IT企業に勤める、オセロ四段、競馬ど素人のこしあんブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オセロサークルのメーリスを使って、ちょっと実験してみた。














以下メール本文














++++++++
++++++++
++++++++
+++○●+++
+++●●★++
++++++++
++++++++
++++++++














これに対する部員の返信メール














++++++++
++++++++
++++++++
+++○●+++
+++○●●++
+++☆++++
++++++++
++++++++

from リバー














++++++++
++++++++
++++++++
+++○○☆++
+++●●●++
++++++++
++++++++
++++++++

from うに














ノリの良さに感動('ロ')














ケータイでオセロ対戦といえばコブラが有名ですが(ヨイショー)、どうやらこのテンプレートをひとつ用意しておくことで、メールで対戦も不可能ではないみたいです。ちょっとめんどくさいですけど、まぁ暇つぶしにはちょうどいいんじゃないでしょうか。これでdocomoユーザーだけでなく、英雄や柔銀行ユーザーとも対戦できるようになりますね。
スポンサーサイト
例年通り、今週末は駒込のほうの東大で「五月祭」があります。われら東京大学オセロサークルGOROも屋外テントにて、素人フルボッコショーオセロの奥深さについて広めるための指導対局を行っています。前回の駒場祭では、心無い有段者どもが荒らしに荒らしまくったわけですが・・・まぁあれはあれでおもしろいんで今年もOKな方向で。ぜひ皆さん遊びに来てください!
投稿ブログが少ないというこの状況。加えて、現在裏ブログで始まった新ネタが、当初あまり大きなことにはならないだろうと思っていたわけですが、どうにも今後大物に化けてくれそうな予感がしてならないので、本家ブログにその顛末(ようはコピペ)を載せていきたいと思います。一軍昇格ネタってやつですねw











5月20日の日記 「アルバイトが始まった!」

初日終了。朝6時半に起きて通勤ラッシュに乗り込み、他の社員同様(ちょっと遅い?)8時50分出社という、社会人の練習みたいなアルバイトです。9時~17時という半日つぶれるアルバイトのため、学生はごく少数、ほとんどがフリーターでした。格差社会の実態ここにありといった感じで。ちょうどあの年代が就職氷河期だったんだなぁと考えると、今の自分の時代に感謝せざるを得ない。まぁ近頃ってフリーターの立場上がってるんですけどね。NEETがでてきたおかげで(?)。働こうとしているだけすごいんです。まぁそんなこんなで事務スタッフアルバイト、書類を番号順に並べていくだけで時給1200円とかマジぼろい商売やってます。これで一日8400円っすか! 社食は社員割で食えるんで、昼飯の定食が300円で食えます。交通費全額支給、新社屋のためトイレまでピッカピカ。何一つ不満のないアルバイトなんで、これはもう授業をすべてブッチしてでもでるしか・・・。計算したら、1か月で150000円前後稼げそうです。旅行いこうぜ!!!














5月21日の日記 「かわいいから許す!」

アルバイト二日目。徐々に仕事にも慣れてきました。昨日は一日中書類を番号順に並べ替えるという 激 務 をこなしてました。そして今日はそれをさらに上回る激務。

















なんと

封 筒 に

シ ー ル を 貼 ら な け れ ば な ら な い !

















激務ヽ( ・∀・)ノウンコー

















まだまだ仕事はあります! 番号順に並べる仕事! 封筒にシールを貼る仕事! そして・・・!

















点 線 に 沿 っ て 切 り 取 る 仕 事 !

















激務('ロ')!!!!

















あまりの激務具合に、あくびをかみ殺すのが一番大変です。まぁそのたびに時給を思い出して奮起するわけですが。

しかし特にこの「順番に並べる」という作業が、意外に頭を使わされます。量が量だけに(1組が1000枚程度)分担して行わなければならず、全くのランダムな状態から分散させて秩序作り、そこからさらに合体させて完成に導くっていうのは、誰か一人のミスでひどい結果になってしまうわけです。

















「あ、ごめーん!」

















目の前の人が早速ミス。みんなの手元にある紙を仕分け直すという、タイムロス極まりないミスなんか起きちゃうわけで。

















「イインダヨー\(^o^)/」

















まぁそこはその人、とってもかわいいかんじなので許します('ロ')!

















