明治大学に通う意味

ここでは、「明治大学に通う意味」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、二度目のゼミの集まりがありました。今日の議題は2つ。




1、通年を通しての、レジュメの作成順番を決める

2、年末にある研究発表会に向け、テーマを決める




です。レジュメに関しては、1冊のウンコ厚い本を担当わけして、まとめる作業。俺はというと、




しっかりとトップバッターをいただきました。










(´ヘ`;)ハァ










最初って嫌ですよね。前例を見れないので、自分でやり方を工夫していくしかない。発表形式とか、まとめかたとか・・・どうすりゃいいんでしょう。

てか、最近ジャンケン弱すぎです。今日もジャンケンで負けた結果、こうなってしまいました。ここしばらく、勝負どころでは必ず負けています。この前も6人でジャンケンをして、見事な


一発で一人負け


を演じてしまいました。不便ですよぉ、ジャンケン弱いって・・・。










・・・これって

萌え要素

になるんでしょうかね?










さて、そんなわけで議題1終了。続いて、研究会のテーマを決めます。ちなみに去年先輩方は

『地方銀行』

についてまとめたそうです。その発表会を見に行ったのですが・・・まぁテーマがテーマだけに、お世辞にも面白いとは言いがたい内容でした。

が、このゼミの唯一であろうすばらしい点は、『研究対象に縛りがない』ということ。企業史がテーマなので、企業に関するものであれば何を選んでもいいわけです。んー、まぁ個人的な第一志望としてはゲーム会社、とりわけ任天堂とかスクウェアとか見たいですし、ケータイ産業や家電量販店(ビックカメラ、サクラヤ等)を調べてみても面白いでしょう。さてさて、何にしようか・・・。


と考えていると、先生が『じゃあ端から順に、調べたいものを言ってください』と言い出しました。まぁいきなりっちゃあいきなりなので、みんな困惑気味。とりあえず思いついたものを挙げていったわけですが・・・










『東芝とか、松下とか』










『証券会社とか』










『任天堂とか(俺)』










おー、証券会社とかおもしろそうじゃないですか。東芝つっても、俺ケータイは東芝しか使わないし。おお面白そう! みんななかなかいい案もってるじゃないですか!










『・・・』










見るからにネタがなくて困ってるヤツ登場。でも何か言えよ的な空気がしっかり流れています。










『・・・』










『ち・・・地方銀行










言うに事欠いてそれかい!!! 先生も『え、またやるの?』と言ってるじゃないですか! しっかりとした考えを持ってもらわねば困ります。










先生『じゃあ次』










『・・・』










地方銀行










もういい。本当にやりたいんてしょーねコイツらは。でも去年やってるじゃああああああん! 何でまた同じテーマでやるのさ! なんてイライラしながら、全員意見を言い終わりました。










先生『んー、まぁ』










地方銀行が複数意見だねぇ










イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ(゚□゚;)










9人中2人

で民主主義とるつもりですかこの先生は! ちょーまて、落ち着け! とりあえず冷静に考えろ! 地方銀行は去年やってるんだって先生自分で言ってたジャン!










『ま、関西の方でもやるかね










つーかもう決まりなんですかああああ(゜Д゜)










ということで、多少見解異なる流れかもしれませんが、我々佐々木ゼミは今年も地方銀行、しかも聞いたことも無いような関西地区の地方銀行について調べることになりました。さようなら明治大学。俺はもう何を楽しみに大学に行けばいいのかわからなくなりました orz。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
明大なら将棋しましょう!(ぇ
銀河戦に出ている清水上4段明大ですぞ。
といっても世代的には私より1つ上の世代なのでこしあんさんから見たら・・・

いくつ上だよー!

ちなみに明大卒で地銀に勤務しているうちのオヤジがいたりします(謎
2007/04/24(火) 08:31 | URL | てぽどん。 #-[ 編集]
将棋って、何故か俺勝てないんですよー。
そりゃもう、勝てないっていうレベルっていうか、駒を動かせるだけっていうレベルで。
何か勝利の秘訣を教えてください。


地銀そのものが悪いのではなく・・・どうして去年やったのに、また今年もやるのでしょうかね(´ヘ`;)ハァ
2007/04/24(火) 23:50 | URL | こしあん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。