調子に乗って・・・(長編)

ここでは、「調子に乗って・・・(長編)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出る気が無かった・・・というより全く知らなかったのですが、竹田さんと微弱さんのススメで知った神奈川OPに、気まぐれで参加してきました。「あれ、きたのw?」という失笑を多数の方から受け、あらためて自分「品川の人」と思われてるんだなぁと感じさせられました。



1回戦:板垣四段

初対戦。事前情報は「強いよ」しか無かったため、●を持たされても何を打てばいいのかがわからない。縦ときたので・・・あ、


あのブライトウェルは却下です ヽ( ・∀・)ノウンコー


無難にたまプラーザとか使ってみました。


++++++++
++++++++
++●○+○++
++●●○○++
++●○●●●+
+●○○○●○+
++++●●++
+++●++++

●:佐藤(二段)
○:板垣(四段) 白番


最近使い始めたので、まだよく知らないんですが・・・ここで白はH6と打ってきました。


++++++++
++++++++
++●○+○++
++●●○○++
++●○●●○+
+●○○○●○○
++++●●++
+++●++++

黒番


この局面で結構な時間を使ったあと、結局●H4とマイナス8の手を打ってしまうのだから、自分まだまだヘタレですね。これよく見る形だと思うんですけど、最近ようやく分かってきたんです。


++++++++
++++++++
++●○+○++
++●●○○+●
++●○●●●+
+●○○○●○○
++++●●++
+++●++++

白番


○H5とあてられたら黒が辺を取る。俺はこれで黒が良い形であると、ずぅっと思い続けてきたんですけど、この形って黒が悪いらしいですね。


「 辺 を 取 ら せ て 満 足 」


という格言(?)を、常々マスターから聞いていたんですが、最近ようやく分かりかけてきました。ただまぁ今のところは「あてて取らせて満足」のレベルでしかなく、まだ「あてられて取らされて不利」という、ひとつ上の発想に至れないのが自分の弱いところ。

実際この局面も○H5が最善で、●H7のあと○B5などと打ちまわすことで白が充分。が、ここは○A6ときたため形勢が再びドッコイドッコイに。その後白の☆打ちにたじろぎ完全な偶数にはめられるも、終わってみれば●のほうが多かった。という勝ち方でまず1勝。


2回戦:綿引三段

最近OP大会で優勝しまくりの綿引三段。ここぞというところでいつもあたり、そして負けるのが王道パターン。今回も死亡フラグが立ったようです・・・。


++++++++
++++++++
++++●●++
++○●●●●+
+○○●●●●○
++○●●●○○
++○+●○+○
++++++++

●:佐藤(二段) 黒番
○:綿引(三段)


第一感は●F8。ただしこれは○D3の後の黒の応手が思いつかず、白にはD7という手が残っているのが非常に嫌でした。D7に対応するにはC列が真白でないと苦しく、しかしC列に手を着けずに打ちまわすというのは・・・。



うーん。



・・・おおお! あるじゃないか! 1億と2千年前から愛している好手、



単独B打ちに悪手なし!



++++++++
++++++++
++++●●++
++○●●●●+
●●●●●●●○
++○●●●○○
++○+●○+○
++++++++

●A5


最近ウワゴトのように言ってるのですが、



オセロって、辺を取った方が勝つゲーム



である! と信じ始めています。時代の逆を走ってこそ、新たなる境地が見えてくるのではないか! ということで・・・


++++++++
++++++++
+++○●●++
++○●○●●+
●●●●●○●○
++○●●●○○
++○●●●+○
+++●●●●+

白番


こんなに辺とっちゃいました・・・。いや、ただ辺を取るのではなく、種を同時に消していくことで勝負をする! ○F2と打たれても、


++++++++
+++++○++
+++○●○++
++○●○○●+
●●●●●○●○
++○●●●○○
++○●●●+○
+++●●●●+

黒番


C7? G3? B4? 知らん! 辺を制する者がオセロを制するのである!


+++++●++
+++++●++
+++○●●++
++○●○●●+
●●●●●●●○
++○●●●○○
++○●●●+○
+++●●●●+

●F1


この手自体は悪くないものの、あきらかに打ちにくくなった黒。まぁこの後、


案の定負けた


ことは連盟のHPでも見て確認してください。



3回戦:陣内1級


「ジンナイ」さんではなく「ジンノウチ」さんと読みます。名古屋で打って以来の対戦。


+++++○++
++●○○+++
+++●●○++
+++○○○+○
+++○○○●+
+++○○○●●
+++○○○++
+++○○○++

●:佐藤(二段) 黒番
○:陣内(1級)


なかなかキモい形になりました。どこも決定打に欠けるなぁと思い、後の●G4を見て打った●C1が悪手。なんでここG3がいいんですか?誰か教えてください。

実践はこの後黒が形成を崩し、どう打っても白だぁ(´ヘ`;)というところまでいったのですが、白の激しい石損で終わってみれば黒が足りてました ver.2。



4回戦:玉木四段

オセロは辺を取れば勝てるゲームなんです。オセロは辺を取れば勝てr・・・


++●+○+++
○+○○○●++
○○○○○●++
○○○○○●○+
○○○○●●●+
○+○●●+++
++++++++
++++++++

●:玉木(四段)
○:佐藤(二段) 白番


取りました、辺。でも●D1がある時点ですでに崩壊か・・・。



+○○○○+++
○+○●○●++
○○○●○○○○
○○○●○●○○
○○○●●●●○
○+○●●++○
++++++++
++++++++

黒番


もはや絶望的。ここで●G2と打たれて・・・むむむ?


