません。なので今日は、俺も住宅見学に参加して、もうパッパと決めてやろうじゃないか!

・・・ということで、埼玉を中心に住宅見学をしてきました。場所はあらかじめ選んだ3箇所です。










1箇所目・・・










親『うーん。あの送電線は大丈夫なのか。いや、大嫌いだ。却下』










ふむ・・・。まぁたしかに電磁波とか怖いですしね。










2箇所目・・・










親『不動産屋の態度が気に食わない。却下』










え、ちょ、ま・・・










3箇所目・・・










親『駅から遠すぎる』










資料見た時点で気づけやあああああ(゜Д゜)!










まったく決まりませんでした。というか決める気が本当にあるのか。本人曰く


『決めたいからこそ悩んでいる』


だそうですが・・・。まだまだ決まりそうにありません。まぁ個人的には、どこだっていいんです。あんまり都心から遠くなければ。とりあえず


・自分の部屋

・自分の車

・自分の原付


これらを用意していただけるなら、もうどこでも。もちろん車なんてのは家族兼用になりますが、ぶっちゃけまともに運転できそうなのが俺しかいないので。原付はたぶん自分で買います。でも置く場所が今現在無いので。早く引越ししたいものです。










ちなみに、移動中資料を見ていたところ、ちょっとばっかし目にとまった物件が。なんと



・JR高崎線沿、『宮原駅』

6LDK

3000万円











築20年










きっとトトロが出てくるんだ!!!
書きてえええええええええええ!!!!!










ということで、最近オセロの大会もなく、めっきりオセロネタ(技術系?)が減ってきたこしあんです。日記書くようになってから、書かなかった時よりも深く復習するクセがついたので、自分の棋力UPにも繋がってるんだと思います。

ということで、まぁ自分のためという意味もこめて大会結果を載せているわけですが・・・この前話の中で




『6試合全部載せるんじゃなくて、分けて載せたらどうだろう』




という案がでました。というか大体の人はそうしてるんですよね。たぶんそのほうが、さらに深く復習できると思うので、棋力UPのためにも、ネタ温存のためにもそのほうがいいのかもしれませんが・・・やっぱこう


6試合通しての流れ


っていうんですか? ここはこうだったよなぁという主観的な文章が書けるんですよね。それって日が経つにつれて薄れてくもんなので、なるべく一気に書いたほうが文章に勢いが出るかな。なんて考えています。ということでこれからも大会ネタは温存せず、むしろオセロネタを少なく・・・










と考えたんですけどね










まぁブログ集が更新されて、それを機会に、正直普段見てなかったような他の人のブログも読ませてもらったんです。そうするとですね、予想以上に



『俺はあえてオセロネタを書かない』



という人が多かったんです。これじゃあなんか、『俺はオセロネタは書かない』じゃなくて










俺はオセロネタが書けない










ということにもなるんじゃないかと・・・。まぁそんなこともないと思いますけどね。もちろん俺も違います。でもなんかこういう流れがあるんだったら、逆に



オセロネタに走りまくる!



ってのも悪くないのかなぁとか思い始めてきました。具体的には、すりっぱさんのブログみたいなかんじですね。逆にレアな感じがします。世界の逆を走るのであれば、ここはオセロネタに傾注するべきなんじゃないか! とか考えていたわけですね。










法学のテスト時間中に。










つうことで、長い前置きでしたが、一度も出席したことの無いテスト受けてきました。といっても過去問とほとんど一緒なので、ネットで過去問をゲットしとけば問d・・・










違うううううううう(゚□゚;)










だもんで。分かるところはハッキリと分かり、逆に分からないところはサッパリわからなかったです。おかげさまで、60分のテストなのに


50分余る


という事態に。でもまぁ数えてみたら7割ちょいだったんで、単位は来るでしょう。残りのテストは月曜の2つのみ。ようやく春休みが訪れようとしています。










俺の春は、まだまだ来ないけどね。
どうやら早くも、第2回上野OPが開催されるようで。しかもなんと、今回も優勝商品はデラックスオセロ盤! なんて豪華な大会なんでしょう。新オセロ方式(?)の採用や、事前予約制度などなど、流石会長







やることが雑でs大胆ですね!!!







これぞ会長クオリティなんだと思います。とゆーか立地的にも上野って近いので、実際大会に出たいとは思っているんですけど・・・



2月10日:品川りんかいCC
2月11日:上野OP
2月12日:関東大王戦



なにこの連投。しかも



徐々にレベルが上がるとか。



たぶん脳がオーバーヒートする。りんかいCCと関東大王戦は絶対に出たい大会なので、必然的に今回も上野OPは見送りでしょうか・・・。すりっぱさんも遠征に来るらしいので、是非出たかったんですがね。よほど体力に余裕があるなら出てみようk・・・










ああ、当日受付なかったのか(´ヘ`;)ハァ










じゃ、見送りで。










さて、今日はセット教習やってきました。危険予測がうんたらかんたらというやつですね。項目としては


1限:トレーチャー教習(シュミレーター)
2限:実車教習
3限:ディスカッション


まずはシュミレーターを使っての、危険予測運転。










¨)・・・










なんだ、この無法地帯は。










・自転車が進路変更し放題

・子供が飛び出し放題

・二輪が直進し放題

・対向車が進路妨害し放題

・前の車が急ブレーキし放題

・後ろの車が追突し放題




とにかく事故の詰め合わせって感じでした。まぁ限られた時間の中で、危険地帯を一通り経験するわけですから・・・こうなるのは仕方が無い。仕方が無いのですが、いくらなんでも、対向車の後方から二輪が突っ込んできているのが見えているのに





シュミレーター『進路を譲ってくれてますよ?』





って右折を煽るのはいかがなものか。サンキュー事故にあわせたくってしょうがない感じでした。もちろん無視してやりましたが。それでも子供を一人ひき殺したのはご愛嬌ということで。


続いて実車。先に運転した主婦が、対向車を無視して右折しようとし、教官に急ブレーキ踏まれてましたが・・・一方俺は、そつなく終了。ネタを披露することなく、


主婦『うますぎですー』


なんていわれちゃうくらいで。フフフ。ちょっと本気だしちゃったかなぁああああああ!










3限










教官『佐藤君、試験なら不合格ね










ヽ( ・∀・)ノウンコー










えええ、納得いかねー。何もしてねーのにー! 










¨)ノ『あの・・・どこが悪かったですかね』









教官『佐藤君は赤信号の意味知ってる?』










もちろん『とまれ!』でしょうと言ったんですが、聞かれるほどなので当然それは間違い。正しくは


『停止線を越えてはいけない』


だそうです。つーことで俺は、赤信号の度に停止線を越えていたそうな。よって


『指示記号無視(信号無視)』


でアウトだそうです。乙。










明日は、


一度も出たことの無い授業のテストに挑みます。
さて、オセジャに新機能がついてから1日(もっと?)が経ちました。まぁずいぶんと順位変動が起きてますね。まぁ中島さんのブログが1位になるのは当然として、やっぱり注目は



鷹の指三段のブログ



でしょう。ここんとこ更新が滞っていて、個人的には『終わったのかな(・∀・)ニヤニヤ』なんて思っていましたが・・・やはりその人気はすさまじいですね。目標にして頑張りたいです。

さて、I島さんのブログを見ていて思ったのですが・・・オセロネタが少ないと



糾弾されるって本当ですか?



そこまで言ってないですかそうですか。まぁ俺は昔書いたように、

『二段のオセロ話を聞いて何が面白いのだろうか』

なんていう持論をもっているので、むしろこれからもオセロネタは少なめにしたいと思っています。・・・その割に、大会結果の時のHIT数が、普段の倍くらいになってるんですけどね・・・。みんなどんな内容のネタを聞きたいんでしょうか。意見募集してみましょうか。



ちなみに関東大王戦つながりで、『大王』と聞いて何を思い浮かべますか? という質問がありましたが・・・閻魔大王? カメハメハ大王? 