「あ、すみません。」

















違うところで、今度は仕分けの方法をしっかりと理解していなかった人がミス。これまた大幅なタイムロスです。

















¨)・・・

















しっかりしろやクズてめぇ定職にもつかねーでこんなところでミスしておまえの存在価値なんてそんなものなんかおいこら大体スーツきてアルバイトとかどう考えても電車の中で無職に見られたくないから格好つけて着てきてるだけだろそのスーツは飾りものかええこらなんとかいったらどうなんだよ('ロ')!!!!!!!!!!!!!!!

















むっさい男がミスするのと、かわいい人がミスするので、どうしてこうも心情に変化が生まれるんでしょうね。毎日楽しくやっていけそうですヽ( ・∀・)ノ。














5月21日(22日)の日記 「姉さん・・・事件です」

アルバイト3日目。

















早くも人間模様が荒れてまいりました\(^o^)/

















昨日ちょろっと書いた「むっさい男」の詳細をちょろっと。


・人よりかなり大きい(車幅的に)
・人より湿度が高い(脇、顔的に)
・人より目が悪い(メガネ的に)
・人より少ない(頭髪的に)
・人よりできない(仕事的に)


まぁ歯に衣着せぬ言い方をすればこんな感じ。ようするに**くて**で**てる人です。

で、まぁこんな感じなんで当然(?)周りからはあまり好印象・・・というわけにはいかず、苦労している感じです。ちょっと話した具合じゃあ、まぁそう悪そうな人ではないんですけどね。

















で、

















そいつが早速やらかしてくれましたよ!

















アルバイト2日目にして、

女 性 に ア プ ロ ー チ し 始 め ま し た !

















被害者Aの証言

「朝バッグを調べたら、紙が入っていました。」

















その内容は、

「090-****-****   よろしくおねがいします」

















なにをどうよろしくしたらいいんだろうか('ロ')

















それを聞いた周りの反応

「基本的に気持ち悪い」

「人のバッグを漁るなんて気持ち悪い」

「ストーカーとかしてきそうで気持ちわr・・・」

















散々な言われようですが、まぁ流石に2日目でこんなことしてちゃね・・・見た目が見た目なんだから、もう少しよく考えて行動していただきたい('ロ')! つーか



容疑者→ 3 1 歳

被害者→ 2 2 歳



これもどうにかならんのかね??? さぁ楽しくなってまいりましたよアルバイト!!!!














盛り上がってまいりましたヽ( ・∀・)ノウンコー
最後はコメント返し。


大会終了後、結果うp早々に


てばさきさん、あおじろさん、すりっぱさん


におめでとうメールをいただきました! 本当にありがとうございます。またブログにレスをしてくれた


たなかさん、びじゃくさん、Dなべさん、うえださん、てばさきさん、写楽さん(仮名)、うにさん、たくたくさん(ファンなんて恐れ多い・・・ありがとうございます!!!)、あーすさん、わしさん


これまた本当にありがとうございます! オセロを初めて今年で4年目。気がつけばこんなにもたくさんの方と仲良くなれたのかぁと、優勝の嬉しさだけでない嬉しさがこみあげてきました。ちきしょうめ! うれしいじゃねぇかコンチクショウ('ロ')! って感じですね。














というわけで、どうにか無事に今日一日死なずに済みました。
どうも、更新が遅くなりました。最近のマイブームはズバリ「モンスターハンター2G」です。暇さえあれば・・・というか、無理やり暇を作って日々プレイしてます。まぁ別段うまいわけじゃないんで、しょっちゅうイライラしてばっかりなんですけどね。



少し飛ばして4回戦です。



4回戦:中島八段

オセジャの結果にも書いてあったように、「中島八段の大チョンボ」で勝った試合。本当であれば


序盤:互角の序盤!

中盤:八段の意地! 八段優勢!