+○○○○+++
○+○●○●●+
○○○●○●●○
○○○●●●●○
○○○●●●●○
○+○●●++○
++++++++
++++++++

白番


おや・・・Bラインの様子が!


+○○○○+++
○+○●○●●+
○○○○○●●○
○○○●○●●○
○○○●●○●○
○+○●●+○○
++++++++
++++++++

○G6


この局面、進化しそうである。














無論この後、


玉木四段にBボタンキャンセルを食らったのは


同じく連盟のHPを見t・・・








5回戦:大森四段

上野OPでDXオセロ盤が貰えると勘違いした被害者さんです。1年ぶり? くらいの対戦でした。


++●●●●++
○+●○●●++
+○○○○○○●
+○○○○○●●
○○○●●●●●
○○●●●●●+
○+●●●●++
++●●●○++

●:大森(四段)
○:佐藤(二段) 白番


どう見たって○B8の1手だろうと思うんですが・・・●B2でのライン通しが非常に厄介です。さてどうしたもんかと長考。でもまぁやっぱりB8は必然手だろうと、とりあえずB2まで進めてから考えることにしました。


++●●●●++
○●●○●●++
+○●○○○○●
+○○●○○●●
○○○●●●●●
○○●○●●●+
○+○●●●++
+○○○○○++

白番


左上を得られればおそらく白勝ち。なのですが、ここでの第一感○H6は、


●G7→○H2→●G2


となったあと、ブラックラインもホワイトラインもどっちも切ることができない! これは参った('_`)。ということで○H7からストナーを打たせて○G7という無理筋を選ぶも、


やっぱり無理筋。


無理でした。

ちなみに検討時、やっぱり勝ちがありました。もちろんそれは○H6。想定通り●G7○H2●G2と打ったあと・・・G列真っ黒なんですね。○G8があり、最終的には無理矢理白が足りる筋がありました。あと1手読むのが足りなかったですね(´ヘ`;)。今日一番の失態です。



6回戦:小林二段

顔はよく合わせるのですが、対戦するのはこれまたお久しぶりです。


+++○+●++
++++●●+○
+●●●●●○○
●●●○●●○○
●●○●●●○○
●+●●●●○○
++●●●●++
+●●●●●●+

●:小林(二段)
○:佐藤(二段) 白番


正直どこに打ってもグズグズ勝てるかなぁと思っていました。ただこの局面、実はものごっつ恐ろしい場面だったんですね・・・。実践では打たなかったのですが、なんとなく○D2なんて打ってしまったら悪夢の始まりです。


+++○+●++
+++○●●+○
+●●○○●○○
●●●○●○○○
●●○●●●○○
●+●●●●○○
++●●●●++
+●●●●●●+

黒番


そう、●B6ですね・・・


+++○+●++
+++○●●+○
+●●○●●○○
●●●●●○○○
●●●●●●○○
●●●●●●○○
++●●●●++
+●●●●●●+

白番


最低の形です。○E1には●G2という好手もあり、完全に打つ手なし(物理的にも)。実際は以下の手順で1本道を見つけたのでよかったのですが、もしその手順に気付かず、様子見とか言いながらD2を打っていたらと思うと・・・(´ヘ`;)


さて、実際はこう打ちました。


+++○○●++
++++●○+○
+●●●●●○○
●●●○●●○○
●●○●●●○○
●+●●●●○○
++●●●●++
+●●●●●●+

○E1


●C1の後○D2と打つことで、Cラインが通ります。これを切ることは不可能で、以下●C2○B1●A1○B2で白勝ち。いやしかし、大変あぶのうございました・・・。



総合結果

1回戦:板垣四段 勝ち
2回戦:綿引三段 負け
3回戦:陣内1級 勝ち
4回戦:玉木四段 負け
5回戦:大森四段 負け
6回戦:小林二段 勝ち


計3勝3敗  順位知らず


平平凡凡な成績。負け越さなかったからよしとしましょう・・・。しかし今日の大会ではひとつ、大きな収穫がありました。新しい理論といいますか、今後の打ち方を大きく変えるようなそんな大切な手筋です。














オセロって、


辺を取ると負けるんだね。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
最終戦は負けると負け越し決定になってしまうので、気合が入りました。
紹介された局面の数手前ですが、