・・・ここは当然










あずまんが大王










に決まってるでしょう。それ以外考えられません (・3・)プンスカ










さて、明日は教習が午前中にあります。この前1ヶ月ぶりに路上に出たんですが・・・開始20秒で



ガードレールに直行



とかいう、究極の



ドジっ子萌え運転



なんてのをやってしまいましたからね・・・正直不安です。しかも複数教習なので、同乗者がいます。なんとか失態だけは避けたいですよね・・・。同時期の連中には負けたくないです。










ネタ的レベルで。
オセロジャパンのブログ集が更新されてましたねー。どうやら今度のは、更新順に並んでいくようです。ここでポイントなのが、


重複可


ということでしょう。一人の日記が複数個載る可能性があるということです。逆を言うと、ちょっとほったらかしておくと、すぐに干されてしまうことになります。なんかこう、明日丁度テスト範囲である『成果給』みたいな感じがするのは俺だけでは無いと思います。ちょっと更新のほうを頑張ってみようかなぁ。といっても、あまり俺ばっかり更新しまくってると、




荒らしみたいになりそうなので




他のライター達も、負けずにジャンジャカ更新しちゃってくれると、全体的にも盛り上がっていいんじゃないでしょうか。


さて・・・今日は『現代スポーツとレクリエーション論』のテストがありました。その中の論述問題で『うまさとは何か。詳しく説明しろ』なんていうものがありました。

こうしてあらためて聞かれると、『うまさ』というものを具体的に説明するのって難しいんじゃないでしょうか。たとえば小林雅と木佐貫の上手さの違いって、結果から見れば分かるかもしれませんが、具体的にどんな動作がどのように違うのか。また上手さとはどの動きに対して、どういう動きをすることが上手いということなのか。考えてみると結構悩みますよね。

超個人的な見解でいうと、たとえばオセロでいうと、同じ四段でも


I島四段=強い系
T田四段=上手い系


みたいなカテゴライズが出来ると思うんですよ。まぁどう捉えるかは個人差があるとしてね? ということは、単純に上手いことが強いことに繋がるわけでもなく、また『上手い→強い』が成り立つとしても、今度は逆に『強い→上手い』が成り立つとも限らないということになると思います。もちろん大抵のひとは両方の属性を持っているとは思いますが・・・。昔ますたに二段に、『こしあんって、強いけど上手くないよね』と言われたのを思い出してしまいました。その昔中島八段のブログに『何か足りないもの~』ということが書いてありましたが、俺に足りないものって『上手さ』なのかなぁ。でもじゃあ上手さってなんだろう。ソフトみたいな手を打てるってことなんかなぁ。じゃあスポーツでいうソフト打ちって、何なんだろうか・・・なんて考えていると










やべ










テスト時間がもう無い










慌てて書き出しました。結局15分くらいあまったんですけどね。みなさんは、自分のことを『強い系』『上手い系』で分けるとしたら、どっちだと思いますか?










むしろ










どっちでカテゴライズされたほうが

嬉しいですか?




※ちなみに『上手さ』の定義(スポーツに限って)ですが、これは授業の内容を踏まえると

『いつ、どの筋肉を、どの程度使うか。という身体の調整力。』

ということになります。まぁ俺は授業でやってないですけど、勝手に

『判断力や思考力といった、精神面的な上手さもあるのではないか』

と書いておきましたが。
いよいよテスト期間の真っ只中に差し掛かってきました。変則日程でバシバシテストが始まります。といっても・・・最大の難所である言語思想を終えた時点で、俺の中では既に8割がた春休みモードはいってるわけですが・・・。とりあえず今から、明日の『現代スポーツとレクリエーション論』をやっつけたいと思います。なのでぶっちゃけ、更新は無しということで(汗









明日はちゃんと更新する予定です。
終了したみたいですね。俺はもう受けてから2年が経つわけですが・・・。懐かしいです。最近では『タコの置物(置くとパス)』が、願掛けアイテムとして流行だそうですが・・・俺は王道の



『キットカット』



でした。でもこれってよく考えるとあれですよね。『勝つ』と『カット』って結構強引すぎる気がします。というかむしろ『cut=足きり』みたいなイメージが強いんじゃ・・・。まぁ100歩譲って『勝つ』だとしても、







『きっと』って・・・







願掛けの時点で弱気になってるあたり、受かる気が無いのかもしれません。


さて、そんな懐かしいセンター試験の速報がもう出てました。ちなみに俺が受けた時の点数が、確か



国語:170点ちょい
英語:160点ちょい
政経:90点ちょい



で、85%くらいだったと思います。特に現代文は、小説の語句問題一つ落としの96点だった気がします。古文で落としたのよ、古文で・・・。何せ1月の早慶模試では、




現代文:58/60点



という、まさに漢字一問ミスのみで、全国順位は80位とかだったんですよね。ええ。それなのに、古文のほうで










3/30点










とか、まさに単語一問当たりという奇跡を起こしました。結局フツーの偏差値でしたね。合計だと。うん。



筆記なのに部分点すらもらえなかった



とか、よほどオワッテタ回答だったんでしょう(゚□゚;) 。










ということで・・・










センター試験やってみました!(現代文のみ)










ネットに問題が載ってたので、評論と小説だけ、久々に解いてみました。まぁガチでやるとダメだった時凹むので疲れるので、時間は40分くらいを目安に。本番の時は55分~1時間くらい使ってた気がします。どうせ漢文なんかすぐ終わるし、


古文はやっても分からんし。


みたいな。ということで、サクサクっと結果発表です!










65/100点!!!!










orz










やっちまいました。ありえないところで落としてましたねー。まぁ小説の語句問題を落とすのは恒例なのですが・・・まさか評論で落とすとは。棋力は上がっても、学力は相当落ちたみたいです・・・。










ちなみに古文は


見ただけで吐き気が。
我が東大オセロサークルのBBSにて、こんなものが落ちていたので拾ってきました。




http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/9179/4D_Othello/4D_Othello.html




題して


『4次元オセロ』


だそうです!










¨)・・・










名前負け(・∀・)?










ルール説明は非常に簡明でした。まず


練習編で感覚を掴み


あとは挑戦するのみ


という、もはや説明にすらなっていないような注釈。実際やってみると・・・なんのことはない、二次元だったオセロに、高さが加わっただけの話でした。










って、それ三次元じゃん。










四次元ってのは、俺の聞いた話では『時間軸』が関係してくるらしいです。三次元の空間に、時間を加味したものが4次元。ここにあったものが、次の瞬間にはこっちに移動してて・・・みたいな話だったと思います。この製作者は、やっぱり



勢いで名づけてしまった



感じですね。子供の名前に『海(マリン)』とか『来夢(らいむ)』なんて調子づいてつけてしまい、将来その子が50、60歳になったときにどうなるんだろうなぁというところまで考えられなかった最近の親と通じるものを感じます。










って、これ










N雲二段が実物を持っていたような気が。
みなさん。お久しぶりです。やっとこさ言語思想のテストが終わりました。たぶん今学期最難関の問題でしたが・・・なんとかやっつけてきました。出席を加味すれば、たぶん単位が来る程度には形にできたのではないでしょうか。



さて・・・そんな恐怖のテストがアリーノでも、しっかりやってましたよ。










メタルギアソリッド!!!










