他力本願

ここでは、「他力本願」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近日記が滞りがちですが・・・めげずに暇をみつけて、これからも書いていく予定です。


さて、またまたゼミの愚痴になるわけなんですが・・・俺らのグループは、いつか話したと思うんですが『日本のテレビ市場』について現在研究しています。白黒テレビの発明から、カラーテレビ、そして液晶、プラズマへ。そんなかんじですかね。メインは液晶とプラズマ市場の各社の戦略やら政策的なあれこれやらなんですが、ここで問題になるのが



データが無い



ということなんですね。どれがどんくらい売れたか。なんて、雑誌とかニュースだとたまにみるわけですが、いざ文献で探すとなるとなかなか見つからない。そんなこんなで四苦八苦していたんですが・・・別の授業の課題をしている時に見つけたんです!










日本マーケットシェア事典!











なんと、市場動向やらシェア比率やら数量データ等、俺らが欲しいデータが全部載ってるではありませんか! これで研究もはかどるわ~。










教授『うん』










教授『このデータ、使っちゃダメ










ええええええええ(゜Д゜)ええええええええええええ










¨)ノ 『な、なんでなんですかー』










教授『だってこれ、君らが調べたんじゃないでしょ?










¨)・・・は?










教授『この本の数字を使うって、それは他力本願でしょう』










えーとつまり、漢字がわからなくて


広辞苑つかったら怒られた


みたいな、そういうシチュエーションですかこれ? 










¨)・・・!










¨)ノ 『つまり、このグラフをそのまま使うのではなく、年度をあわせたり製品別グラフを一緒にしてみたりしろってことですね!』










たしかに、本に載っているグラフをそのままコピーってのは気がひけなくもない。自分なりに工夫して使えということか!










教授『いや、だからこの結果を使うな










それってつまり、


自分達で市場調査をしろと


そういうことなんですかね。そんなことしてたら金と時間がどれだけかかるとおもってんだー。というか、じゃあ何のデータ使ったらいいんですか!!!










教授『いや、それは私は知らないよ










なら文句言うなハゲエエエエエエエエエエエ!










前途多難です。ただもう


前途と呼べるだけの時間が無い


状態きたこれヽ( ・∀・)ノウンコー
スポンサーサイト
この記事へのコメント
そんなばかなああ 笑
普通逆なんですけどね、
そういう客観性の保証されているデータほど、
研究には有効なので、見つけてくると教授に
喜ばれるはずなんですが・・・。

だって、論文に、
「私の調査によると、80年代にテレビは○○台売れたはずである」
じゃ何の論証にもなってないよ><
2007/07/04(水) 04:40 | URL | すりっぱ #wbvlsWA2[ 編集]
 今液晶プラズマから、有機ELの時代が来るかもという段階ですよー。
 NECもテストで100台だったか200限定ですがそれを使った携帯を去年出したり。
 キヤノン・ソニーは本格的に有機ELからのディスプレイ(TVがメインといわれています)事業のりだしたり。
 エプソンは昔失敗したプロジェクションテレビを技術革新して温めているようですし。
 結構テレビは群雄割拠ですよ。ぶっちゃけ、私がテレビ業界について書いたら、A4、20枚位にはなるかも。(注:私は元シャープの亀山が客だった+オプトエレクトロニクス関連の仕事が多かったのでその辺内部事情から何から持ってる物体だったりします)
2007/07/12(木) 01:25 | URL | てぽどん。 #-[ 編集]
そう、そのちっちゃいTVにまで話をすすめるべきであるとの意見もあるんですが・・・


先生の口癖「資料がない」


ので、どうにもならんのですw




というか、なにか内部情報があったら教えてくれるとありがたいです><
2007/07/13(金) 00:13 | URL | こしあん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。