終盤:ヽ( ・∀・)ノウンコー


と、ほぼいつも通りで終わるはずの試合でした。



++○+++++
+++○○○++
○○○○○○++
●○●●●●●+
●●●●●●●+
●●●●●+○+
++●+++++
++++++++

●:中島(八段)
○:佐藤(三段) 白番


ゼブラは○A7を推奨しているようです。実際自分も考えは考えたんですけど、やはりF6は白が打ちたいところ。となると6列に無駄に種石を置いてしまう打ち方は避けたいというところで、焦点は右辺に向けていました。H5かH6かで迷っていたんですが、別にどっちでも変わんなくねー? とかいう甘い考えが、一気に形勢を損ねる結果に。


++○+++++
+++○○○++
○○○○○○++
●○●●●○●+
●●●●●●○+
●●●●●+○○
++●+++++
++++++++

黒番


●H5ときたので、まぁここは○H4●H3○H2●G3で・・・○F6とかでいいんだr・・・



++○+++++
+++○○○++
○○○○○○++
●○●●●○○○
●●●●●●●○
●●●●●+○○
++●+++++
++++++++

黒番


即打ちされました。●H3ではなく●A2。これは効いたっす・・・。


++○+++++
●++○○○++
●●○○○○++
●○●●●○○○
●●●●●●●○
●●●●●+○○
++●+++++
++++++++

白番


○F6だと●はC2やらG3やらとやり放題。でもそれ以外応手もなく・・・たった4手で+0から-11にまでされてしまいました(´ヘ`;)ハァ。「うぉおお、ないわー」とつぶやきながらあきらめモードに。自分なんかだと、ついつい右側に意識を集中させてしまいがちなんですが、こういうときにサッと左辺の好手を絡ませてくる。盤面を広く見ているからこそこの構想が思いつくんだろうなぁと、試合中ながらひとつ勉強になったとすでに反省、検討なんてしてました。以降八段の打つ好手に対し、考える余地もなくほぼ指定打ち状態。ゲームセットかと思いきや・・・


+○○+○●++
●+○○○○++
●●●●○●○+
●○●○○●○○
●●○○●○○○
●●●●●○○○
++●●●○++
+++○○○○+

黒番


サクサクと進み、ここもサクサクと・・・


+○○+○●++
●+○○○○++
●●●●○●●●
●○●○○●●○
●●○○●●○○
●●●●●○○○
++●●●○++
+++○○○○+

●H3


思わず

「えっ(゜Д゜)」

とか言ってしまいました。直後中島八段も

「ぁぁぁぁあああああああ('ロ')」

+8から-20となる、28石損の手だったわけです。


+○○+○●++
●+○○○○+○
●●●●○●●○
●○●○○●●○
●●○○●●○○
●●●●●○○○
++●●●○++
+++○○○○+

○H2


中島さんいわく、これで斜めが変えるという勝手読みをしていたそうです。「雑な読み方したー!」「こしあん斜め返し忘れかよ!」と局後に色々話したんですが、まぁこのあとはごく普通に白の勝ちになってしまいました。下手な鉄砲数打ちゃなんたらというように、対戦数増やしていけば、こんなことも起きるわけで。


+○○+○●++
●+○○○○++
●●●●○●○+
●○●○○●○○
●●○○●○○○
●●●●●○○○
++●●●○++
+++○○○○+

問題図


じゃあここで●はどういう打ちまわしをしたら良かったんでしょう? あの時はもうただただついていくだけだったんで、正直何も考えずに石置いてたわけなんですが、今になってジーッと眺めると、これはちょっとばかしダルい局面なんじゃないかなと。黒の詰み手順を考えてみると案外おもしろいかもしれません。





5回戦:山川六段

ってなかんじで運よく4連勝。残る2試合のうち、どっちかに勝てば3位以内=品川すーぱーなんちゃらの出場資格を得られるらしいということで、俄然気合いが入りました。














りばー「並びとか打とうかな!」














¨)ノ 「!!!」














++++++++
++++++++
++++++++
+++○○○++
+++●●●++
++++++++
++++++++
++++++++

●:佐藤(三段)
○:山川(六段)