一言で言うと『潜入ゲー』? なんですかね。バッタバッタと敵をなぎ倒していくというよりは、



・敵に見つからないように任務をこなす



といった、リアルの戦争(でもないか)みたいなゲームです。結構有名なゲームなんですが、実は俺、このシリーズをプレイするのは初めてで・・・。色々勝手も分からないまま、とりあえずプレイしてみました。










¨)・・・





















『いたぞ!』










うおおおおああああ(゜Д゜)!!!










撃つ!殴る!蹴る!斬る!









¨)・・・










フィールドに敵がいなくなりました。










・・・えーと、このゲームって、


スタイリッシュアクションゲーム



でしたっけか。隠れる必要もなく、バッタバッタと片っ端から倒していくだけでクリアできました。後半になるとそれも通用しなくなっていくのかな・・・。
といいつつ、何も殺すのではありません。眠らせるなり何なりしてトラックまで引きずることで、捕虜として捕まえることができ、仲間にすることができるのです!










¨)・・・










ズルズルズルズル・・・(引きずり中)










¨)・・・










アクションゲーというよりは、


北○鮮工作員体感ゲーム


ですねこれは。
です。基本的に俺は


前日勉強


で何とかするタイプなので、期間中の日記更新は、正直できるかどうか全く自信ないです。とりあえず明日は学校休みなので・・・。ちなみに今週の予定は

木曜:中国語(中級)
金曜:言語思想B、日本文学B(レポート)

の3つ。とくに言語思想がまずい。総勢10名を超える思想家について、それぞれまとめていかなければならないです。持ち込み禁止て・・・よくもまぁ、いけしゃあしゃあと、あれだけの資料を配っておいて言えるもんです。これはもう落としてもしょうがないかなぁ。










とか言いつつ










しっかりと


メタルギアソリッドポータブル購入 ヽ( ・∀・)ノウンコー










あーいとぅいまてーん。とは、俺の大嫌いな芸人より。いやー、暇つぶしにビックカメラ行ったら、つい買いたくなってしまって。試験期間は1月いっぱい続くわけですが・・・。とりあえず現行のジャンヌダルクが終わり次第、2週目を放置してメタギアに移行したいと思っています。試験? なんとかなるだろ! なにせ前期の企業文化論のときの、俺の持ち込み物なんて










シャープペンシル 500円










消しゴム 100円










俺という名の頭脳  priceless










以上。










でしたし。加えるなら、同じく企業管理論の試験など、










シャープペンシル 500円










消しゴム 100円










更級日記 580円










はい。完全にナメてました。この辺の話は、ミクシーのほうの日記に載せてあるのかな・・・? 暇なら探してみるのもいいかもしれませんね。










つーか、

だったら日記も書けr・・・(ry
実は昨日(一昨日)、約1ヶ月ぶりに教習所に行ってきたんです。久しぶりに教習車を運転したんですが・・・










(運転中・・・)










¨)?










おおお










バックミラーの角度がおかしい










発進する前に確認し忘れてました。バックミラー覗いても、後部座席しか映りません。怖かったー。










あ、










ドアのカギ閉め忘れてた   ウンコー(゚∀゚)










つーことで(?)行ってきました品川りんかいCC。目標は昨日(これも一昨日)書いた通りです。IM参加は15名。大内さんや岡本さんといった強豪二段もいないので、入賞ねらい目ですね。



1回戦:三屋二段

前回の新年杯、昨年のりんかいCC。ともにいじめられてしまったわけですが・・・今回こそはリベンジです。リベンジ。とかげ進行になりましたが、今日はちょっと違う変化をしてみました。


++++++++
+++●○○++
++○○○○++
++○○○○++
++●○●+++
+●+○+●++
+++○++++
++++++++

黒:三屋(二段) 黒番
白:佐藤(二段)


電車に乗っている時に思いついた形です。実際ゼブラでみても悪くなかったので、採用してみました。


++●○++++
++●●○○++
++●●●●●●
+●●●○●●+
++●○●○○+
+●●●○○○+
++●○++++
++++++++

しばらく進んで・・・白番


局後、ゼブラ8(7?)手読みで調べた結果、最善はB1らしいです。暇な誰か、そのメリットを教えてください。とりあえず三屋君と話した結果


『いずれ崩壊するだろうね。』


ということでまとまりました。CPUの考えることは理解できません・・・。
さて、ここで俺は白B5に打ちました。ラインにつられて黒F1とか打ってきてくれると、白H4を残したまま、白A3でかなり有利になれるかなー。なんていうブービートラップを用意したつもりでしたが、ここは流石にA5と受け流されてしまいました。さらに数手進んで


++●●●●++
++○○○●++
+○○○●●●●
○○○●○●●+
○○●●●●●●
○○○●●●○+
++●●●+++
+++●++++

白番


実質的には、ここが勝負の分かれ目になっていたんだと思います。
第一感は白H6。右辺でウイングを作って、手数の都合上、左上の奇数空きを処理させていけば、無難に白が勝てるんじゃないかなぁと思ったのですが・・・とても簡単な読み間違いをしてしまい、結果打ったのがF8。当然黒はE8と当ててきます。


++●●●●++
++○○○●++
+○○○●●●●
○○○●○●●+
○○○●●●●●
○○○○●●○+
++●●●+++
+++●●○++

白番


黒がF7に打てるというのが納得いかなかったので、

『先に黒H6と打たせて、白の余裕手を作ってしまおう』

という読みで、先ほど白F8を打ったのですが・・・これがトンデモナイ勝手読みになってました。


++●●●●++
++○○○●++
+○○○●●●●
○○○●○○○○
○○○●●●●●
○○○○●●○+
++●●●+++
+++●●○++

白H4


これで黒H6に誘導して、F7は白の余裕手~。なんて考えていたのですが、なんのことはない。C8打ったら斜め返って、黒がまたF7に打てるんですよね・・・。

この一連のミスが引き金となり、またまた完敗してしまいました。くう。有利っぽい局面だと読みが荒くなる傾向があるようです(涙)。そして痛い1敗スタート。後に奥田二段から教わったのですが


『1敗スタートは、ブライトウェルポイントが少なくなる』


んですってね。勝ってる人と当たれなくなるので。精神的にもつらい中、今日のりんかいCCが始まったのでした。


2回戦:小澤1級

前回対戦は、忘れもしない品川シーサイド最終戦。1勝4敗という絶望の中、小澤1級に対して


暴走牛を打ち


ギッタギッタのメッタメッタにされました(ジャイアニズム)。今回はまだ1敗しかしていないので、ガチでいきますよ。ガチで。


++++++++
++++++++
++○+++++
++●○●+++
+++●○+++
++++++++
++++++++
++++++++

黒:小澤(1級) 黒番
白:佐藤(二段)


流石麻布生。ここでなんと黒はF5に!


