IT企業に勤める、オセロ四段、競馬ど素人のこしあんブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
でかなべさんのブログをみて、「あれ・・・実はこれ面白かったりするw?」と思ってしまいました。実用性はともかく、ネタで考える分には充分楽しめそうですね。


どうでもいい話、今日はハンゲームのサークル対抗戦(5on5)に出てきたんですが(詳細はハンゲームのブログにて)・・・その5人を略称で示してみると、こんな感じになるわけですかね。



先鋒:ますたー(修士)
次鋒:じゃんぷ(跳躍)
中堅:りばー(河川)
副将:すりっぱ(上履)
大将:こしあん(漉餡)



・・・くだらねえw 














あ、それだけです。
スポンサーサイト
どうもー、書かない日が続くと思ったら、連投とかしてしまうこしあんです。さっきヤフーでリバーと話していたことから、ブログを書く気になったんですが、さてその内容はというと・・・題名の通りです。見てて許せないんです。許せないというか、気持ち悪いというか。ある種の不快感を感じるよねっていう、これはそういう話なんです。



さて、その元ネタというか、元凶がこちら。









みなみけ おかえり OP



2009年1月からスタートした新番組、『みなみけ~おかえり』のオープニングより。実はこのオープニングのワンシーンで、登場人物であるカナとチアキがオセロをする場面があるのです。




minamike.jpg


これ




そう、もう何を言わんとしているのか、大体お分かりですね・・・。ここでチアキ(右)は、なんと・・・














minamike 2



隅!!!!!!














あああああああああああああああああああああああああああああ














石損!!!!!!














zebura.jpg






ほらほら、14石損もしてるんですよ!!!??? いちおせらーとして、これは看過できない! という感情をひそかに自分でもっていたんですが、ひょんなことからリバーさんもこれを指摘しだしたので、ブログにどうしても載せたくなってしまった。という話でした。

ただあれなんですよね、たとえば逆にこの局面、チアキが最善を打ったとしたら、視聴者の反応としては



オセラー「おおお!」

一般人「・・・え?」



となるのは間違いなことなので、これはこれで演出上正しいんでしょうね。でも気持ち悪い。でも正しい。でもきもch・・・
さてさて、すっかりニート生活になれきってしまっています、こしあんです。先日は昼間っから麻雀を打ち、いつもは馬群に沈んでいくコバケー初段がまさかの大暴走。リーチだツモだオヤマンだとやり放題。わずか6ハンチャンで+200なんて掻っ攫われてしまいました。風速0.3で非常に助かりました。やっぱり遊びのレベルで・・・ですよね。ついにきたかコバケーの時代。DNさんなんて目じゃないです!? 理不尽です。理不尽。




さて、そんな自堕落な生活のまま4月を迎えてしまってはこりゃ大変! ということで、浪人~大学生活の間、ちょうどこの時期やっていたアルバイトを、、まぁ学生生活の最後の締めくくりとせんと申し込んでまいりました。短期アルバイトでガッツリ稼ぐことこそ、健全な学生活動であり、また時間をもっとも有効に使える手段である。というのが持論だったわけですが、なにもこの最後の学生生活に働かなくてもいいだろう! なんていう指摘も最もですが、まあ前述したとおりこの乱れ切った生活を正すという意味合いと、4月以降社会人になってどうせ金なんてあまるくらい入るだろ(独身的に)? という話がありますが、よくよく考えてみると



じゃあ4月中の金はどうするんだ('ロ')!?



という驚愕の事実に気づいた次第でして。残り少ない貯金を学生生活の残りで割って、細々と暮らしてきたまではよかったのですが、ちょうど1ヶ月分ほど足りない現状。やはり働く以外にないんです。アメリカ旅行の借金もあるので、これ以上親から借りるのも気がひけますしね・・・。


はい、前置きが長くなりました。で、先日その面接に行ったわけです。久々に書く履歴書が懐かしくもありわずらわしくもあり、ってかアルバイトの面接で趣味とか雄弁に語るのもどうかと・・・まぁとりあえず「オセロ三段」だけ書いて、話のネタにすこしでもなればいいやー。














・・・














・・





























滞りなく面接は進み、じゃあ来週の月曜からどうぞ(はやっ)と円満解決。














さて・・・じゃあ面接は終わりにして・・・














面接官「このオセロ三段って、どのくらいなの?」














あ、食いつかれた。ってかそのネタ面接の後にもってくるんですかい。














¨)ノ 「はい、まぁうんぬんかんぬん・・・」














へー、と大会や段があることに驚く面接官。「普段どこで練習してるのー?」 「ネット、主にヤフーですかねー」 「あ、そーなんだー。」














面接官「オレンジ? 赤?」














('ロ')!?














