2007年品川ニューイヤーズカップ

ここでは、「2007年品川ニューイヤーズカップ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年一発目のオセロの大会です。参加者は65人(だったっけ?)と、かなりの大所帯。7回戦勝負ということで、全国大会の前哨戦とも言えるかもしれません。
もちろん人数や大会形式だけでなく、集まった面子もヤバかった・・・。九段やら八段やら七段やら。関西からは五段と六段も参戦し、まさに全国大会と同等のレベルだったんじゃないでしょーか。そんな猛者が集まる品川新年杯、目標は4勝3敗と勝ち越すことです。

・・・などと言いつつ、ここのところバイト詰めでロクにオセロもしておらず、かといってレートは1300。ここはもう正月モード全開で



連盟レートのお年玉だよおおおお(゚∀゚)




ってな具合で、かるーい気持ちで参加してきました。もってけドロボー。



1回戦:川端三段

どっかで対戦したことある人です。でも勝ったのか負けたのかさえ覚えてなかったので・・・普段戦えない相手ということもあり、とても新鮮でした。
白を持たされました。ヘビ定石から変化され、五分五分の流れで進めるも、徐々に劣勢に。


++○●●○++
○○○○○●++
○○●○●●●+
○○○●●●●+
○○○●●+++
○○○○●●++
++○++●++
++++++++

黒:川端(三段)
白:佐藤(二段) 白番


H4かH5か、どっちかいいんだろーなー。なんて最初は考えましたが、どっちにしてもこのままでは勝てないとふみ、それなら・・・! と勝負のG2に打ってみました。


++○●●○++
○○○○○○○+
○○●○●○●+
○○○●○●●+
○○○○●+++
○○○○●●++
++○++●++
++++++++

白G2


この後、黒D7白D8、さらに最善の応手が続いて・・・途中、黒が若干の緩手を打った後の場面がこちら。


●○○●●○++
●●●●●●●●
●○●○●●●○
●○○●●●○+
●○●●●○+○
●○○●○○○+
●●●●●●++
●●+○●+++

白番


時間も無かったので、ノータイムで白F8に。『なんとなく』というテキトーな感覚で選んだこの手が、結果的には決定打になりました。


●○○●●○++
●●●○●●●●
●○●○○●●●
●○○●●●●●
●○○●●○○●
●●●●●●○●
●●●●○○○○
●●+○○○+●

黒番


まぁ簡単な終盤問題ですか。黒はG1が正解で、G8から打つと白C8と打たれ、C6が白くなることで最終手白H1の時に斜めが白くなってしまいます。このブービートラップにかかってくれたおかげで、かろうじて1勝をゲットできました。


2回戦:小林二段

正月だしー。ということで、vs小林二段としては初めての黒持ちで打ってみました。

途中、別テーブルで大音量のケータイ着信音が流れ出しました。マナーモードにしとけよー! と心から思った次第でして、その点俺はしっかりマナーモーd・・・










チャーチャーチャチャーチャー♪(ファイアーエンブレムのテーマ)










うああああああああああああああ(゜Д゜)










(´Д`)・・・










マナーモードにしてましたが

鳴り出しました。そういえばアルバイト用にアラーム設定してたの忘れてました。恥ずかしさと申し訳なさで頭が真っ白です。この失態のせいかどうかは分かりませんが、途中読み間違いをしてしまい、そのため急遽☆打ちを決行。

・・・が、逆にコレが決め手となり、危ないながらも2勝目をゲット。午前中は2勝0敗と、幸先の良いスタートがきれました。


3回戦:渡辺四段


そろそろヤヴァい系がくるとは思っていましたが・・・。過去2戦とも瞬殺されている苦手渡辺四段登場。まぁこの人なら負けてもしょうがないかー。なんて考えてましたが、なんと大金星。33対31という接戦を制し、自分が一番びっくりの3連勝となりました。


4回戦:中島八段

あけましておめでとーございます。今年も一年間、品川にはお世話になるので、これからもどーぞよろしくお願いします。
ということで4回戦の相手は、皆さんご存知中島八段。今まで3回中島八段には勝っていますが、いずれも


・優勝が決まった中島八段

・優勝できないことが決まった中島八段


と、本気だけど本気じゃない中島八段でした。ですが今日は3勝0敗同士。新年杯ということで、結構気合の入っている中島八段です。伏せ石でもしっかり白を選ばれました。本気モード入ってるっぽいです。逆を言えば、

この八段に勝ってこそ!