++++++++
++++++++
++○+++++
++●○●+++
+++●●●++
++++++++
++++++++
++++++++

黒F5


予想で書いていた棋譜を書き直すハメになりました。まさか本当に打ってくるとは・・・。全く未知の展開で試合が進みました。


++●+++++
++○●●●++
●●○●●○○●
+●○●●○●+
○○●●○●○○
+○○●●●●+
++○●●+++
++●●+○++

白番


いや・・・強い。とても級位者とは思えない打ちまわしでした。F5の変化は自分なりに知っていたつもりだったんですが(‐公‐)。あっという間に追いつかれ、双方苦しい状況です。

ここで打ったのが白H4。黒H6白F3と進めることで、黒H2とE1を見合いにさせ、手数を減らさせて勝負してみました(黒H2なら、白D1と打ち、手数をさらに稼ぐ)。

結局黒はE1を選択。


++●+●○++
++○●●●++
●●○○●○●●
+●○●●●○●
○○●●○●●●
+○○●●●●●
++○●●+++
++●●+○++

白番


さて・・・じゃあどうしよう。という話。長考の末、打ったのが白G1。


++●+●○○+
++○●●○++
●●○○○○●●
+●○○●●○●
○○○●○●●●
+○○●●●●●
++○●●+++
++●●+○++

白G1


黒H1とくれば白D1で、2のラインを白で通す。またH1ではなく、A列に黒が打った場合は、この状態を維持するべく、B3が白くなるように応手しておけば、勝てるんじゃないだろうかと。
これが一応正解筋の一つになっていたようで、一瞬追いつかれそうな局面はありましたが、それでもなんとか勝利。いやー強かった。入段も近いんじゃないでしょーか(゚□゚;) 。


3回戦:田中1級

お初の人。実際対戦してみて印象に残ったのは、オセロ云々よりもそのトーク。おもしれーの。向こうはどうか知りませんが、俺はもう、脳の機能のほとんどをトークにまわしてました。五月蝿いと思ったみなさん、またまたごめんなさい。

さてそんな中でも、オセロはオセロで勝たないといけません。あまり深く考えずに進めていった結果現れたのが次の場面。


+○+●++++
○+●●++++
○○●○○○●●
○●○●○○●●
○○●●○○●●
○○●●○●○●
++○○●○○+
++○●++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:田中(1級)


ここで一旦トークを中断。


¨) うーん。


と1分、2分と考え、『まぁ、いけるだろ』と結論して打ったのが黒G2。


+○+●++++
○+●●++●+
○○●○○●●●
○●○●●○●●
○○●●○○●●
○○●●○●○●
++○○●○○+
++○●++++

黒G2

白F2なら黒F1で。ただ、いきなりB2に打たれたら、ひょっとしたら右辺全部持ってかれちゃうのかなぁ・・・なんて考えましたが、万が一そうなっても足りる。という判断が正しかったようで、52対12と完勝。


4回戦:微弱(佐藤)初段

先日の品川新年杯では、『早分かりオセロ』で有名な谷田七段を相手取り


『俺より若干強ぇな(゚∀゚)』


と言い放ち(ましたか?)、微強賞を七段に進呈した微弱初段。逆を言うと、七段より若干弱い微弱初段は、実質六段格ということでしょうか(・∀・)。

なんていう冗談を交えつつ・・・ここ数試合、序盤中盤で苦しめられるケースが多く、どうも『微弱強引流』に弱いらしいということが判明しつつあります。食事の時は『微弱さんならミスってくれるから~www』なんて言ってますが、アレはアレ、コレはコレ。俺は結構警戒してるんですよ(´ヘ`;)。

さて、今回も飛び出しからよく分からない展開へ。


++++++++
++++++++
++++++++
+++○●●++
++○○○○○+
+●○○○○++
++○○○○++
++○●○+++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:微弱(初段)


うおぉぉ・・・。ナンダコレハ。第一感はC4でしたが、後々のことを考えて、なんとなくG6に打っときました。しばらく進んで、


++●+++++
++●●●○++
○○●●○○●●
+●●○●○○●
●●●●●○●●
○○○○○○●●
++○○○○++
++○○○○○+

白番


黒がA5と打った場面。白A4と打ってくると思ったのですが、ここで白はF8に。えー。それは疑問手じゃねー? といった感じで黒はA4を打たせてもらえました。その後白D1黒B7と進みました。


++●○+○++
++●○○○++
○●●○○○●●
●●○○●○○●
●●●●●○●●
○●●○○○●●
+●○○○○++
++○○○○○+

白番


まぁこれでなんとか勝ったかなぁ・・・。という程度のものだったんですが、『白A8の後、連打する気だなー!』と言って打ってきたのが、なんと










++●○+○++
++●○○○++
○●●○○○●●
●●○○●○○●
●●○●●○●●
○○●○○○●●
○○○○○○++
++○○○○○+

白A7










いくらなんでもそれはない。










5回戦:広瀬1級

またしても1級。今日は級位者とよく当たります。級位者なのですが、なんとここまでで3勝1敗。ここでとめておかないと、またしても昇段させてしまうことになります。ついこの前三屋君を昇段させてしまったばかりなので、今日の結果的にも、自分の名誉のためにも、負けられない試合です。


相手が黒。飛行機定石になりました。飛行機って、個人的には打たれてもあんまり困らないので、正直『ラッキー』なんて思っていましたが・・・ヤバイ。これは負けそうだ。


+++●++++
○+●●○○++
○○●○○○●+
○●○○○○●+
○○●●●○●+
○○○○●○○+
++○○○+++
++○○+●++

黒:広瀬(1級) 黒番
白:佐藤(二段)


ここでもうB8とか、とにかく左辺~上辺の流れを狙われたら苦しいかな・・・とも思っていたのですが、黒はE1に。


+++●●+++
○+●●●●++
○○●○●○●+
○●○○●○●+
○○●●●○●+
○○○○●○○+
++○○○+++
++○○+●++

白番


ずっと白が不利だったのですが、ここでようやく勝負できるかな・・・という感じがしました。E1だと白B2という手が生まれ、黒が左辺~上辺の流れに持っていきにくくなります。この後、下辺もウイングを作らされてしまいますが、なんとか凌いで4勝目。優勝の望みをつなぎます。


6回戦:綿引初段

この時点で、トップグループは次の3人。


1位:三屋二段(4勝1敗)
2位:佐藤二段(4勝1敗)
3位:綿引初段(4勝1敗)


1番テーブルの三屋二段が石原二段に負ければ、2位3位対決の勝者が自動的に優勝。三屋二段が勝った場合、ポイント勝負になりますが、若干三屋二段がポイントリード。大差勝ちされてしまっては追いつくことができません。なので、石原二段に


三屋二段の情報を提供し


三屋二段が負けてくれることを祈りつつ、自分は何とか大差勝ちを決めて追い抜きたいところです。


++++++++
+++++●++
++●○○●●●
+○○○○●●●
+○○○●○○●
++○○○●●●
++●○○●++
+++++●++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:綿引(初段)


第一感は黒B3。だったんですが・・・先ほどチラッと1番テーブルを見てみたところ、



既に三屋二段勝勢 (゚□゚;)



だったもので・・・。しかも、なんか大差勝ちしそうな勢い。仕方ないので、こちらも負けじと大差勝ち狙い。ひっぱるどおおおおお!!!










++○●++++
++○●●●++
+○○●●●●●
+○○●●●●●
+○●○●●○●
+●●●○●●●
++●○○○++
++●+○○○+

黒番


ダメぽおおおお










大差勝ちところか敗勢に。負けては話にならないので、なんとか逆転筋を見出すべく、とりあえずB1と打ちました。


+●●●++++
++●●●●++
+○○●●●●●
+○○●●●●●
+○●○●●○●
+●●●○●●●
++●○○○++
++●+○○○+

白番


空きマスの数につられて(白G2黒H1。その後1のラインは3マス空きになる)、白G2なんて打ってきてくれると、結構細かい勝負にできるかなぁ。なんて思っていました。白は左下でケリをつけようと思ったのか。A6と打ってきました。もう消去法で黒B7。一応ストナー形ではありますが・・・


+●●●○+++
++●○○●++
+○○●○●●●
+○○●○●●●
+○●●○●○●
○○●○○●●●
+●●○○○++
++●+○○○+

黒B7の後、白E1


ここまできたのだから、無難なのは当然D8。ただ、上辺左辺、さらには右辺まで持っていかれて、これでどう足りろというのか。6分・・・7分と、残り時間のほとんどを使って考え、罠をめぐらすことに。黒F1です。