どうやらヤフーゲームにログインしたことがあるみたいです。囲碁かな、将棋かな?














面接官「いや、私もオセロやってるんだよ














頭の中がパニックピクニッククリニック\(^o^)/














なんとバイトの面接官、オセラーだったのです。大会とか段とかは知らなかったけど、昔はよくオセロ打ってたそうな。ちなみに実力というか、レートを聞いたら、




「オレンジと赤をいったりきたり」




TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE。ってかこれ、俺はこの面接官とヤフーで対戦したことがあるんじゃないかという疑問が確信に変わるためには、この方のIDを聞き出す必要があるのですが、それってつまり自分もIDを名乗るという流れがひどく一般的ですよね? それってどうなのYO。ちょっとばかし有名(?)な自分としては、ここで目立つ発言は控えるべきですか! アルバイト取り消されますか! という一抹の不安から結局IDを聞き出すことはできなかったのですが、まさかアルバイトの面接で




面接官「ヤフーってソフト打ち多いしねー」




なんて単語が飛び交うとは思いもよりませんでしたとさ。
昨日は久々(といっても2週間ぶり)の大会に行ってきたためか、平時はAM3時就寝のこしあんですが、昨晩はPM11時にはグッスリという個人的快挙を達成しました、こしあんです。



さて会場に着くなり

「ブログ見て(大会に)きました!」

というお声をいただき、大変うれしゅうございました。やっぱり気になっていたのは自分だけではなかったようです。ブログを見なければ来なかったという方が2名いたため、昨日のKoshian's Diaryの経済効果は「大会参加費3000円+交通費+食事代」だったということになります。これで@とうかいさんが来てくれると・・・交通費が跳ね上がるので、1投稿10000円という経済効果になったのですが! もう少し早めに書くべきでした。@とうかいさんスミマセン。



さて大会内容。ここ1~2か月、イマイチな(個人的に不満足な)結果が続いています。12月は負け越し、そして今月も・・・いまだ7勝6敗。勝ち越せるかどうかの瀬戸際です。内容自体は決してわr・・・悪いんですよね。悪いんです。特に最終戦、



++●+++++
++●●++++
+○○○●+++
+○○●●○○+
+○●○●○++
○+●○○+++
++++++++
++++++++

●:宮崎(四段) 黒番
○:佐藤(三段)

※他定石も同時にしらべていたため、向きは本番とは異なる。これは初手F5から。実践は初手D3。

あ、どうでもいい話なんですが、この大会1回戦終了時、今日のメンバー表をじっと見た感想として、





「今日の俺の最終戦は、ずばり・・・

3勝2敗の俺と、

4勝1敗の宮崎四段


だな! 」




という予想を立てていたんですが、まさかここまで正確に当たるとは・・・! 寸分の狂いなく的中させた自分に満足。そして同時に寸分狂うこともなく負けたことに不満足。



話がそれました。再掲。


++●+++++
++●●++++
+○○○●+++
+○○●●○☆+
+○●○●○++
○+●○○+++
++++++++
++++++++

●:宮崎(四段) 黒番
○:佐藤(三段)


○G4までBOOK。このまま60手暗記で引き分け負けモード突入か! と思っていたら、自分のBOOK内である●F6ではなく、●A5へ。


++●+++++
++●●++++
+○●○●+++
+●○●●○○+
★●●○●○++
○+●○○+++
++++++++
++++++++

●A5


このA5、厄介なんです。どのタイミングで打っても成立するうえに、タイミングごとに応手が変わってくるという、暗記苦手僕こしあんにとってこれ以上ないくらい困った手なんです。一見すると○A4と取りたくなるところですが・・・まさに打たれたタイミングによって、取って最善のときもあれば、とったら悪手になるという場合もあります。その差がいまだに分からない自分は、とにかく丸暗記しかないわけですが・・・そこからフリーダムに変化されると、そもそもの意図が分かってない自分は大概苦しくなるというオチ。目下研究中の1手というわけです。誰か詳しい解説お願いします。


で、これを打たれてさあ大変。とりあえずこのタイミングで打たれた●A5は、○A4と受けると悪いというのは記憶していました。○F3が最善。だったはず。


++●+++++
++●●++++
+○●○○☆++
+●○●○○○+
●●●○●○++
○+●○○+++
++++++++
++++++++

○F3


確か、これは黒マイナス5だったと記憶していました。とりあえず変化してもらってラッキー。F3が最善だって知ってたから、これはもういかにリードを崩さないかっていうオセロになるわけですね、わかります。