はじめて八段を倒せたというものではないでしょーか!
などと自分も気合を入れつつ試合開始。今回はロジステロ進行になりました。どっこいどっこいのまま試合は中盤~終盤に。


+++●++++
++○●●●+●
+○○●●●●●
○○○●●●●●
++○○○○○●
++●○●○○●
++●○○○○+
++●○++++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:中島(八段)


白C1も消えるし・・・B5で普通に勝ってるんじゃねー? なんてB5に打ったら、F1に即打ちされました。いやいや、これはきっと



ハッタリだろう



と自分に言い聞かせて、予定通りE1C1G2に。


++○○○○++
++○○●●●●
+○○●○●●●
○○●●●○●●
+●●●●○●●
++●○●○○●
++●○○○○+
++●○++++

白番


当然のA5。黒B6白H1黒G1白H7。ここまでは一本道ですね。むしろ問題はここからです(‐公‐)。


++○○○○●○
++○○●●●○
+○○●○○●○
○○●●○○●○
○○●○○○●○
+●●○●○○○
++●○○○○○
++●○++++

黒番


素直にA6でもいいかと思ったのですが

A6A7B7A8B8

の一本道では、右下の偶数が邪魔で、ひょっとしたら足りないんじゃないかと思いました。また、黒E8ではやっぱり白F8で偶数に。H8からヤスったのでは、右下は白で打ち止めになってしまう。ということで小考の後、ちょっと怖かったのですが、F8に打ちました。


++○○○○●○
++○○●●●○
+○○●○●●○
○○●●○●●○
○○●○○●●○
+●●●●●○○
++●○●●○○
++●○+●++


白E8に打ってもらうことによって、右下で白がパスできないようにし、白G8→黒H8で下辺をゲットできる流れを作ってみました。どうやらこれが正解だったらしく、これまた大金星で4勝。どうした、どうした俺。


5回戦:村上九段

トップテーブル(1番2番テーブル)に、現在4勝0敗で残った4人、つまり暫定4強が










管生六段!










宮岡七段!










村上九段!










佐藤二段   ウンコー(゚∀゚)










えっと、俺は


棋譜係でしたっけ?


と、思わず問いたくなるほどの場違い感。息できないです。苦しいです。いるだけでごめんなさい。生きててごめんなさい。

さて試合は黒持ちから、こしあん流へと変化。『こしあんさんは色んな変化をもっているから・・・』なんてありがたいお言葉をいただきましたが、ぶっちゃけ、「色んな」というよりは


色物な


変化を少々もっている程度です(汗)。ゼブラ的にはそうでもないのですが、局後の検討で、結構これで優劣が決まったなぁ、というのが次の場面。


++++++++
++++++++
++●●●+++
+++●●●++
+○○○●○○+
++○●●○++
+++○●○++
++○○○+++

黒:佐藤(二段) 黒番
白:村上(九段)


どっからどう見てもC4の一手なんですが・・・やばい、こしあん的にはあそこなんだよ・・・。と、衝動を抑えきれずに打ったのがB6。


++++++++
++++++++
++●●●+++
+++●●●++
+○●○●○○+
+●●●●○++
+++○●○++
++○○○+++

黒B6


村上さんも『おおおおっ』と驚いてくれました。あっちこっちラインが通ってるし、なんかイケてるんじゃないだろーか! なんていうフィーリング打ちが九段に通じるわけもなく。しばらく『うーん』と悩んだ村上九段はE2に。打たれたらどーすればいいのかなー、なんて思ってましたが、まさか本当に打たれるとは('_`)。
黒D2と耐えるも、その後の対応についていけず、ズルズルと大敗してしまいました。まぁ仕方ないっしょ。いつか勝ちたいですが、今はまだとてもとても(´ヘ`;)。


6回戦:三屋二段

12月のりんかいCCでは、俺を倒して優勝&昇段という、これ以上ない屈辱を味あわせてくれた三屋二段。5勝、そして6勝への橋がけとなる大事なこの1戦がvs二段になるとは、正直ラッキーです。リベンジをかねて、ここは絶対落とせない1試合になりそうです。
黒になりました。何打ってくるのかなーとか思ってたら