本当に打ちやがりましたよ \(^o^)/ 














普通に負けるっていうね('_`)。














この大会5勝1敗。その1敗が並び取りに負けるとかもうね。ないわ(・∀・)。いや、ならびつよいっす。りばーつよいっす。定石の新たなる発見といったところですか。














・・・














・・





























そんなこんなで優勝した後、10名前後でいつものトンカツ屋へ。食事も終わり、携帯コブラにいる「有能こんぴ」についての話になりました。なんでもやったら強いそうですね。序盤は緩い手を打ちながら、終盤18手は完璧に打ってくる鬼畜さを持ってるそうです。そんな有能こんぴをジャンプがいいように弄んでるらしいです。

で、その有能こんぴを名人は倒せるのか。ということで宮岡七段が早速挑戦。流石名人といったところか、あっさり一回目にして有能こんぴを33対31で撃沈させる猛者っぷり。














いや、ここは今日のチャンプとして、挑まないわけにはいかないでしょう!!!














¨)ノ おらー! ジャンクにしてやるよおおおおおおおおお!














●:佐藤三段(本日優勝者)
○:有能こんぴ(勝率99.5%)














++++++++
++++++++
++++++++
+++○●+++
+++●●●++
++++++++
++++++++
++++++++

¨)ノ おらあああああああああああああああ














++++++++
++++++++
++++++++
+++○○○++
+++●●●++
++++++++
++++++++
++++++++

ビシイイイイイイイイイイイイイイイ!














また並び取りですかい('ロ')














普通に負けるっていうね














<大会成績>

1回戦:セントラルローズ 勝ち
2回戦:裏こうもり 勝ち
3回戦:大量取り 勝ち
4回戦:大量取り 勝ち
5回戦:並び取り 負け
6回戦:ローズビル 勝ち
アフター:並び取り 負け



オセラーのみなさん、並び取りって強いっすよ。
どうもー。すでにみなさん御存じの通り、先日の天王洲カップはどういう流れなのか優勝してしまいました。ほんとね、まだ全然実力もついてないのにこの優勝&りんかいIM卒業という事態。ジャンプ先生の「明日氏ぬんじゃないっすか?大丈夫っすか?」という懸念もありましたが、どうにかあと数時間(現在21時2分)でジャンプ先生のいう「明日」を生き残れそうです。いやよかったよかった。


ということで、二段以上しか出られない厳しい水準にある天王洲カップアドバンスト部門優勝者であるこしあん参段の華麗なる打ちまわしを振り返ってみたいと思います!





1回戦:東四段

ここ数回はいずれもうまくまとめられて敗北させられている相手。今日こそは! という意気込みがどう影響するのか。


++++++++
++●+++++
+○○○○○++
○○●○●○++
○●●●●○++
○+●●●○++
++○●●+++
++++++++

●:佐藤(三段) 黒番
○:東(四段)


○F3まで。一応前回もこの形になったので、BOOKとして研究してありました。うん、研究してた。でも忘れた。えーと、えーと・・・おおそうだ、当ててとらせてだった!


++++++++
++●+++++
●○○○○○++
○●●○●○++
○●●●●○++
○+●●●○++
++○●●+++
++++++++

●A3 


評価値マイナス7 ヽ( ・∀・)ノウンコー


実践では一切気付かず。っていうかデジャヴな気がしてならない。ちなみに実際現場では、BOOKで引き分け進行打ってるはずなのに、どうしてこんなに俺は苦しいんだろう??? という密かな疑問を、文字通り密やかに抱いていました。このあと白のやや緩手があり、形勢は再び五分に。


++●●●●++
○+●●●●++
○○○○●○++
○○○●●○++
○○○●●●++
○+○○●●●+
++○○○+++
++++○○++

黒番


ここで一番時間を使ったと思います。第一感●G5は、続く○G3に対して明確な応手が見当たらずに、打つに打てず状態でした。

で、考えたのが●B7。手をつけるにはまだ早いような気もしたので、たぶん最善じゃないんだろうなーとか漠然と思いながらも、最善っぽそうなG5より打ちまわしやすいだろうといった感じです。
●B7○B6の後は、当初●D8でなんとかなるだろうと思っていたんですが、いやまてこのタイミングで●G5を打つと、○G3に対して●D8という明確な(?)応手が生まれるじゃないか(○G4は種がないので打てなくなる)! ということで、ダイレクトよりも交換を入れる●B7が最善なんだね! という結論に至る思考に3~4分くらい費やしました。


