品川グランドチャンピオン大会

ここでは、「品川グランドチャンピオン大会」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近色々と忙しくて・・・日記更新がかなりおろそかになっていますね。残念ながら、まだしばらくこんな状態が続きそうです('_`)。


さて、行ってまいりました品川GC。ずばり目標は




佐谷二段を優勝させないこと




です。一応新定石も2~3用意してきました。別に優勝とか狙っているわけではないんですが(案外本音)、もちろん勝つ気マンマンで前日から練習していたわけです。というわけで昨日は、品川か池袋か迷った末、今回は池袋練習会をチョイス。岡本二段と




2時間以上囲碁してましたー  ウンコー(゚∀゚)




いいんです。気負いすぎは逆に良くないんです。というわけでマッタリと練習をしつつ、本番に臨みました。










初戦敗退 ヽ( ・∀・)ノウンコー










あっさりスコさんに撃破されてしまいました。いや、今日のスコさんは強すぎる・・・。ただでさえ強いのに、それに輪をかけて強かった。完敗です。

その後はスコさんのお願いもあり、棋譜係りをやってました。途中何度か「関係ない人は喋るな」と注意されてしまいました。全くその通りだと思います。観戦者としてのマナーが無かったですね。自分。ホント申し訳ない限りです。

ただね・・・ただ、ひとつだけ言い訳をさせてください。










試合中の人から話しかけられた場合は

どうすればいいんでしょうかwww











話しかけられた以上、無下に無視しつづけるのもアレかなぁとか思ってしまったり、でも話すのはよくないし・・・じゃあちょびっとだけ、相槌程度で・・・なんてやってると、


つい話が弾んでしまうんですよね('_`)ウゥ


仲良しこよしと、真剣勝負。ケジメをつけなければいけないなぁと痛感しました。


さて、ふと考えてみると、他人の試合をじっくりと見学することって、たぶん昨日が初めてだったんじゃないでしょうか。棋譜係りの関係から、スコさんの視点を軸に見学していたわけですが・・・まぁみんな強いこと強いこと。こりゃあ黒きっついなー。とか思っていると、みなさん、俺が想像もしてなかったような強手をパシーンっと打ってくるんですよ。客観的に見てて、よく俺はこんな猛者達の中で戦ってこれたな・・・と、あらためてみなさんの強さを実感させられました。

その中でも特に佐谷二段は別格でした。よくまぁあれだけ好手を発見できるもんです・・・。負けろ負けろと散々わめいてましたが、正直なところ、やっぱコイツが優勝するんだろうなぁ、なんて見てました。

奥田さんも強かったです。対スコさん1試合目はまぁおいといて、2試合目。あの劣勢に見えた終盤を、残り時間1分からひっくり返してしまった。やっぱり3回優勝の名は伊達ではないですね。感動しました。

そして優勝三段ゲットのスコさん。特に決勝戦の対佐谷戦は、これまた感動の一言でした。高い水準で、非常に安定してましたね。不可のないオセロって憧れます。おそらく一回戦で、もし俺が勝っていたとしても、あの佐谷二段には勝てなかったことでしょう。スコさんだから勝てた。俺はそう思います。
関西からカップを守ったスコさんは、品川の誇りでしょう。

ということで、強い人たちの試合をじっくり見学することで、自分の棋力の問題点なんかも見えてきた感じがします。具体的に何がどうだというわけではないんですが・・・。ああ、こういうときはこう考えるのか。という発見が多かったです。


最後に・・・某こ○ちブログには「こしあん二段うざい」なんてかかれてましたね。確かにうるさかったです。自分。今後気をつけます。ちなみにクスクス笑っていたのは、決してこ○ちさんのオセロに対して笑ったのではなく、対戦棋譜用紙に

こまちんこ
おおうんち

なんていう、くだらないネタが書いてあったからです。

ただ・・・これまた一言だけ言わせて貰うと、こ○ちさんは自分が戦ってるときはうるさいだのなんだのと文句を言う割りに、いざ自分が関係なくなると、途端にうにゅうにゅ言い出すのはいかがなものでしょうか。廊下で電話するのはマナーとして正しいと思いますが、正直丸聞こえで、みなさんかなりご立腹でしたよ。お互いに注意しあって静かな会場作りをしていくのがベストだとは俺も思いますが、注意する以上、人に注意するばかりでなく、自分もうるさくならないよう気をつけるべきだと思います。
そういう負い目があるため、俺は「うるさい」とは滅多に言いません。自分うるさいこと多いですから。でも今度からは、俺も「うるさいです」と注意できるだけの資格のある人間になれるように、ちょっとずつ努力していこうと思います。