++●+++++
++●●++++
+○●○○○++
+●○●○○○+
●●●●●○++
○+●●○+++
+++●++++
++++++++

●D7



++●+++++
++●●++++
+○●○○○++
○○○●○○○+
○●●●●○++
○+●●○+++
+++●++++
++++++++

○A4



++●+++++
++●●●+++
+○●●●○++
○○●●●○○+
○●●●●○++
○+●●○+++
+++●++++
++++++++

●E2














わかりません。














++●+++++
++●●●+++
+○●●●○++
○○●●●○○+
○●●●●○++
○+●●○+++
+++●++++
++++++++

白番、再掲


どの角度から眺めてみても、●-5なんかに見えません。



むしろこの角度から見たら、●+0なんですけど。














この引き分け進行、俺知ってる\(^o^)/ 














まぁ正確にはド忘れというか、暗記がごっちゃになっていましたっていう話。家に帰ってゼブラ回してたら、「あれ・・・? これ俺知ってるんじゃね・・・」と気づいた次第でした。というわけでこれは黒の最善進行の一つ。どうりでちっとも有利に感じられなかったわけです。なんということでしょう! 事前に提示された(誤った知識として)評価値を、生きている私の目はアッサリとそれが嘘であることを認識できたのです! 将来有望なプレイヤーとしては充分な素質ですね、わたし!














orz














ということで、ここから徐々に手を悪くし、数手後には綺麗にマイナス2桁。弱い、弱すぎるぜ俺・・・!



ってな感じで、非常に最近やきもきしています。ハンゲームのレートはここ1週間そこらで2700台と好調なんですが、いまだもってして連盟レートは1200を切るかどうかのライン。輝かしい11月頃の、1300台後半とか、どうやったらなれるのかさっぱりわかりません。迷走はいつまで続くのか。いやこれがもといた場所なのか。そんな気もしなくもないのですが、そう考えると鬱になるほか何も生まれてこないので、なんとか名人戦までには自分の納得いく状態にまでもっていきたいものです。
連盟HPが更新されてました。ということで全国のオセラーのみなさん、明日は天王洲へれっつごーです!
連盟には載ってません。でも品川シーサイドOPのHPには載ってます。とゆーことで・・・





明日って大会あるんですかね?
今回はミクシー閲覧可能な方限定ということで。こんなサイトというか人物というか、とにかくオセロ関連でこんなものを見つけました。




http://mixi.jp/view_community.pl?id=3695878




なんでもこの「実在のスーパーマン」なる人物がつくったコンピュータが世界最強ソフトであり、スーパーマン定石(個人的にはどうみても後藤流?の有名なやつ)こそが世界基準の定石であると認識していただきたいらしいサイト。誰か俺のために翻訳してくれないでしょうかね。日本語で書いてあるように見えるんですが、イマイチよく分からないサイトでした。


とりあえずこの人がいうには、



最善進行の分岐が多い定石



が最高の定石であると定義しているようなのですが・・・使う側からすると、こんなに相手に変化され放題な定石って使い勝手悪すぎてどうにもなんなくね? という質問を以前本人にしたことがあるのですが、よくわからない返事をいただいてそのまま放置状態。とりあえずオセラーなら誰もが食いつくであろう

「世界最強のオセロ」

のようなキーワードがわんさか出てくる面白いサイトだと思います。
☆打ち、というのはオセラーであれば、ほとんどの方が知っている着手である。隅を語る上で必ず登場し、時にブラボーと叫び、また時に涙目になりながら打つアレである。ウイングはあるのか。ラインは切られるのか。通しきれるのか。これがストナーか。数々のドラマを呼び起こす、プレイヤーを魅了してやまない☆打ち・・・。














そう、今俺は、その勝負手を放とうとしている。














すでに時は満ちた。後戻りはもうできない。














今自分の全ての力をもって、私はここに☆打ちを決行する。














通るのか、これで本当に通るのか。














先を読む時間など無い。いや、最初から読むつもりなどない。














そもそも、通るのか、通らないのか、そんなことは大した問題ではないのだ。












そう、俺は「これ」が通るから打つのではない。通すために打つのだ














☆に・・・














この、卒論を・・・!














ってカッコつけてる場合ではなく、なんかもう発表前から


目次に消し忘れの事実が発覚し、


書いてもいない項目が載ってたり


ってか今初めて見直したけど誤字脱字が多(ry














押し通おおおおおおおおおおおおる!