++●●●●++
○+●●●●++
○○○○●○○+
○○○●●○++
○○○●○●●+
○○○●●●●+
+●○●●+++
+++●○○++

B7B6G5G3D8まで。次白番。


この時点でなんとなく勝てると思ってました。おそらく打つであろう○H5に対しては、●B8で応手。黒には更にG8という余裕手? も残っているため、まぁ大丈夫でしょう!





























++●●●●++
○+●●●●○+
○○○○●○●●
○○○○○○++
○○○○○○○○
○○○○○○○○
+○●●●+○+
○●+●●●●○

黒番


なんで紛れてるのー  オワテル\(^o^)/


不用意に打った●H3が悪く、形勢は黒なんですが非常にややこしくしてしまいました。ここは●A7が正解らしく、○B2と打たれた後●F7・・・と続けていくみたいです。でも残り1分あったかなかったかという時間で打ったのが●H7。再び形勢が白に傾いてしまいました・・・と思ったら、続く白が○C8と打って再び黒形勢。という、初戦からgdgdな試合展開となってしまったのでした。中盤はかなり頑張ったはずなのに、終わってみたら黒が足りてたというだけの試合になってしまって不満足。ま、まぁ勝てればいいんですよ勝てれば!



続きは風呂上がりに。(昨日これで書かなかったわけですが)
ないわwwww






詳細は風呂上がりにでも\(^o^)/
今日は非常にいい天気でしたね。つーことで、家でオセロ研究するよりもやっぱり外に出たいわーという流れで、自転車に乗ってテキトーにぶらぶらしてきました。所要時間は約2時間。自転車こぎっぱなしだったんですが、まぁ別に急いだわけではないんで、特に疲れることもなく。なんというか、田舎に行くのもいいんですが、都会の中を走るってのも楽しいものです。大通りから一本外れた小道なんか走るのがとても好きだったりするわけで。













080506_1608~01



ヽ( ・∀・)ノ 裏道ー














080506_1637~01


ヽ( ・∀・)ノ どんどんいくでぇえええええ














TS2B0126.jpg


ヽ( ・∀・)ノ まだまだー














ML_TS2B0228.jpg



ヽ( ・∀・)ノ ゴール














ということで(?)、非常に良い運動になったと思います。最近体動かしてなかったんで気持ちよかったです。
どうもー。3日にオセロの大会に参加したのに、もう次のオセロの大会に参加しちゃっているこしあんです。疲れててあんまり参加しようとは思ってなかったのですが、日本オセロ連盟の大会案内を見ると、




普段の賞品に加え、ラウンド毎にくじ引きで1つの席を「チャンス席」とし、
そのラッキー席の対局に勝った人にバレンタインっぽい賞品を進呈!




5月にバレンタインデーとはやるじゃねぇか品川('ロ')! ということで、急きょ足を延ばしてきました。

さて今日の大会、試合が始まる前に「今日の順位当て」クイズのようなものがありました。1位~3位を予想して、当たった人にはもれなく景品贈呈という企画です。当然中島八段やジャンプ四段あたりが本命であり、当初自分も


1位:中島八段(配当金110円。若干ゴマすり的な要素を含め)
2位:高梨四段(本命だが、夜行バスダメージ有)
3位:伊藤五段(安定5勝)


なんて予想を立ててたんですが、まぁそんなにガチに予想しても仕方ないっしょという天の邪鬼精神全開で、全く違う予想を立てときました。当然外れたことは言う必要もないことですが。
んで大会終了後。結果発表が行われました。1位中島八段2位高梨四段と大方予想通りの展開。3位綿引三段というこれまたアリエール状態。何故かウチのサークルの後輩がピタリと当ててたのがすごく不思議だったのですが、同時にニアピン賞の発表の際、誰かは知りませんが予想オーダーの中の