++++++++
+++++++○
+●●●○++○
+●●○○○●○
○○○●○○●○
●+○●●●○○
++●○●●++
+●●●●●●+

35手目 黒番

この局面で黒の私は、2つの手を考えていました。
無難そうに見えるG3と強引なA4です。
「迷ったときには面白そうな手の方を選ぶ」
というのが私が心がけていることです。
勿論、堅実に勝てる手があるのに冒険手を打つようなことはしませんが、
この局面のようにどちらに打っても苦しそうな局面の場合、
面白い手を打たなかったら、後悔することになってしまうからです。

この局面ではG3よりもA4の方が私にとって面白い手でした。
●A4、○G3、●E2、○F2、●F3となるところまで読み、
種石を消しつつ、B6は黒が打つ目論見です。
実戦も読み通りの展開となり、
●A4、○G3、●E2、○F2、●F3、○D1、●F1
で、こしあんさんの示した局面となります。
ここで○D2を期待していましたが、○E1と打たれ、私の負けを確信しました。

もし35手目でG3と打っていたら、本局のような手は生まれなかったはずなので、
やはりあそこでA4を打っておいてよかったと思いました。
2007/11/05(月) 03:54 | URL | 小林 学 #-[ 編集]
Bボタンキャンセルってなんすか?w
そんなことしましたっ毛w
2007/11/05(月) 03:54 | URL | kyo #-[ 編集]
まじめな話、
辺を取ると負けるんじゃなくって、良い辺の取り方と
悪い辺の取り方があるということなんじゃないでしょうか('-')ノ
たとえば、一回戦のH4→H5→H7の黒の辺取りは、
苦しい辺のとり方だと思います。
(それがなぜかを説明するのは、難しいんですが・・・)

これを区別しとかないと、辺を取らせる棋風にチェンジしても、
今度は相手に良い辺の取られ方をされて苦戦する!?
・・・かもしれません('-')
2007/11/05(月) 04:11 | URL | すりっぱ #wbvlsWA2[ 編集]
すりっぱ先生に賛成(・∀・)

これは僕の考えやけどすりっぱの言う「取ってもいい辺」ってのは
1.取った直後にその辺内(中辺やC等)で直後に自分の着手や余裕手が見込める場合。
2.取った辺を基点に引張りが見込める場合。
の2条件のうち1つでも満たしてればまあ「あり」なんじゃないかな・・。

引張りが見込めるとか抽象的で判断難しいし、実際僕も引っ張り殺されることもザラなんだが;;
でも実戦ではこの2条件の片方とは言え満たしてる場合ってのはあんまりなくてな、
確 率 的 に 「取って悪い辺である場合が多い」と思うんよ。
「取らせて満足」ってのはそういう意味だ(´Д`)w
こんな曖昧な把握の仕方だから僕も引っ張り殺されるわけだが;;

さてさて実戦のこしあん1回戦のh7は・・
1.次?取った辺内部どころか周辺に打つことすらおぼつかなくなってるぞw
2.こんな形から引っ張る構想立てれたらあんたは神だ。

つまりこの場合は苦しい辺の取り方ってわけ(´Д`)wむじーな;;
2007/11/05(月) 08:14 | URL | 魔手 #Ty2av2sE[ 編集]
>>しょうがくさん
迷った時はおもしろそうな手を選ぶ。ですか。
確かにわかります。実際俺もそうですw

でも、こういう手に限って、見落としから大敗につながってしまうんですよねぇ(´ヘ`;)
ただ「面白い」と感じているということは、すなわち「先が見えない」ということかと。
そういう意味では局面をリセットできる手である!なんて考えもありかもしれません。


>>kyoさん
えっと、ポケモンの話です。
ポケモンは進化の最中にBボタンを押すと進化が止まるという機能がありまして・・・

まさにあの局面を進化させることなく、きっちり殺されてしまいましたと、そういうことですw


>>すりっぱさん、魔手さん
まぁ日記では流れの都合上ああ書きましたが、やっぱり

辺をとるべきところは取る
取らないところは取らない

を時と場合とを考えて選択していくべきですよね。
両極端なことをやり続けてきて、だんだんそれが見えてきたような気もしてます。

2007/11/05(月) 22:59 | URL | こしあん #aIcUnOeo[ 編集]
辺は相手が取って欲しそうなら取らない。
取って欲しく無さそうなら取るが基本でしょう(笑
2007/11/06(火) 00:13 | URL | 自爆王 #wLMIWoss[ 編集]
なるほど、そうだったんですかw

進化しそうな局面だったわけですね、あの局面はw
それを感じ取ったこしあんさんはすごい。

ちなみにポケモンは小学生のときにやっていたので、わざを早く覚えさせるために意図的にBボタンキャンセルをしていた記憶があります・・(謎)
2007/11/06(火) 00:26 | URL | kyo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。