ということで、卒論を無事提出してきました♪ 事前通達では「発表と提出あり」との報告のみで、完全に情報統制が敷かれている我がゼミ。特にカンペも用意せずに発表を迎え、まさかの持ち時間20分。とりあえず前に立って発表開始。話しながら次何しゃべろっかなーと構想を練っている最中に自分の論文の粗とか粗とか粗とか見つけちゃうと半分パニック状態になりかけつつそこをグッとこられて笑顔でスルーしながらこれって現実逃避なんですかって流石にヤバくねこれ読まれたら最後だって考えてももう直すつもりもないしなんとでもなったらいいじゃありませんか\(^o^)/ 

と、優勝をかけた大会最終戦以上の頭フル回転で発表してきました。一応受け取ってもらえました。とりあえず単位は心配しなくていいよーと言われたので、これで無事卒業が確定しました。もう他の授業のテストが受かろうが落ちようが関係なくなりました。大変おめでたい!


んですけど、これってつまり大学生活終了が確定したわけで、「留年しちゃった☆ てへっ♪」なんてのたまわったりしながらちゃっかりもう一年大学生活を満喫してやろうとかいう計略が不可能となってしまい・・・一握りの悲しさというか侘しさというか、そういったセンチメンタルな気分にもなったのでした・・・。










すみません駄文で。いやほんとに・・・。
さて、新年早々麻雀で連敗したこしあんです。もう麻雀なんてしねーし! とか思いながら、すでにネットで練習と称して打ちまくってます。オセロに次ぐ趣味になること間違いなしですね・・・。ただ就職してしまったら、もう徹夜マージャンをする気力はないなーと悲しんでいるこしあんです。


さて、実はわたくし、大学4年生です。ええ、自分でも忘れていたほどに、周囲からも認知されていないことなんですが、大学4年生の年末~年始といえば、そうですね、卒論です。実はちゃんと進めていたんですよ? 12月頭から本格始動し、12月2週目にして停滞気を迎えるというやる気の無さっぷりに自分でも驚きましたが、再び3週目から再起動し、ようやく残り2000字程度(規定は20000字前後)まできました。ちなみに期限は今月の9日。もう目と鼻の先ですね。流石に2,3日余裕をみるためにも、今日中に終わらせる必要があったわけです。














¨)ノ 「さて、終わらせてしまうか!!!」














デスクトップ! → 卒論ファイル! → ワード起動!!!














¨)・・・














ジジジジ・・・・














¨)・・・














「注意:ファイルを確認できませんでした。ファイル名を・・・」














¨)














「ファイルを確認できませんでした」














うをえあふぁ@ウェjふぁ@ウェjフォア@ウィ絵うふぁうぇ908f@るあ9えうぃrあせfじゃえjふぁおうぇfじゃお;うぇふぁあそいfじゃ;位終えsふぁ9え0あうぇふじこあ@09うぇらえいおふぁあおうふぇあ9w「0yしろgぽえrfさあ!!!!!!!!!!!













aaaa.jpg

グランドキャニオンの壮大な景色をご覧になりながら、今しばらくお待ちください。














はぁはぁ・・・。死ぬかと思いました。死んだと思いました。リトライしてみたところファイル確認。しっかりと残ってました。一応USBメモリにも保険で入れておいた「はず」だったので、どちらにしろ最悪の事態は免れたと思うのですが・・・一瞬目の前が真っ暗になったっていうか、真っ白になったっていうか、とにかくパニックなんてもんじゃなかったっすね。みなさんデータのバックアップは大事ですよ! 
あ、ちなみに写真は実際自分が撮ったものです。そういえばラスベガス以降のアメリカ日記をちっとも書いてなかったですね。もう今更書いても需要もあまりないと思うのでやめときますが・・・結構鉄板に近いお話をひとつしておきましょうか。

それはアメリカ旅行も全日程終了し、日本に帰る飛行機の中での出来事でした。ユナイテッド航空東京行きには、客室乗務員に日本語を話せる人もまざってました。確かに年配の人なんかは、なかなか英語できないっていうのもありますからね。良いサービスだと思います。
で、機内食のお時間になりました。日本語をしゃべれるスッチーが一人、自分の座る列にやってきました。2つ前の席くらいから日本人が固まっているため、














すっちー「チキンとビーフ、どちらにしますか?」














すっちー「チキンとビーフ、どちらにしますか?」














日本に帰ってきたなーと、言語の違いから感じる一時。さて、自分の番。じゃあビーフにしましょうかね\(^o^)/














すっちー「・・・」














¨)・・・














すっちー「chicken or beef ?」














('ロ')あ?