+●●●●●++
++●○●●++
+○○●○●●●
+○○●○●●●
+○●●○●○●
○○●○○●●●
+●●○○○++
++●+○○○+

白番


白はA8に。ここで黒A7です。


+●●●●●++
++●○●●++
+○○●○●●●
+○○●○●●●
+○●○○●○●
○●○○○●●●
●●●○○○++
○+●+○○○+

白番


よく人に『どうやったら罠って作れるの?』と聞かれますが、正直自分でも『こうしたらいい』なんていう筋は分かりません。でも最近気づいたのが、


『要素別に勝ち筋を見つける』


ということです。この場合で言うと、まず


・白はA5にもD8にも打てない


という見た目のプレッシャー。これにどんな意味があるのかは、ぶっちゃけ俺も分かりません。ただこれで、白は右側に着手をしなければならないわけで、自分の手が制限されているということから、若干の不利感を感じてくれるのかもしれません。
それともうひとつ。見つけにくいのかもしれませんが、


・白G7のあと、ホワイトラインが白で通る可能性がでてくる


ということ。何言ってるのかわからないかもしれませんが、これが結構、勝敗を分ける形になっていたようです。


+●●●●●++
++●○●●++
+○○●○●●●
+○○●○●●●
+○●○○●○●
○●○○○●●●
●●●○○○++
○+●+○○○+

再掲


白はどこでも勝てるような気がします。個人的にはG7とすぐ打たれるのが嫌だったのですが、ここで白はB8に。


+●●●●●++
++●○●●++
+○○●○●●●
+○○●○●●●
+○●○○●○●
○○○○○●●●
●○○○○○++
○○●+○○○+

白B8


おそらく、不安定な下辺を放置しておくのではなく、まず処理してから、G7に打った方が安全だと判断したのでしょう。が、これこそが先ほど言った『ホワイトライン』の問題に繋がる手になります。


+●●●●●++
++●○●●++
+○○●○●●●
+○○●○●●●
+○●●○●○●
○○○●○○○●
●○○●●○○+
○○●●○○○+

双方予想通り、黒E8白G7


ココまでくれば、説明下手でよく分からないという人も、分かってくれると思います。次の黒はB2ですね。


+●●●●●++
+●●○●●++
+○●●○●●●
+○○●○●●●
+○●●○●○●
○○○●○○○●
●○○●●○○+
○○●●○○○+

次、白番


上辺を全て取ったところで、今度は黒にH8H7の連打を許してしまいます。となるともはやウイングを攻めるH2の手もなくなり・・・白が負けそうな形ですよね。
が、コレは俺も気づかなかったのですが、ここの最善はA1。素直に黒に連打させてあげるのが、唯一の白の勝ち筋なんだそうです。
でもこういうのって、残り時間少ない中で打てっていうのは難しいんじゃないでしょうか。連打を避けるべく白はG1に。しかし、これこそが真の白の敗着となり、逆転に成功して5勝1敗。ある種勝手読みでもいいので、とにかく負けているときは


1.バラバラに散らばっている道具(基本筋)を探す

2.勝手読みでもなんでもいいので、その使い方を考える


というのが、逆転の秘訣のひとつになるんじゃないかなぁと思います。『○○したいから、この道具を使う』のではなく、『この道具があるから、××にはならないだろうか』という感じですかね。



<総合結果>

2位/15人  準優勝

またまた優勝は三屋二段。連続優勝ですか。うらやましい限りです。こちとら


連続準優勝


という、名誉なのか不名誉なのか、よくわからない結果です。でもまぁ目標だった『メダル圏内』は達成できたので、良かったんじゃないでしょうか。










本日の日記。執筆時間 3時間


はい。某T初段の



『どうせ、書けねぇよおおお、とか言うんでしょw?』



とおっしゃるとおり。書いてる途中で断念しました。明日載せますね・・・。
ようやくチラホラと出てきましたねー。いや、今までPS3もWiiも任天堂DSも、どこも売ってなかったじゃないですか。ところが今日、池袋のビックカメラにいったところ



『任天堂DS、緊急入荷しましたー!』



なんて大騒ぎしてました。発売して1年経つんですがね・・・。いまだに行列できてました。あまりの列の長さに、同じく売り場にいた高校生3人組みが、





『こいつらマジでゲーマーだなぁ・・・』





なんていう


身の程知らずな


発言をしていました。そういうオメーらも、結局はゲームの売り場を周回してんじゃねーかよ、と。というかまず、本物のゲーマーは




もうとっくに持ってると思います。




むしろ「にわか連中」だからこそ、いまだに並んで買っているんでしょうね。
さて俺はというと、最近購入したPSPの次のソフトを買おうと、とりあえず廉価版のほうを見ていたんですが(2,3人しかいませんでしたね。このコーナーは。)・・・、もう『緊急入荷しました!!!』のアナウンスが五月蝿いのなんの。加えて、あえて言わせてもらえば、俺が学校に行く途中、つまり





3時間前からやってましたよね?





もはやそれは『緊急』とは言わないと思います。
とにもかくにも、落ち着かないので、別館の小さいビックカメラに移動です。比較的静かな環境で、ゆっくり次のソフトを選びたかったもので。










¨)










¨)・・・










『任天堂Wii、緊急入荷しましたぁぁ!』










うるせえええええええええ(゜Д゜)!!!!










こっちはこっちで、今度は『任天堂Wii』を緊急入荷したと騒いでいました。騒ぐわりには、最後尾に



店員しかいない



という錆びれっぷり。むしろ





最前列にして最後尾が店員





という、見るも悲惨な光景でした。Wii人気ないのかなぁ。










・・・まぁ










PS3は、ずっと売れずに残ってましたが。










きっと売れないのではなく、それほどまでに生産数を上げてきているということなんでしょうね。

さて、明日は『品川りんかいCC』です。今年一発目の、品川の定期大会ということになります。ちょっと大きく出るのですが・・・今年の『りんかいCC』での目標はずばり、



全ての大会でメダルを取る(色関係なし)!



です。そりゃあ1回くらいは優勝したいですけどね。とりあえず安定した力を発揮できるよう、毎回5勝1敗、もしくは4勝トップで3位を狙える位置にはつけたいと考えています。いや、一応品川レートオレンジになってしまっているので(´ヘ`;)ハァ 。無闇に負けられないですよね。やっぱり。


・・・なんてハードルを高めに設定して





早速明日で挫折してきたいと思います ウンコー(゚∀゚)。
いやー。人気ありまくりですねー、上野オープン。予約時点で締め切りですか。当日受付は無いそうで・・・。










まぁ、俺は出ないんで










関係ないですけどね。流石に品川りんかいCCの翌日では、疲れてオセロにならないです。神奈川OPの時で懲りました。というわけで、みなさん頑張ってきてください。優勝商品はデラックスオセロ盤ということらしいのですが・・・きっと





中島八段が品川に持って返ってきてくれる





と信じています。そう、関東大王戦の景品ということで・・・。なのでみなさん、中島八段を応援しましょう!!!



さて、上野のオセロサロン(?)ですが、これはもう面白エピソード満載なわけでして・・・かといって



ここで載せていいのかどうか



微妙なネタばっかりなんですよね。書こうと思って書き出したんですが、これはまた放送コードにひっかかったりするのかどうかっていう問題が(゚□゚;) 。やっぱりやめときますね。ただまぁ一つアドバイスをしておくと・・・とりあえずみなさん、上野に行く際は是非










ソ○ラテスには気をつけましょう
さて、今日はテスト2つありました。企業論と英語です。といっても企業論は小テスト。朝の電車でやればいいやーなどと思いつつ今日を迎えました。そんなわけで、朝山手線内で教科書を読みふけっていると、一通のメールがきました。









『企業論の小テストの範囲の・・・










第11回目のプリントの表題・・・










教えていいか?