3位予想、佐藤三段














という中島さんの発言を確かに俺は聞きました。「あるわけねえじゃんwww」とかテレ隠ししちゃいましたが、正直すっげーうれしかったです。もちろん順当な予想というよりは、差別化を図るためにちょっとイレギュラーな味を入れておこうという作戦なんでしょうが、それでも自分を指名してくれる人がいたっていうのが、もうほんと嬉しくてしょうがなかったです。誰だか分からないんですが本当にありがとうございます(号泣)。自分がオセロをするうえでの最も軸となる目標は


「カリスマオセラーになる」


という漠然としたものですが、当然段位の獲得や実力向上がその中に加わってくるわけで。分かりやすいところで言うと、とりあえず対戦時に「こしあんと打ちたくない」と思わせられる程になりたいなぁと思っています。別に嫌な奴だからとかではなくて、勝てるか怪しいもんだという印象を持ってもらえるくらいには強くなりたいなぁと。最近なぜか前者の理由で嫌がられる傾向が強い気がしてならないのですが、まぁそれはおいとくとして、こういう順位予想で名前を入れてもらえるようになったのかーと、少々大袈裟すぎる嫌いもあるかもしれませんが、とにかくすげーうれしかったです。今後も指名してくれた人が恥をかかないよう、精進していきたいと思います。




さて・・・京都OPの試合でも書こうと思った、というか書いていたのですが・・・まさかのフリーズ。とりあえず保険でコピペしてた上の記事しか残りませんでした(´ヘ`;)ハァ。30分無駄にしたところで(現在約1時間経過)、やる気が失われたので急きょ今日はこれにて終了させていただきます('_`)ウゥ。明日一日フリーなので、品川の試合と一緒に紹介していきたいと思います。
1泊2日の京都旅行に行ってきました。もちろんメインは京都OP。なんですが、だからといってオセロ打って帰ってくるだけじゃあ移動費がもったいないわけで。ガッツリ市内観光もしてきました。朝7時に東京を発ち、10時に到着。最初は清水寺を見てきました。なんか観光ルート的には最後のほうに回るのがセオリーなんですか? そんなことをバスの中で



見ず知らずのオバチャンに教わりました。



聞いてもいないのに教えてくれるクオリティに俺満足! しながら観光スタート。実のところ中学生時代に清水寺には一度来ているんですが、後輩の希望&市内を歩いて回りたいという個人的欲求から二度目の訪問。本体よりもむしろ周辺の、いかにもやらせっぽい京都の下町ストリートに素直に感動しつつ、次なる目的地は銀閣寺。通称「銀色にしたかったけどお金がなかったよ寺」ですね。














ヽ( ・∀・)ノ わーい、銀かk・・・・・・














080502_1252~01


THE 工事中














もうね、工事すんなとはいわないけどね、金取るなよと。こんな情報聞いてねぇよと。まぁ調べてない方が悪いっちゃあ悪いんですけどね。どうでもいいことですが銀閣寺傍の蕎麦屋が昼時なのに全く人が入っておらず、外部不経済をもろにくらっているなぁというのを経営学部的な視点で観察できたのがちょっと収穫でした。でも5センチ四方で600円の羊羹は、やっぱりナイと思います。ぼりすぎ。

その後は金閣寺を見て回り、一気に京都駅の反対側にある伏見稲荷を見てきました。軽い気持ちで見学に行ったのに、いつのまにか立派な登山になっていたのは、きっとキツネに化かされたからなんでしょう。今ふくらはぎがイイ感じにオワテル\(^o^)/。



ってな感じで初日を過ごしました。大会会場のふれあい会館に宿泊したんですが、広くて綺麗で申し分なかったです。超穴場なんだなと思いました。来年京都OPに参加する人は、ぜひ利用するといいと思います。と軽く宣伝。



さて、次回は京都OP参加日記でも。流石関西、どの人も強かったのが印象的です。
観光? どこ見て回るかなんて全然決めてないっす。でもいいっす。とにかく見てきます。

¨)ノシ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。