なんすか、俺日本人に見えないんですか(怒)。俺はまだ日本に帰って来るなっていう遠まわしな嫌がらせですかこれは。どうやら我々明大生4人組は、アジアのどっか別の国から来てるみたいな勘違いをしていr・・・














隣の友人には日本語で聞いてるっていうね。














いや、流れでわかれよ! どう考えてもここ横4人同じ組だろ!!! 俺が外人ならこいつらも外人扱いしろよっていうかなんで俺だけ日本人じゃないみたいな勘違いができるんだよ!!!

と、マジ納得いかねー状態。その後も俺の時だけ、


「something to drink ?」


と英語で聞いてくるすっちーにワラタw いや、笑われるべきは俺ですかね。すっかり国際化して帰ってきた? こしあんでしたとさ。おしまい☆














っと、話がだいぶ逸れてしまいましたね。卒論の話をしていたと記憶しています。そうそう卒論。ちゃんと書き終わりました。31ページで約21000字。これで卒業はいただいたようなもんですね。ちゃんと十分な量ですし。





・・・まぁ唯一問題点があるとすれば


何を書いたか、自分が覚えてないって言うことくらいですかね。
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。新年早々、というか大晦日から友人宅で麻雀初めなんかしてました。新年一発目からマイナススタートとやる気減退中ですが、ハンゲームでのオセロ初めは3連勝スタートだったので、まぁよしとしましょう・・・。


さて正月といえば新年の抱負ですか。まぁ生活全般において今年自分が一番思っていることは


「どうか死にませんように」


で決定なんですけどね。4月から社会人になるわけですが(その予定ですが)、果たしてこの現在の生活状況、

週休5日(現在7日)
AM4時就寝、PM1時起床


から、週5日も働くなんてことできんのかいな。と本気で心配してます。朝起きれるかどうかもあやしい・・・。体調管理、生活管理、しっかりしていかないとなと思ってます。



で、ここはオセロブログですから、オセロの目標についても書くべきですよね? よね? 去年は総括すると

「BOOKを増やす」

ということをテーマに1年間やってきました。まぁ1日1暗記ということは結局しませんでしたが、序盤に時間をかけるようにしましたし、派生やら60手暗記やら個人対策やら、全体として序盤に比重をかけてきた1年でもありました。結果として


天王洲カップ優勝×2
天王洲SP優勝
流山OP優勝
横浜新鮮組優勝


と、一昨年には考えられなかったことが実現したので、効果はあったといっていいでしょう。

さて序盤はこれからも注力していくという前提で、今年はさらに何を課題にしたらいいのかなー、と考えました。結構考えました。ちなみに「目標」は、


・四段をとる
・全国大会3大会にすべて出場する


です。つーか全日本とか王座戦って、まだ出たことないんで・・・今年はなんとかして出たいですね。じゃあこの目標を達成するために何をしたらいいのか・・・まぁやっぱりあれですよね、



・終盤



です。勝ち切る終盤、数えなければならない終盤、自分が見落としていた手筋を使う終盤。特に上位段との対戦で、自分の終盤の弱さ・・・というより、「粗さ」が目立っています。細かい+2や+4を見つけられずに負けていく試合が目立ちました。もともとそういう終盤って難しいわけですから、できなくても当然っちゃあ当然なんでしょうが・・・これをなんとかせにゃ、四段の道は厳しいと考えています。

さてさて・・・じゃあその終盤を鍛えるために何をしたらいいのか。正直まだよく分かっていません。個人的に終盤練習問題はあまり参考にならないと思っているのですが・・・やってみたほうがいいんですかね。検討中。

んでとりあえず今のところ頑張ろうと思っているのは、


「ネットで長考試合をする」


ってことです。とにかく思考することが大事だと考えたので、今まではネットで1分とかで打っていたんですが、ハンゲで5分とか10分とか、とにかくいままでより長い時間をつかってオセロをしていこうと考えています。序盤の練習にもなるし、終盤何度も考えることで、地力と手筋、勘を養おうっていう作戦です。これから先社会人になれば、ネットでゲームする時間も減ると思うのですが、1試合1試合を丁寧にうっていけたらいいなぁと思っています。とりあえず今の時点でのターゲットは名人戦。これといって特別対策をするわけではないですが、上記のことを念頭に置き、頑張っていきたいと思います。



ではでは、ことしもKoshian's Diary をよろしくおねがいいたします\(^o^)/ !


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。