¨)










¨)・・・?










¨)!









メールの相手は中国からの留学生でした。日本語は充分喋れるのですが、まだまだこういうところで小さいミスが目立ちます。今回の場合でいえば、おそらくこれは

『教えてもらっていいか?』

と言いたいのでしょう。とりあえず表題を教えた後、お節介心から、メールで簡単な日本語講座をしてあげました。










¨)ノ 『そういうときはねー、










「教えてっ♪(←音符大事)」って言うんだよ~。










我ながらよく出来た日本語講座だと思います(゚∀゚)。他にも、正月には「あけましておめでとう」メールもきたので、










『日本では、あけましておめでとうを略して

「ましでと~」といいます。』










なんてネイティブな日本語も教えてあげました。学校では教わらない日本語講座。完璧です。これに加えて、機会があったら


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


とか、


m9(^Д^)プギャー


とか教えてあげたいですね。

Ⅰ.

A-1 He felt a mild warming sensation.

A-2 There was no disconfort.

B-1 Because he had excrucianting pain in his elbow.

B-2 Because he had tried conventional medicine but it did'nt work.


Ⅱ.

A: They are as likely to be found on Park Avenue as on Mott Street.

B: They are as likely to be Caucasian as Asia.

C: There are 10.000 acupuncturists in the USA , 6500 of whom are certified.


Ⅲ.

A: The body has more than 800 acupuncture points.

C: Points on the skin are energetically connected to specific ・・・(L49~50)

D: Acupuncture points are stimulated to balance the circulation ・・・(L51~52)


Ⅳ .

A: Millions
→Because conventional medicine sometimes fails to care Americans ills.

B-1 Jack Tymann, who had a severe lower back pain.

B-2 Herwood Berill, who had a pain in his shoulder.


Ⅴ.

A: Treating a varuety fo ailments.

B: Helping treat drug addition.


Ⅵ.

It takes effect after 4 to 6 weeks.




まぁなんだろう。教科書を見せてやるのは構わない。持ちつ持たれつということもあるんだとおもう。だけどね、だけどね。そもそも




取りにすら来ない




っていうのは、いかがなものなんだろう。見せてもらいたいなら、一応見せてあげるので、せめて待ち合わせには来ましょうよ。ね?
さて、地獄のような年末年始が終わってまだ間もないのですが、もう明日から学校なんですよね・・・。ちなみに昨日は、今までの疲れが出たのか、0時半にはグッスリ寝てました。たぶん1時前に寝たのって、




ここ数年なかった




ですね。受験前の時でさえ1時は過ぎてたはず。我ながらビックリしました。とか何とか言いつつ、たぶん1回2回はあったんでしょーけど。ま、そこは気にせずに。



さて、その稼いだバイト代で、自分へのご褒美を買いました。もちろんデラックスオセロ盤でもなければ、装飾品の類でもなく、ましてや旅行とかそんな大層なものでもないです。










PSP(プレイステーションポータブル)です













はい、PS3ではなく、あえてPSP。任天堂DSでもありません。時代の流れなんて無視チェックです。いやね・・・1年ほど前から、任天堂DSとPSP、どっちがいいかなぁ、なんてずっと見てたんですよ。でもココ最近の流れから、PSPを俺はチョイスしました。というかそもそもDSが何故流行っているのか、いまだに理解できない。脳トレが馬鹿売れしているらしいですが・・・世の中の人間どもよ、そんなに脳を鍛えたかったら





オセロでもしろよ m9(^Д^)プギャー




っつーことですよ。ええ。わたくし毎日脳を鍛えてます。わざわざ高い金払って新しくゲーム機買って、脳を鍛えないといけないほど腐ってないですよ。俺の脳は。

さてさて、PSPを買うにいたった一番の要因ですが、これはもうソフトありきですね。ぼちぼちと、やってみたいソフトが出てきたわけです。メタルギアソリッドとかやってみたいですし、後々FF7の続編(前編?)も出るみたいですし。それより何より、なんとなくやってみたい度120%だったのが



ジャンヌダルク



というソフトです。なんかフランスにいた人なんですってね。活躍したんですってね。よく知らないです。つーかほとんど何も知らないです。むしろどんなゲームなのかもよく分かっていません。ただ・・・










主人公マジ萌え (´Д`)ハァハァ










だからです。それ以外何にもないです。でも買っちゃいました。
まだ序盤なんでなんともいえないのですが、とりあえず現時点の満足度としては


★★★☆☆


ですかね。部分的な評価としては。


<内容>

出だしこそ、かなりお約束の部分があったり、ちょっとそれは簡略しすぎだろう。という感じが否めなかったのですが、話が進むにつれて、徐々に深みのあるものになってきていると思います。内容に関しては、全体的な長さをみつつ、まだまだ期待できるレベルじゃないでしょうか。


<システム、難易度>

シュミレーションRPGということですが、正直戦略性は無いに等しい。少数精鋭で、やっぱり少数精鋭の相手を倒していくため、ほとんどゴリ押し状態。CPUの知能も低めで、やばいなーと思っていても全く問題なくやり過ごせたりします。
技や魔法は、基本的には「装備」するものとして扱われます。個人個人のオリジナルが無い代わりに、自分の好きなキャラを好きにカスタマイズできるということなのでしょう。技同士を「合成」させることによってさらに強い技を作ることも可能ですが、市販されているもので強力なスキルをポンポン作れるってどんなもんなんでしょーかね。


<キャラクター>










¨)・・・










男ばっかりじゃねぇか(゜Д゜)!!! 










男ばっかりで、かなりムサいです。本当なら★4つくらいなんですが、男ばっかりなので★3つ。そんな感じです。
長かったアルバイトも、昨日1月5日にて全て終了。8日までという非常に短い期間ですが、これで俺もようやく冬休みです。早速高校時代の友達とオールしてきました。まだまだ遊び足りません。みなさん、俺とあそびませう。

さて・・・今年(去年含め)初めてした『郵便局外務』のアルバイトですが、終わってみれば、そこそこ楽だったのかなぁと。前回色々書きましたが、経験をつんでいくことで


どこにトラップがあるのか


が分かるようになると、勤務時間を余らせて仕事を終えることができるようになりました。最終日にいたっては、1時間を残して仕事終了。




イスに座って寝ながら920円




ということもできちゃいました。

さて・・・そんな郵便局のアルバイトで、最も憤りを感じたのが、ポストがないわけでもなく、表札が出ていないということでもなく、





食堂のおばちゃん





でした。










¨)ノ 『すいませーん。ラーメンひとつー』










おば『あいよー』










¨)・・・










¨)・・・










¨)・・・










おば『おまちどー』










ラーメンひとつに

15分待たされる

ってのも、なかなか無いんじゃないでしょーか。ちなみに具は

・チャーシュー
・ネギ

のみ。チープさこの上ないラーメン一つ作るのに、一体何分かかっt・・・










¨)ノ 『あのー、蓮華がないんですけどー』










おば『蓮華はね、無いの』










アルバイトだと思って馬鹿にしてるんでしょーか。無いもなにも、さっきラーメンもってった奴は蓮華持っていたのをしっかりと俺は目撃していました。










¨)ノ 『でも、あの人蓮華持ってますよ?』










おば『しょうゆラーメンにはつかないの!!!