<総合結果>

0勝1敗  最下位

おそくなりましたが、一応大会結果ということなので・・・。トーナメントって精神的に苦しいですね。正直堅さが出てしまいました。いつもどおりのオセロをやればいいと思いつつ、なんだかんだ守りにはいってしまったように感じます。まぁ、来年また頑張ります・・・。
次は年明けニューイヤーズカップ。品川GCでの経験を生かして、また一つレベルアップしたオセロを打てたらいいなと思います。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
お疲れ様でしたwいやしかし、スコさん強かったわ・・

今回は僕も自分の棋力の問題点を垣間見た気がしました。
決勝はちょっと序盤にひどい見落としがあってそのまま押し切られてしまいましたが、
あれがこしあんや他の強い人たちなんかだと例え-10だろうと-20だろうと
積極的に逆転を狙う手が打てると思うんですよね。僕は不利になっても局面をまとめることしかできない。

やっぱりこしあんみたいな粘り強さも身につけないことには、二段卒業はまだ先の話になりそうですε=(ノT-T)ノ

スコさん、グランドチャンプおめでとうございます!昨日は正直完敗でした。
・・でも次当たったときは絶対負けませんからねw(▼o▼メ)

こしあん、記録係乙Σ( ̄口 ̄;)来年また一緒にIMで頑張ろう;;
2006/12/24(日) 19:32 | URL | カカオマスターこと佐谷二段 #Ty2av2sE[ 編集]
試合中の人から話しかけられた場合、
「今、試合中なので」と話を断るようにした方がよいでしょう。
対局者と親しすぎる人物は、その対局の棋譜係にならない方が無難です。
2006/12/24(日) 22:10 | URL | 小林 学 #B4EjkSUc[ 編集]
お疲れ様でした。
対局中に会話したりして対戦相手にも迷惑をかけてしまいましたね。
僕からもごめんなさい。

ちなみに、棋譜用紙を見ると
おおうんち ではなく おううんち と書かれてました。
なんでこんなことを書く人が優勝できるんだか・・・笑
2006/12/25(月) 00:37 | URL | 野田立 #-[ 編集]
囲碁の別名は「手談」といいます。
オセロの別名が「雑談」にならないようきをつけませう。
2006/12/25(月) 01:42 | URL | 囲碁18級 #195Lvy4Y[ 編集]
 べっつにいいと思うけどな。
 地域格差?かもね。

 その程度で集中できないなら、所詮その程度のレベルだと思うけどね。
 対局の内容について話すのはまずいけど。

 ・・・・ま、だから関東圏は栃木以外には、積極的に出ないわけだが。
2006/12/25(月) 20:23 | URL | てぽどん。 #-[ 編集]
品川は厳しいですね

対局中喋りすぎで怒られ
そして優勝するのが北関東スタイルです
2006/12/26(火) 01:15 | URL | ぷりてぃーとだっち #-[ 編集]
>>ますたに二段
粘り強さって、つまり序盤中盤で優勢を保てるようなオセロができれば、
必要ないスキルなのかなぁとも思いはじめています。

というか、また来年もIMに来るつもりですか。もう荒らさないでくださいよ(´ヘ`;)ハァ

>>小林さん
でも、よく知らない人の棋譜を取るのも、あまり気がのらないですよね。
つまり最終的、究極的には、

自 分 で 取 る の が

一番いいんじゃないでしょうか(爆)

>>野田立さん
大会おつかれさまでしたっ。正直大内さんが佐谷二段を倒してくれると思っていました。
おううんち、でしたか。そういうナナメ思考の方ほど、人にはない発想で相手をねじ伏せてくるものです。

>>囲碁18級さん
囲碁には30級も40級もあると聞いて驚いたことがあります。初カキコどうもっ。
オセロに別名がつくなら、この際「雑談」でも「猥談」でも、なんでもいいかなぁとも思い始めた今日この頃です。

>>てぽどんさん
たしかに、その程度で乱される集中では、限界もあるかもしれません。
が、やっぱりマナーとしての問題もあるんでしょう。

どうせ死なないんだから、優先席付近で携帯つかっても・・・

なんて理屈も、社会的には認められませんしね(認められないだけで、黙認されていますが)。
2006/12/26(火) 01:17 | URL | こしあん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。