『コシステロ研究してきました』



とか言い始めた三屋二段。つーかあんなクソ変化、俺くらいしか使わないんだからイチイチ見てくんなよおおおお! 調べてきましたと言われちゃーしょうがない。無理矢理違う変化をしてみたのですが・・・慣れない序盤に崩壊。手痛い1敗となってしまいました。正直決して勝てない相手ではなかっただけに、ここまでの勢いもあいまって、非常に悔しい思いをしました。


7回戦:北島四段

2敗したからって腐ってはいけません。ここで勝って、なんとか5勝2敗で終わらせたいところ。初対戦ということで、無難に白を選んでみました。


++●●●●●+
++●○○●++
+●●○○●●+
+●○●●○●●
+○○○○○○+
○++++++○
++++++++
++++++++

黒:北島(四段) 黒番
白:佐藤(二段)


なんかこう、



インベーダーゲームのドット絵みたいな



形になってしまいましたが、まぁこれってズルズルいけば白勝てるんじゃね? なんて感じで、結構余裕もってました。実際余裕でした。


++●●●●●+
○+●●○●+●
○○●●○○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○+●●○●○●
+++●●●+●
+++++●++

白番


余y・・・じゃないなこれ。なんかまずそうだけど、でも無難にB2とか打っとけば、石損しながらも確実かなぁ。と白B2に。黒はB1とラインを通してきました。


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●○○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○+●●○●○●
+++●●●+●
+++++●++

白番


こんなのB6でライン通せば楽勝じゃああああん!


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●○○●●
○●○○●●○●
○●○○●●●●
○○○○○●○●
+++●●●+●
+++++●++

黒番


往生際の悪い! 黒A7でラインを通したって無駄なんだからね!


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○●○○○●○●
○++●●●+●
○++++●++

黒A7、白A8


ふっふーん。これでもう俺の勝ちは決まtt・・・











+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○●○○○●●●
○++●●●●●
○++++●++

黒G7










¨)・・・










のんぎゃああああああああああ(゜Д゜)










ライン切れねー。切れねええええええ! 


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●●●
○●○○○●●●
○++●●●●●
○++++●++

再掲


冷や汗出てきました。C8とか無難に打っていくと、最後には


白G8黒H8白G2黒H1


という悲しい終わり方が待っています。いやいや、ここまで散々リードしてたわけだから、絶対どっかに抜け道があるに違いない!

ということで3分ほど考え、なんとか見つけました。一本道の勝ち筋。


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●○●
○●○○○●○●
○++●●○○●
○++++●○+

白G8


黒は当然H8。その後、白はG8で作ったG5の種を利用してのD8です。


+●●●●●●+
○●●○○●+●
○●●●●○●●
○●○●●●○●
○●●○●●○●
○●○○○○○●
○++○○○●●
○++○+●●●

白D8


あとは黒E8、白C8黒C7白A1と打って偶数理論。危なかった・・・。




<総合成績>

5勝2敗  11位/65人


結果としてはまずまずではないでしょうか。渡辺四段や中島八段からの大金星や、村上九段とも対戦できたので、内容は充分満足のレベルです。これで二段からの手痛い一敗さえなければ・・・。最近の三屋君は強いですね(´ヘ`;)。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
こちらでもあけおめ。こしあんポイント(あるのか)を
よろしくお願いします。
新年早々大活躍(?)オメデとございます。

多分気づいているとは思いますが

菅瀬六段→菅生六段 なのでこっそり気づかれる前に修正を
2007/01/04(木) 16:26 | URL | でかなべ #-[ 編集]
菅生六段→管生六段 なのでこっそり気づかれる前に修正を
2007/01/04(木) 16:40 | URL | ぷりてぃーかのっち #-[ 編集]
>ぷりてぃーかのっち 様
二重に失礼・・・・・・・
2007/01/04(木) 17:45 | URL | でかなべ #-[ 編集]
お正月に引きこもってオセロづけだったSりっぱ君よりも
ずっと輝いていました!謎

すがせさんの漢字は難しいので、
本人も間違われ慣れしてると思います。。笑
2007/01/04(木) 18:56 | URL | すりっぱ #-[ 編集]
漢字のほう、訂正しておきました。おそらく


誰 に も 気 づ か れ て い な い と 思 い ま す 。




>>すりっぱさん
確かに、一瞬輝けたような気がします。具体的には


4回戦終了まで


ですか(´ヘ`;)ハァ
2007/01/07(日) 00:01 | URL | こしあん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。