意味わかんねええええええ(゚□゚;)


みそラーメンにはついても、ラーメンにはつかない。この差が俺には分かりませんでした。つけるなら全部につける、つけないなら全部につけない。それならまだ納得がいくのですが・・・みそラーメンだけが



食器類において優遇されている



意味が良く分からなかったですね。他にも


・コロッケ定食ください

→棚にあった、冷え切ったコロッケを持ってきて終わり


・弁当をコンビニで買い、味噌汁のみを注文(1杯40円と表記あり)

→味噌汁だけは売らないの! と怒られた


なぜ俺が怒られるんでしょうか。1杯40円って、じゃあいつ頼むんだよ。定食にはついてるし、まさかラーメンに味噌汁なんて頼むわけねーし・・・。怒鳴られる意味も分かりませんでした。とゆーことで










やっぱり郵便局のバイトはやめたほうがいいです(違




新年一発目のオセロの大会です。参加者は65人(だったっけ?)と、かなりの大所帯。7回戦勝負ということで、全国大会の前哨戦とも言えるかもしれません。
もちろん人数や大会形式だけでなく、集まった面子もヤバかった・・・。九段やら八段やら七段やら。関西からは五段と六段も参戦し、まさに全国大会と同等のレベルだったんじゃないでしょーか。そんな猛者が集まる品川新年杯、目標は4勝3敗と勝ち越すことです。

・・・などと言いつつ、ここのところバイト詰めでロクにオセロもしておらず、かといってレートは1300。ここはもう正月モード全開で



連盟レートのお年玉だよおおおお(゚∀゚)




ってな具合で、かるーい気持ちで参加してきました。もってけドロボー。



1回戦:川端三段

どっかで対戦したことある人です。でも勝ったのか負けたのかさえ覚えてなかったので・・・普段戦えない相手ということもあり、とても新鮮でした。
白を持たされました。ヘビ定石から変化され、五分五分の流れで進めるも、徐々に劣勢に。


++○●●○++
○○○○○●++
○○●○●●●+
○○○●●●●+
○○○●●+++
○○○○●●++
++○++●++
++++++++

黒:川端(三段)
白:佐藤(二段) 白番


H4かH5か、どっちかいいんだろーなー。なんて最初は考えましたが、どっちにしてもこのままでは勝てないとふみ、それなら・・・! と勝負のG2に打ってみました。


++○●●○++
○○○○○○○+
○○●○●○●+
○○○●○●●+
○○○○●+++
○○○○●●++
++○++●++
++++++++

白G2


この後、黒D7白D8、さらに最善の応手が続いて・・・途中、黒が若干の緩手を打った後の場面がこちら。


●○○●●○++
●●●●●●●●
●○●○●●●○
●○○●●●○+
●○●●●○+○
●○○●○○○+
●●●●●●++
●●+○●+++

白番


時間も無かったので、ノータイムで白F8に。『なんとなく』というテキトーな感覚で選んだこの手が、結果的には決定打になりました。


●○○●●○++
●●●○●●●●
●○●○○●●●
●○○●●●●●
●○○●●○○●
●●●●●●○●
●●●●○○○○
●●+○○○+●

黒番


まぁ簡単な終盤問題ですか。黒はG1が正解で、G8から打つと白C8と打たれ、C6が白くなることで最終手白H1の時に斜めが白くなってしまいます。このブービートラップにかかってくれたおかげで、かろうじて1勝をゲットできました。


2回戦:小林二段

正月だしー。ということで、vs小林二段としては初めての黒持ちで打ってみました。

途中、別テーブルで大音量のケータイ着信音が流れ出しました。マナーモードにしとけよー! と心から思った次第でして、その点俺はしっかりマナーモーd・・・










チャーチャーチャチャーチャー♪(ファイアーエンブレムのテーマ)










うああああああああああああああ(゜Д゜)










(´Д`)・・・










マナーモードにしてましたが

鳴り出しました。そういえばアルバイト用にアラーム設定してたの忘れてました。恥ずかしさと申し訳なさで頭が真っ白です。この失態のせいかどうかは分かりませんが、途中読み間違いをしてしまい、そのため急遽☆打ちを決行。

・・・が、逆にコレが決め手となり、危ないながらも2勝目をゲット。午前中は2勝0敗と、幸先の良いスタートがきれました。


3回戦:渡辺四段


そろそろヤヴァい系がくるとは思っていましたが・・・。過去2戦とも瞬殺されている苦手渡辺四段登場。まぁこの人なら負けてもしょうがないかー。なんて考えてましたが、なんと大金星。33対31という接戦を制し、自分が一番びっくりの3連勝となりました。


4回戦:中島八段

あけましておめでとーございます。今年も一年間、品川にはお世話になるので、これからもどーぞよろしくお願いします。
ということで4回戦の相手は、皆さんご存知中島八段。今まで3回中島八段には勝っていますが、いずれも


・優勝が決まった中島八段

・優勝できないことが決まった中島八段


と、本気だけど本気じゃない中島八段でした。ですが今日は3勝0敗同士。新年杯ということで、結構気合の入っている中島八段です。伏せ石でもしっかり白を選ばれました。本気モード入ってるっぽいです。逆を言えば、

この八段に勝ってこそ!

はじめて八段を倒せたというものではないでしょーか!
などと自分も気合を入れつつ試合開始。今回はロジステロ進行になりました。どっこいどっこいのまま試合は中盤~終盤に。


+++●++++
++○●●●+●
+○○●●●●●
○○○●●●●●
++○○○○○●
++●○●○○●
++●○○○○+
++●○++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:中島(八段)


白C1も消えるし・・・B5で普通に勝ってるんじゃねー? なんてB5に打ったら、F1に即打ちされました。いやいや、これはきっと



ハッタリだろう



と自分に言い聞かせて、予定通りE1C1G2に。


++○○○○++
++○○●●●●
+○○●○●●●
○○●●●○●●
+●●●●○●●
++●○●○○●
++●○○○○+
++●○++++

白番


当然のA5。黒B6白H1黒G1白H7。ここまでは一本道ですね。むしろ問題はここからです(‐公‐)。


++○○○○●○
++○○●●●○
+○○●○○●○
○○●●○○●○
○○●○○○●○
+●●○●○○○
++●○○○○○
++●○++++

黒番


素直にA6でもいいかと思ったのですが

A6A7B7A8B8

の一本道では、右下の偶数が邪魔で、ひょっとしたら足りないんじゃないかと思いました。また、黒E8ではやっぱり白F8で偶数に。H8からヤスったのでは、右下は白で打ち止めになってしまう。ということで小考の後、ちょっと怖かったのですが、F8に打ちました。


++○○○○●○
++○○●●●○
+○○●○●●○
○○●●○●●○
○○●○○●●○
+●●●●●○○
++●○●●○○
++●○+●++


白E8に打ってもらうことによって、右下で白がパスできないようにし、白G8→黒H8で下辺をゲットできる流れを作ってみました。どうやらこれが正解だったらしく、これまた大金星で4勝。どうした、どうした俺。


5回戦:村上九段

トップテーブル(1番2番テーブル)に、現在4勝0敗で残った4人、つまり暫定4強が










管生六段!










宮岡七段!










村上九段!










佐藤二段   ウンコー(゚∀゚)










えっと、俺は


棋譜係でしたっけ?


と、思わず問いたくなるほどの場違い感。息できないです。苦しいです。いるだけでごめんなさい。生きててごめんなさい。

さて試合は黒持ちから、こしあん流へと変化。『こしあんさんは色んな変化をもっているから・・・』なんてありがたいお言葉をいただきましたが、ぶっちゃけ、「色んな」というよりは


色物な


変化を少々もっている程度です(汗)。ゼブラ的にはそうでもないのですが、局後の検討で、結構これで優劣が決まったなぁ、というのが次の場面。


++++++++
++++++++
++●●●+++
+++●●●++
+○○○●○○+
++○●●○++
+++○●○++
++○○○+++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:村上(九段)


どっからどう見てもC4の一手なんですが・・・やばい、こしあん的にはあそこなんだよ・・・。と、衝動を抑えきれずに打ったのがB6。


++++++++
++++++++
++●●●+++
+++●●●++
+○●○●○○+
+●●●●○++
+++○●○++
++○○○+++

黒B6


村上さんも『おおおおっ』と驚いてくれました。あっちこっちラインが通ってるし、なんかイケてるんじゃないだろーか! なんていうフィーリング打ちが九段に通じるわけもなく。しばらく『うーん』と悩んだ村上九段はE2に。打たれたらどーすればいいのかなー、なんて思ってましたが、まさか本当に打たれるとは('_`)。
黒D2と耐えるも、その後の対応についていけず、ズルズルと大敗してしまいました。まぁ仕方ないっしょ。いつか勝ちたいですが、今はまだとてもとても(´ヘ`;)。


6回戦:三屋二段

12月のりんかいCCでは、俺を倒して優勝&昇段という、これ以上ない屈辱を味あわせてくれた三屋二段。5勝、そして6勝への橋がけとなる大事なこの1戦がvs二段になるとは、正直ラッキーです。リベンジをかねて、ここは絶対落とせない1試合になりそうです。
黒になりました。何打ってくるのかなーとか思ってたら




『コシステロ研究してきました』



とか言い始めた三屋二段。つーかあんなクソ変化、俺くらいしか使わないんだからイチイチ見てくんなよおおおお! 調べてきましたと言われちゃーしょうがない。無理矢理違う変化をしてみたのですが・・・慣れない序盤に崩壊。手痛い1敗となってしまいました。正直決して勝てない相手ではなかっただけに、ここまでの勢いもあいまって、非常に悔しい思いをしました。


7回戦:北島四段

2敗したからって腐ってはいけません。ここで勝って、なんとか5勝2敗で終わらせたいところ。初対戦ということで、無難に白を選んでみました。


++●●●●●+
++●○○●++
+●●○○●●+
+●○●●○●●
+○○○○○○+
○++++++○
++++++++
++++++++

黒:北島(四段) 黒番
白:佐藤(二段)


なんかこう、



インベーダーゲームのドット絵みたいな



形になってしまいましたが、まぁこれってズルズルいけば白勝てるんじゃね? なんて感じで、結構余裕もってました。実際余裕でした。


++●●●●●+
○+●●○●+●
○○●●○○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○+●●○●○●
+++●●●+●
+++++●++

白番


余y・・・じゃないなこれ。なんかまずそうだけど、でも無難にB2とか打っとけば、石損しながらも確実かなぁ。と白B2に。黒はB1とラインを通してきました。


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●○○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○+●●○●○●
+++●●●+●
+++++●++

白番


こんなのB6でライン通せば楽勝じゃああああん!


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●○○●●
○●○○●●○●
○●○○●●●●
○○○○○●○●
+++●●●+●
+++++●++

黒番


往生際の悪い! 黒A7でラインを通したって無駄なんだからね!


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○●○○○●○●
○++●●●+●
○++++●++

黒A7、白A8


ふっふーん。これでもう俺の勝ちは決まtt・・・











+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○●○○○●●●
○++●●●●●
○++++●++

黒G7










¨)・・・










のんぎゃああああああああああ(゜Д゜)










ライン切れねー。切れねええええええ! 


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○●○○○●●●
○++●●●●●
○++++●++

再掲


冷や汗出てきました。C8とか無難に打っていくと、最後には


白G8黒H8白G2黒H1


という悲しい終わり方が待っています。いやいや、ここまで散々リードしてたわけだから、絶対どっかに抜け道があるに違いない!

ということで3分ほど考え、なんとか見つけました。一本道の勝ち筋。


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●○●
○●○○○●○●
○++●●○○●
○++++●○+

白G8


黒は当然H8。その後、白はG8で作ったG5の種を利用してのD8です。


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●○●
○●○○○○○●
○++○○○●●
○++○+●●●

白D8


あとは黒E8、白C8黒C7白A1と打って偶数理論。危なかった・・・。




<総合成績>

5勝2敗  11位/65人


結果としてはまずまずではないでしょうか。渡辺四段や中島八段からの大金星や、村上九段とも対戦できたので、内容は充分満足のレベルです。これで二段からの手痛い一敗さえなければ・・・。最近の三屋君は強いですね(´ヘ`;)。

元旦と元日って違うらしいですね。どっちかがお昼までで、もう一方が終日を表すそうです。興味があったら勝手に調べてください。ついでに教えてくれると嬉しいです。

ということで、みなさん


あけました!

おめでとうございます!



とかいいつつ・・・まぁなんでしょう。正月早々こんなこと言うのもあれなんですが、




うち、喪中なんで




あんまり、めでたがっちゃいけないらしいです。でもそれとこれとは別です。みんながめでたいのだから自分もめでたいんです。みんなの幸せは俺の幸せなんです。










¨)










(・ー・)










そんなわけあるかいっ










今日は朝7時半から年賀状配達してました。正月早々、朝っぱらからまともに活動したのって、たぶん小学校以来なんじゃないでしょうか。
そうして、せっせと配達をしていると、あっちこっちで家族一行が破魔矢を持って帰ってくるんですね。とっても楽しそうでした。別に破魔矢が欲しいわけでも、家族で出かけたいという欲求もないんですが



お前ら、幸せ垂れ流してんじゃねー(゜Д゜)



と、心の中でキレつつ、さわやかに『おはよーございまーす』と挨拶。いやねぇ、『初日の出を見に行こうか』なんて誘われてしまって、すんごく行きたかったわけですが・・・なにぶん


東京の日の出:6時51分

バイト開始時刻:7時30分


これじゃあ大したとこいけないですからね。泣く泣くお断りした次第で。つーか、うぐいすあんさんやカリーニンさん、つぶあんさんは何してるんでしょーか。日記を見る限り、みなさんお疲れの様子で、とても集まったようには見えなかったのですが・・・。近いうちに集まりましょう。

などと、失われた楽しいはずであった正月に思いを馳せながら、時給920円で6時間働きました。たったの5500円かよ(´ヘ`;)ハァ 。


それにしても、世の中のおじーちゃんおばーちゃんって、朝早いんですねぇ。年賀状をポストに投げ入れた瞬間、みんなガサガサ出てくるんですよ。その有様といったらもう




ライオンの檻にエサを投げ入れたみたいな?




そんなかんじです。老人はみんな飢えているみたいです。

他にもいくつか発見がありました。来年以降郵便局外務のアルバイトをしてみようかなぁとか思っている人、是非参考にしてください。
まずですね、朝早くから配るということで何気に問題なのが



朝刊という敵がいる



ということです。それこそ初日の出前に配られてますからね。どの家にも朝刊は到着しています。そして1月1日版ということでかなりの増量モード。









年賀状が入りません










このっこのっ! と悪戦苦闘していると、デットラインの正午にどんどん近づいてしまう。結構邪魔ですよ、朝刊。
それと構造的な問題についても。これは場所によって違うとは思うのですが、俺が担当したのはバリバリの住宅地。しかも昔から住んでいる人が多数を占める下町のようなところでした。道が複雑で迷いやすいし、思わぬところに郵便ポストがあります。目線の高さだけを探していては見つかりません。足元にあったり、酷いところでは



2メートルの高さに置いてあったり




石とかでカモフラージュされてたり





郵便物を受け取る意思の見られない家が多いです。加えて



同じ苗字の人が多い



んですね。家族で別々に住んでたりするわけです。まぁそれだけでもうざったいというのに




同じ住所、苗字なのに表札を出さなかったり




これまた郵便物を受け取る意思の薄い家が多々みられました。










結論:二度とやるものか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。